【保存版】小顔を手に入れる!おすすめの小顔体操7選

 

今回は"超おすすめの7つの小顔体操"について、詳しく見ていきましょう。

今現在、『小顔になりたい!』と思っている方は、今回の記事を参考にしてみてください。

 

顔が大きくなる3つの原因

 

『超おすすめの7つの小顔体操』を見ていく前に、まずは"顔が大きくなる3つの原因"について、詳しく見ていきましょう。

より効率的に小顔を手に入れるためには、まずはあなたの顔が大きくなってしまった原因をしっかりと理解しておくことが大切です。

 

1.太りすぎ

 

顔が大きくなってしまう、顔が太ってしまう最大の原因といえば、やはり"太りすぎ"による影響が非常に大きいです。

特にほっぺやあごに脂肪がたっぷり付いてしまうと、それだけで顔の表面積が大きくなってしまいますので、遠目から見ても『あの人は顔が大きいな』と思われてしまいます。

さらに、顔に脂肪が付きすぎてしまうと"二重あご"などのトラブルを引き起こしてしまいますので、思い当たる節がある方は、まずは"顔痩せ"を目指すということが非常に大切です。

 

2.むくみ

 

中には、『全体的には太っていないのに、何故か顔が大きくまんまるになっている』という方も多いと思います。

その場合は"顔のむくみ"が顔が大きく見える最大の原因になっているのかもしれません。

下半身のむくみや顔のむくみは体内の血液の流れやリンパの流れが悪くなっている証拠ですので、まずは全身の巡りを良くするということが非常に大切です。

 

3.たるみ

 

私たちは年齢を重ねれば重ねるほど、肌の若々しさを失っていき、次第に肌が重力に負けてしまい"たるみ"を引き起こしてしまいます。

たるみは皮膚の表面積を広く見せてしまいますので、それによっても顔が大きく見えてしまうこともあります。

特に現代人は日々の生活の中でスマホやパソコンを長時間使用する機会が多く、若い世代の方の間にも顔のたるみが深刻になっているケースは少なくありません。

 

超おすすめの7つの小顔体操

 

1.頬肉リフトアップ

 

特に"頬のたるみ""二重あご"を改善したいという方は、こちらの小顔体操を参考にしてみてください。

たったの90秒で表情筋を効率的に鍛えることができますので、こちらの小顔体操を解説されているイケメン男性と同じように、顔のパーツのバランスを整えることができます。

 

3つのポイント
  • 横に大きく、縦に口角を上げるイメージで行う
  • あご周りの脂肪を落とすために歯をしっかりと食いしばる
  • 首筋を張るイメージで行う

 

動画の中でも解説されていますが、こちらの小顔体操は上記の3つのポイントが非常に重要となっています。

ただ口角を上げるのではなく、あご周りの脂肪を落とすためにも、上の歯と下の歯をしっかりと食いしばって、さらに首筋を張るイメージで行ってみてください。

こちらの動画は100万再生を突破している非常に人気の高い小顔体操ですので、実際にこちらの小顔体操を行って、見事に顔が小さくなったという方も多いようです。

 

2.アゴたんストレッチ

 

やり方
  1. 上斜め45度を向いて、あごを前に突き出す
  2. その時に首の前の筋肉が伸びていることをしっかりと確認する
  3. 一番伸び切ったところで10秒間キープ

 

こちらの『アゴたんストレッチ』は歯科医の遠山敏成さんが考案した小顔体操であり、上の動画では"二重あご"の改善に効果的な小顔体操を解説されています。

そもそも、『アゴたんストレッチ』"あご""たん(舌)"を積極的に動かす小顔体操だそうで、たった10日ほどで小顔効果を実感できるのだそう。

『アゴたんストレッチ』の詳細が気になるという方は、お近くの書店でDVD付きの本を購入してみてください。

 

3.顔痩せストレッチ

 

やり方
  1. あごを上げて、首の筋肉を伸ばす
  2. その状態で5秒間キープする
  3. 顔を元の位置に戻す
  4. 首を横にゆっくりひねる
  5. その状態で5秒間キープする
  6. 顔を元の位置に戻し、反対側も同じように行う

 

特に"二重あご・顔のたるみ・顔のむくみ"で悩んでいるという方は、こちらの小顔体操を試してみてください。

こちらの小顔体操も1日たったの数分で行うことができますので、時間がある時に積極的に行ってみてください。

 

4.舌回し

 

やり方
  1. 口の中で舌を大きく円を描くように動かす
  2. 左右20回を目安に行う

 

こちらは"舌回し"という名前の小顔体操であり、現在インターネット上で非常に大きな話題となっているんです。

なんと、舌回しは『たった3日で別人級に顔が変わる』と言われており、実際に舌回しで小顔効果を実感している方は非常に多いのだそう。

舌回しはただ舌を回すだけの非常に簡単な小顔効果ですので、少し疑っている方もまずは試してみてください。

 

5.小顔に効果的なツボ①

 

やり方
  1. 両手の中指で左右の『頬車』を同時に軽く押す
  2. 5秒押して、離すを数回繰り返す

 

こちらは小顔体操ではありませんが、小顔に効果的な『頬車』というツボの押し方を詳しく解説されています。

頬車の場所に関しては、上の動画を参考にしてみてください。

私も日々の生活の中で頬車のツボを積極的に押しているのですが、非常に顔全体に心地よい痛みが伝わり、押した後は顔全体がスッキリとした気分になります。

ツボ押しはあなたの好きな時に好きな場所で行うことができますので、仕事中や授業中に小顔のケアが行うことができます。

 

6.小顔に効果的なツボ②

 

やり方
  1. 両手の中指で左右の『下関』を同時に軽く押す
  2. その時に少しあごを緩めた状態にしておく
  3. 5秒押して、離すを数回繰り返す

 

こちらは先程の『頬車』と同じく、小顔に効果的な『下関』というツボになります。

頬車と下関は非常に近い場所に位置していますので、実際にツボ押しを行う際は両方のツボをしっかりと押すようにしてみましょう。

 

7.顔のリンパマッサージ

 

より効率的に小顔になりたいという方は、小顔体操や小顔に効果的なツボ押しだけでなく、"小顔に効果的なリンパマッサージ"も積極的に行いましょう。

特に耳の下やあご周りはリンパが滞りやすい場所ですので、積極的にリンパの流れを促してあげることで、自然と小顔に近づけることができます。

当サイトでは、"リンパマッサージの効果的なやり方"についても詳しくまとめています。

気になる方は以下の"関連記事"も併せて、ご覧になってみてください。

 

関連記事

リンパマッサージの効果の高いやり方9選

2017.06.14

 

まとめ

 

今回は"超おすすめの7つの小顔体操"について、詳しくご紹介しました。

以下の"関連記事"も参考になると思いますので、そちらも併せて、ご覧になってみてくださいね。

 

関連記事

【保存版】小顔ローラーの効果と正しい使い方まとめ

2018.02.10

【完全保存版】1週間で確実に小顔になる方法を徹底解説!

2015.07.12