豆乳ダイエットの効果的な方法を徹底解説!

 

このページでは、"豆乳ダイエットの効果的な方法"について詳しく見ていきましょう!

今現在、『豆乳ダイエットを始めようと思っている!』という方は参考にしてみてください!

 

豆乳ダイエットの効果的な方法

 

1.1日に豆乳を飲む量

 

豆乳ダイエットを効果的に行うためには、豆乳を"1日にどれくらい飲むのか"ということが非常に重要です。

そもそも、豆乳のカロリーは"ジュースと同じくらい"と言われています。

そのため、豆乳を水代わりにガブガブ飲んでしまうと、むしろ太ってしまうことも十分に考えられます。

ですので、より効率的に豆乳ダイエットを行うためにも、豆乳の1日の摂取量は"200ml"を守るようにしてください。

 

 

例えば、『キッコーマン』の豆乳は非常に有名ですが、一番小さいサイズのパックは"1個200ml"となっています。

つまり、実際に豆乳ダイエットを行う際は、この一番小さいパックを1日1個飲むということになります。

一番小さいパックはだいたい"100円前後"ですので、豆乳ダイエットは"1ヶ月3000円"程度で続けられるというのも非常にコスパが良いですね。

 

2.豆乳を飲むタイミング

 

豆乳ダイエットを効果的に行うためには、1日の中で"豆乳を飲むタイミング"というのも非常に大切です。

より効率的に豆乳ダイエットを行いたいという方は、"食前""空腹時"に豆乳を飲むようにしてみましょう。

食前に豆乳を飲むことで、食事の量を減らすことができたり、少しの量で満腹感を得ることができます。

 

 

そして、空腹時に豆乳を飲むことで、スナック菓子や菓子パンなどの過剰なカロリー摂取を抑えることができますので、いずれもダイエットに非常に嬉しい効果が期待できます。

豆乳は"自然の甘み"を感じることができますので、特に"甘いもの""お菓子"が食べたくなった時に豆乳を飲むことで、ダイエット中のストレスや空腹感を上手に紛らわすことができます。

どうしても、ダイエット中に空腹感に襲われるという場合は、豆乳をちびちびと"少しずつ飲む"ということを意識してみてください。

 

3.豆乳を飲み続ける期間

 

特に女性の場合。

そもそも、豆乳ダイエットは普通のダイエットと違って、基本的に"長期的に行うものではない"とされています。

豆乳ダイエットの期間は"生理開始の7日前"から"生理開始日"の7日間であり、この期間に豆乳を継続的に飲み続けることで、より効果的にダイエットを行うことができます。

 

 

あなたは『生理前になると太りやすくなる』といった経験はありませんか?

生理前は女性ホルモンの"プロゲステロン"の分泌が多くなり、プロゲステロンは"体に栄養を蓄える"という働きがあります。

そのため、生理前は太りやすく、体重が増えやすくなるのですが、生理前に豆乳を飲み続けることで、体に過度に栄養を蓄えることを防ぐことができるんです。

さらに、生理後はダイエットに最適な"痩せ期"と言われており、普通の場合は生理前に体に蓄えた栄養を代謝します。

しかし、豆乳ダイエットは体に栄養を蓄えるのを阻止していますので、生理後の痩せ期を体内の脂肪の代謝に利用することができるんです。

 

 

男性は生理がありませんので、生理前に豆乳を飲むといったルールはありません。

しかし、男性の豆乳の飲み過ぎは様々なデメリットが考えられますので、あくまでも豆乳を飲みすぎないということを意識して、豆乳ダイエットを続けるようにしましょう。

 

関連記事

生理中のダイエットの方法&絶対にやってはいけないこと!

2017.05.15

生理前に太る!生理前に体重が増える原因&対処法3つ

2017.05.13

生理前の食欲を抑える3つの方法

2017.05.11

 

4.豆乳の選び方

 

豆乳ダイエットを効果的に行うためには、ダイエット中に"どんな豆乳を飲むのか"ということも非常に大切です。

先程の『キッコーマン』の豆乳は非常に有名であり、現在は様々なフレーバーの豆乳が販売されていますよね。

しかし、フレーバー付きの豆乳は基本的に大量の"糖分"が含まれていますので、豆乳を飲めば飲むほど、むしろ太ってしまうということも十分に考えられます。

ですので、豆乳ダイエットを行う際には、必ず"調整豆乳""無調整豆乳"などのシンプルな豆乳を選ぶようにしましょう。

 

 

特に"無調整豆乳"は砂糖や塩が入っていませんので、豆乳ダイエットに最も適していると言われています。

しかし、その名の通り、無調整豆乳は"無調整の豆乳"ですから、調整豆乳と比べて、非常に"大豆独特の味や匂いが強い"という特徴があります。

『大豆の味や匂いが苦手』という方は、"調整豆乳"で豆乳ダイエットを行うのもおすすめです。

 

5.豆乳の飲み方

 

豆乳ダイエットは非常に簡単であり、1日に200mlの豆乳を食前や空腹時のタイミングで飲むだけでOKです。

しかし、より効果的に豆乳ダイエットを行いたいという場合は、豆乳に"ダイエットに効果的な食材"を加えて、豆乳と一緒に摂取するというのも非常におすすめです。

ということで、今回は"豆乳に相性抜群のダイエットに効果的な食材"をいくつかご紹介します。

 

◆ きな粉

 

『豆乳ダイエットを効果的に行いたい!』『ダイエット中の空腹感を紛らわしたい!』という方は、豆乳に"きな粉"を混ぜて飲むようにしてみましょう。

豆乳と同じように、きな粉も"大豆"を原料としているため、この2つの相性は超抜群!

