【完全版】スクワットダイエットの正しいやり方

 

このページでは、"スクワットダイエットの正しいやり方"について、詳しく見ていきましょう。

特に『スクワットダイエットを始めたい!』と思っている方は、今回の記事を参考にしてみてください。

 

スクワットダイエットとは?

 

まずは、スクワットダイエットの簡単な説明を見ていきましょう。

その名の通り、スクワットダイエットは"スクワットをするだけ"の非常に簡単なダイエット方法です。

しかし、簡単に本格的なダイエットを行うことができるため、世の多くの女性が日々の生活の中でスクワットダイエットを実践しているのだそう。

スクワットは主に"下半身の筋肉"を効率的に鍛えることができますので、全身の筋肉量を増やして、まさに"痩せやすく太りにくい体質"を手に入れることができます。

 

 

さらに、スクワットは数多くの芸能人も実践しているようで、まさにスクワットが"健康の秘訣・美の秘訣"になっているという方も非常に多いようです。

例えば、黒柳徹子さんを始め、森光子さん、八代亜紀さんなどの芸能人がスクワットを日課にしていると公言されていますよね。

特に黒柳徹子さんは"現在84歳(2017年時点)"という年齢ながら、今も芸能界の第一線で活躍されていますし、森光子さんも晩年は90代とは思えないような非常に若々しい姿をされていました。

そして、八代亜紀さんは"スクワットダイエット"で見事に減量に成功されており、スクワットを1ヶ月続けただけで、ウエストが"マイナス8cm"に細くなり、体重も"マイナス3kg"の減量に成功されているようです。

まさに、スクワットは"ダイエット"だけでなく、"美容""健康"の維持にも非常に嬉しい効果が期待できます。

 

スクワットの効果が凄い!

 

1.筋肉量が増える

 

先程もお伝えしましたが、スクワットは主に"下半身の筋肉"を効率的に鍛えることができますので、特に"下半身の筋肉量アップ"に非常に効果的です。

さらに、全身の筋肉の"約7割"は下半身にあると言われていますので、まさにスクワットは全身の筋肉量アップに非常に最適なトレーニング方法といっても過言ではありません。

筋肉量が多い人は"基礎代謝"が非常に高いため、まさに"痩せやすく太りにくい体質"を手に入れることができます。

基礎代謝は1日の消費カロリーの"約7割"を占めていると言われていますので、より効率的にダイエットに成功するためには、今以上に筋肉量を増やして、基礎代謝量を上げるということが非常に大切です。

 

美子さん

筋肉量が増えると、ボディビルダーみたいにムキムキになっちゃうんじゃないの?

 

中には、美子さんと同じような心配をしている方も多いかもしれませんね。

たしかに、スクワットは筋肉量アップに非常に効果的なトレーニング方法ですが、一般の方がどんなにスクワットを行ったところで、ボディビルダーのようにムキムキになることはありませんので、ご安心ください。

 

2.姿勢が良くなる

 

スクワットは主に"下半身の筋肉"を効率的に鍛えることができるのですが、それと同時に"腹筋""背筋"などの様々な筋肉も鍛えることができます。

特に腹筋・背筋は"姿勢の維持"に非常に重要な筋肉ですので、スクワットは"姿勢を良くする"といった嬉しい効果も期待できます。

特に現代人は"スマホ・パソコン"の長時間使用によって、"猫背"などの姿勢の悪化を引き起こしている人が非常に増えています。

姿勢の悪化は"リンパの流れ""血液の流れ"を悪くしてしまいますので、それによっても"太りやすく痩せにくい体質"を引き起こしてしまいます。

 

3.太もも痩せ

 

今現在、『太ももを細くしたい!』『太ももの脂肪を落としたい!』と思っている方は、まさに"スクワット"がおすすめです。

スクワットは"太ももの筋肉"を効率的に鍛えることができますので、"美脚"を目指している方は積極的に行いたいですね。

さらに、太ももが細くなると、全体の"シルエット"が非常に美しくなりますので、遠くから見ても『あの人はスタイルが美しい!』と思われるようになりますよ。

 

関連記事

短期間で太ももを細くする方法7選

2017.01.31

 

4.ヒップアップ効果

 

さらに、『お尻を小さくしたい!』『美尻を手に入れたい!』と思っている方にも、まさに"スクワット"は非常に効果的なトレーニング方法です。

特に"ヒップアップ"は世の多くの女性の憧れであり、お尻は"加齢"によってどんどん垂れ下がってしまいます。

スクワットは"大殿筋""中殿筋"などのお尻の筋肉をバランス良く鍛えることができますので、キュッと引き締まった"美尻・小尻"を目指している方はスクワットダイエットを実践してみましょう。

 

関連記事

美尻を目指せ!ヒップアップに効果的なエクササイズ12選

2017.01.28

 

スクワットダイエットの正しいやり方

 

1.スクワットのやり方

 

スクワットダイエットを"安全"に行うためにも、まずは"スクワットの正しいやり方"をしっかりと覚えておきましょう。

あなたは過去にスクワットで"腰痛・膝痛"を起こしてしまったことはありませんか?

