【完全保存版】断食ダイエットの効果&方法まとめ

 

今回は"断食ダイエットの効果&方法"について、詳しくご紹介したいと思います。

特に『今後、断食ダイエットを始めようと思っている』という方は、今回の記事を参考にしてみてください。

 

断食ダイエットとは?

 

『断食ダイエットの効果&方法』を見ていく前に、まずは"断食ダイエット"の簡単な説明を見ていきましょう。

その名の通り、断食ダイエットは主に"断食"によって効率的に痩せるということがメインになっています。

そもそも、現代人は日々の生活の中で食事を摂りすぎていると言われており、それによって肥満を引き起こしてしまったり、数多くの病気を招いていると言われています。

そこで、敢えて食事を摂らない時間を積極的に増やすことによって、体の内側から"痩せやすく太りにくい体質"を目指すというのが、断食ダイエットの主な目的となっています。

さらに、断食ダイエットは比較的短期間でダイエット効果を得られるため、特に撮影前のファッションモデルの方も頻繁に行っているようです。

 

断食ダイエットの効果

 

1.デトックス効果

 

断食ダイエットの最大のメリットといえば、体内に溜まっている老廃物や毒素を効率的に体外に排出することができるということです。

先程もお伝えしましたが、断食ダイエットは食事を摂らない時間を積極的に増やすということが非常に重要です。

そして、食事を摂らない時間が増えると、私達の体は消化吸収に集中することができ、さらに胃腸をしっかりと休ませることができます。

特に腸内環境はダイエットに非常に深く関係していると言われていますので、まさに断食ダイエットは体の内側から"痩せやすく太りにくい体質"をアプローチすることができます。

 

2.便秘解消

 

先程もお伝えしましたが、断食ダイエットはデトックス効果を期待することができるため、それと同時に"便秘解消"の効果を期待することもできます。

そもそも、便秘はダイエットと非常に深い関係があると言われており、元々便秘の人は体内の巡りが非常に悪くなっているため、正常な人と比べると"ダイエット効果を得にくい"と言われています。

つまり、他の人と全く同じダイエット方法を行っていても、便秘の人はなかなかダイエット効果を得ることができないということです。

特に日々の生活の中で便秘の症状に悩んでいるという方は、まさに断食ダイエットは非常におすすめなダイエット方法です。

 

3.美容効果

 

体内の老廃物や毒素がデトックスされると、全身の血液の巡りが改善され、各臓器の働きが活発になります。

そうすると、今まで以上に肌や髪の毛にツヤが出るようになったり、肌のターンオーバーや細胞の修復が効率的に行われるため、様々な面で美容に嬉しい効果を得ることができます。

 

4.冷え性の改善

 

断食ダイエットは血液の流れや各臓器の働きを正常に戻すことができるため、それによって数多くの嬉しいメリットを期待することができます。

特に体内の血液の流れが改善されると、冷え性が解消されたり、体の免疫力が高くなって、以前よりも風邪を引かなくなるといった効果を得ることができます。

日々の生活の中で体の冷えを感じていたり、頻繁に風邪を引くという方にも断食ダイエットは非常におすすめです。

 

5.肩こり&首こりの改善

 

さらに、体内の血液の流れが改善されると"肩こり""首こり"などの症状も改善されてきます。

特に現代人はスマホやパソコンを頻繁に使用している方が多いですので、今や肩こりや首こりは国民病になっていると言われています。

日々の生活の中で肩こりや首こりの症状を感じているという方も断食ダイエットをおすすめします。

 

断食ダイエットの方法

 

1.スケジュールを決める

 

基本的に断食ダイエットは事前に"スケジュール"を決めて、そのスケジュールに沿って、実際にダイエットを行います。

そもそも、断食ダイエットは"3つの期間"に分かれており、最初に自分の体を断食に備えるための"準備期間"を過ごし、その後に本格的な"断食期間"を過ごし、最後に"回復期間"を過ごして、これで断食ダイエットが終了します。