さらに、きな粉は非常に満腹感を得られる食材ですので、豆乳にきな粉を混ぜることで、より満足感のあるドリンクになります。

 

豆乳+きな粉のレシピ

豆乳:200ml

きな粉:大さじ2杯

はちみつ:大さじ1

 

◆ 黒ゴマ

 

ダイエットに加えて、"健康""美容"に気を使いたいという方は、豆乳に"黒ゴマ"を入れてみましょう。

黒ゴマは"セサミン"が非常に豊富に含まれており、セサミンは"健康面""美容面"に数多くのメリットを与えてくれる栄養素と言われています。

さらに、黒ゴマは"ビタミンE・カルシウム・マグネシウム"なども非常に豊富に含まれていますので、特に日々の食生活が乱れているという方には、まさにピッタリの食材です!

先程の『きな粉』も加えて、"豆乳+黒ゴマ+豆乳"を混ぜて飲むのも非常におすすめです!

 

豆乳+黒ゴマのレシピ

豆乳:200ml

黒ゴマ:大さじ2杯

はちみつ:大さじ1

 

◆ バナナ

 

『ダイエット中の空腹感に悩んでいる』『大豆の味と匂いが苦手』という方は、豆乳に"バナナ"と加えてみましょう。

バナナの自然な甘みと香りによって、大豆独特の癖が抑えられるだけでなく、より満足感のあるドリンクとなります。

さらに、バナナは"便秘"の方に非常に効果的な食材ですので、日々の生活の中で便秘の症状で悩んでいる方も実践してみてください。

 

豆乳+バナナのレシピ

豆乳:200ml

バナナ:1本

はちみつ:お好み

 

◆ パイナップル

 

より効率的に豆乳ダイエットを成功させたいという場合は、豆乳に"パイナップル"などのフルーツを加えてみましょう。

豆乳と果物は非常に相性が良く、果物の酵素と大豆が混ざりあうことで、豆乳に含まれる"大豆ペプチド"の量が増えていきます。

さらに、果物の自然の甘みと香りが豆乳に加わりますので、より豆乳を美味しく飲むことができます。

 

豆乳+パイナップルのレシピ

豆乳:200ml

パイナップル(生):40g

はちみつ:お好み

 

実際に豆乳にパイナップルを加える際には、必ず"生のパイナップル"を使用するようにしましょう。

例えば、缶詰のパイナップルは大量の砂糖が含まれていますので、むしろダイエットに悪い影響を与えてしまうということが考えられます。

自宅にパイナップルがないという場合は、"100%のジュース"を代用するというのもおすすめです。

 

◆ 青汁

 

より効率的に豆乳ダイエットを成功させるだけでなく、健康面や美容面も気を使いたいという場合は、豆乳に"青汁"を加えてみましょう。

青汁は"非常に豊富な栄養素"が含まれていますが、中には『青汁の味が苦手』『青汁の青臭さが嫌い』という方は多いですよね。

しかし、豆乳に青汁を混ぜることで、青汁独特の味や匂いが抑えられるだけでなく、さらに大豆独特の癖を軽減することもできます。

 

豆乳+青汁のレシピ

豆乳:200ml

青汁粉末:1本

はちみつ:お好み

 

最近は"フルーツ青汁"などの非常に飲みやすい青汁もありますので、そちらを豆乳に混ぜることで、より美味しく豆乳と青汁を飲むことができます。

特にフルーツ青汁はダイエットに非常に効果的な飲み物と言われていますので、即効でダイエット効果を期待したい方はフルーツ青汁も実践してみてください。

 

関連記事

【徹底検証】フルーツ青汁は痩せない?効果がない?

2017.02.18

 

まとめ

 

このページでは、"豆乳ダイエットの効果的な方法"について詳しくご紹介しました!

当サイトでは、今回ご紹介した"豆乳ダイエット"だけでなく、その他にも"数多くのダイエット方法"について詳しくまとめています!

ですので、以下の"関連記事"も併せて、ご覧になってみてくださいね。

 

関連記事

もち麦の効果が凄い!もち麦ダイエットのやり方を徹底解説!

2017.05.22

リバウンドの原因&絶対にリバウンドしないダイエット方法!

2017.05.20

食欲を抑える7つの方法!あなたの食欲が止まらない原因は?

2017.05.06

逆立ちダイエットが凄い!逆立ちの4つの嬉しい効果

2017.05.04

痩せない人の7つの原因

2017.04.30