思い当たる節があるという方は、あなたのスクワットのフォームは間違っている可能性が非常に高いです。

間違った方法でスクワットを行うと、腰痛や膝痛などのトラブルを起こしやすくなるだけでなく、筋肉にしっかりと効かせることができないため、より効率的にダイエットを行うことができません。

安全に確実にスクワットダイエットを成功させるためにも、以下の"動画"を参考にして、正しいスクワットのフォームを覚えましょう。

 

◆ スクワットの正しいやり方

 

2.スクワットの頻度

 

実際にスクワットダイエットを行う上で、特に重要視して欲しいのが、"スクワットをどれくらいの頻度でやるのか"ということです。

基本的にダイエット方法のほとんどは『毎日バナナを1本食べる』『毎日ウォーキングを1時間行う』など、どれも"毎日欠かさず行う"ということが非常に重要な鍵を握っています。

しかし、筋トレは"筋繊維"を破壊する行為であり、それによって"超回復"が起こり、筋トレ以前よりも"強く・大きい筋肉"に進化するというのが筋肥大の仕組みです。

つまり、毎日スクワットを行ってしまうと、筋繊維が十分に回復することができないため、それによって"筋肉痛の悪化""怪我"などを引き起こしてしまうことも。

安全に確実にスクワットダイエットを成功させるためにも、スクワットの頻度は"2~3日に1回"を目安として、実際にスクワットダイエットを行いましょう。

 

3.スクワットのタイミング

 

より効率的にスクワットダイエットを成功させるためには、"スクワットをいつやるのか"というのも非常に重要なポイントです。

基本的にスクワットはあなたの好きな時間にやればOKなのですが、より効率的に脂肪を燃やしたい場合は"食前"がおすすめです。

食前の空腹時に運動をすることによって、より効率的に脂肪を燃焼することができるだけでなく、さらに食事前の運動は"食欲を抑える"という嬉しい効果もあります。

 

 

例えば、運動前はお腹が空いていたのに、運動後は空腹感がなくなっているといった経験がある方は多いはず。

実は運動後は"食欲促進ホルモン"の分泌が少なくなるため、それによって運動後の数十分~数時間は空腹を感じなくなるんです。

日々の生活の中で無駄なカロリーを摂取してしまうという方は、食前にスクワットを行ってみてください。

 

4.スクワットダイエットの期間

 

スクワットダイエットは"即効性"がありませんので、少なくとも"1ヶ月"はスクワットダイエットを続ける必要があります。

しかし、先程もお伝えしましたが、歌手の八代亜紀さんはスクワットを1ヶ月続けたことによって、ウエストが"マイナス8cm"も細くなり、体重も"マイナス3kg"の減量に成功されています。

ですので、実際にスクワットダイエットを始めようと考えている方は、まずは"1ヶ月"を目安に考えて、継続的にスクワットダイエットを続けるようにしましょう。

 

スクワットダイエットは食事制限は必要?

 

先程もお伝えしましたが、スクワットダイエットは"スクワットをするだけ"の非常に簡単なダイエット方法です。

しかし、ダイエットの基本は"食生活の改善"です。

そのため、多くの方は『スクワットダイエットは食事制限は必要ないの?』と疑問に思うかもしれませんね。

当然ですが、確実にスクワットダイエットを成功させるためには、日々の生活の中で"食事制限"を行う必要があります。

スクワットがどんなにダイエットに効果的な運動だからといって、毎日のように暴飲暴食をしていたら、スクワットの効果はあまり意味を成しません。

 

 

先程もお伝えしましたが、スクワットダイエットは"2~3日に1回"の頻度でスクワットをするだけですので、それと同時に食事制限を行うのは、そこまで大変なことではありません。

まずは、空腹時に菓子パンやスナック菓子を食べるのを辞めるといった、簡単な食事制限から始めるようにしましょう。

最初に『これは食べちゃだめ!あれは食べちゃだめ!』と決めつけてしまうと、次第にストレスが溜まってしまい、最終的にリバウンドを引き起こしてしまいます。

確実にスクワットダイエットを成功させるためには、"軽い食事制限""積極的にストレスを解消する"ということが欠かせません。

 

関連記事

食欲を抑える7つの方法!あなたの食欲が止まらない原因は?

2017.05.06

 

まとめ

 

このページでは、"スクワットダイエットの正しいやり方"について詳しくご紹介しました。

より効率的にダイエットに成功させたいという方は、以下の"関連記事"も併せて、ご覧になってみてくださいね。

 

関連記事

【完全版】セルライトの原因&除去の仕方

2018.01.07

短期間で太ももを細くする方法7選

2017.01.31

美尻を目指せ!ヒップアップに効果的なエクササイズ12選

2017.01.28