先程もお伝えしましたが、現代人は日々の生活の中で食事を摂りすぎており、その状態で急に断食を行ってしまうと、自分の体が非常に大きな環境の変化に驚いてしまい、異常に食欲が止まらなくなってしまったり、体調不良を引き起こしてしまう可能性があります。

特に断食ダイエットを確実に成功させるためには、最初の"準備期間"と最後の"回復期間"が非常に重要になりますので、この2つの期間をしっかりと過ごすようにしましょう。

 

断食ダイエットのスケジュール例

準備期間:1~7日間

断食期間:1~3日間

回復期間:1~7日間

 

特に断食ダイエットを初めて行うという方は"1週間"の準備期間と回復期間を設けるようにして、とにかく自分の体に負担を掛けないようにするということを第一に考えるようにしましょう。

 

2.準備期間

 

断食ダイエットのスケジュールや日程が決まったら、次は本格的な断食に備えて"準備期間"を過ごしましょう。

準備期間はあくまでも断食の準備をするための期間ですので、出来るだけ胃腸に負担の掛からない食事を心がけたり、無駄なカロリーを摂取しないくらいの心構えでOKです。

 

3.断食期間

 

準備期間が終わったら、次は本格的な"断食期間"に入ります。

基本的に断食は"1~3日間"の短期間で行いますが、特に断食ダイエット初心者の方は"1日間"の断食から始めるようにしましょう。

中には、『3日以上の断食は専門家と一緒に行わないと非常に危険である』といった意見も出ていますので、まずは1日を目安に断食を行いましょう。

 

3.回復期間

 

本格的な断食期間が終了したら、次は"回復期間"を過ごして、体に食べるということを改めて覚えさせます。

特に断食後は体が非常に繊細な状態になっていますので、その状態で高カロリーの食べ物や脂っこい食べ物を食べてしまうと、断食中の努力が水の泡になってしまうだけでなく、体調不良を引き起こしてしまう可能性があります。

回復期間は野菜スープやおかゆなどの胃腸に優しいものを積極的に選ぶようにして、徐々に食べることに慣れていきましょう。

 

断食ダイエットの注意点

 

1.断食中は水分を積極的に摂る

 

当然、断食中は食事を一切摂りませんが、その代わりに積極的に水分を摂るようにしてください。

そもそも、断食は絶食と違い、むしろ水分を積極的に摂ることで、断食ダイエットの効果を最大限に発揮させることができます。

体内の老廃物や毒素を効率的に排出するためにも、普段以上に積極的に水分を摂るようにしましょう。

当然ですが、断食ダイエット中は水やお茶などの糖分を含まない飲み物を選ぶようにしてください。

 

2.無理をしない

 

先程もお伝えしましたが、断食はダイエットに非常に効果的な方法であり、それと同時に自分の体に非常に大きな影響を与える方法でもあります。

準備期間と回復期間をしっかりと過ごすことができれば、断食ダイエットで嬉しい効果を得ることができますが、急に断食ダイエットを始めてしまうと、むしろ太りやすく痩せにくい体質になってしまったり、最悪の場合は体調不良を引き起こしてしまうこともあります。

さらに、人によってはしっかりと準備をしても途中で体調が悪くなってしまう場合もありますので、その時は無理をせずに直ぐに断食ダイエットを中断するようにしてください。

 

まとめ

 

今回は"断食ダイエットの効果&方法"について、詳しくご紹介しました。

以下の"関連記事"も参考になると思いますので、そちらも併せて、ご覧になってみてくださいね。

 

関連記事

【保存版】1週間で確実に痩せるダイエット方法まとめ

2018.02.15

【完全保存版】やしろ優が21kg痩せたダイエット方法まとめ

2018.02.14

【完全保存版】1ヶ月で5kg痩せる方法まとめ

2018.02.12