【保存版】縄跳びダイエットの効果&方法まとめ

 

今回は"縄跳びダイエットの効果&方法"について、詳しくご紹介したいと思います。

特に『縄跳びダイエットに興味がある』という方はもちろんのこと、『既に縄跳びダイエットを実践している』という方も今回の記事を参考にしてみてください。

 

縄跳びダイエットの効果

 

1.脂肪燃焼効果

 

その名の通り、縄跳びダイエットは"縄跳びで痩せる"ということがメインテーマとなっており、縄跳びはウォーキングやジョギングと同じ"有酸素運動"の1種になります。

有酸素運動は体内に溜まった脂肪を効率的に燃やすことができるため、まさに"ダイエットの王道"と言われていますよね。

さらに、縄跳びは他の有酸素運動と違い、全身の筋肉を使用するため、ウォーキングやジョギングと比べて、より効率的な脂肪燃焼効果を期待することができます。

 

2.下半身を引き締める

 

さらに、縄跳びは有酸素運動でありながら、それと同時に"筋トレ"の役割も持っており、特に縄跳びは"下半身"の筋肉を効率的に鍛えることができます。

人間の体は下半身に約7割の筋肉が集まっていると言われていますので、下半身の筋肉を鍛えることで、より効率的なダイエット効果を期待することができます。

さらに、縄跳びは下半身の筋肉だけでなく、それと同時に"肩周りの筋肉""腕周りの筋肉"もバランス良く使用しており、さらに"お腹の筋肉"も使用していますので、お腹周りや二の腕周りの脂肪で悩んでいる方にも非常におすすめです。

 

3.代謝が良くなる

 

縄跳びは常にジャンプを行い、それによって"全身の筋肉"に適度な刺激を与え続けることができるため、そうすると"血液の流れ""リンパの流れ"がスムーズになり、"代謝機能"が活性化されます。

さらに、血液の流れやリンパの流れが良くなると、体内に溜まっている老廃物や毒素を効率的に排出することができますので、まさに"デトックス効果"も期待することができます。

 

4.美容効果

 

さらに、体内に溜まっている老廃物や毒素が排出されると、次第に全身の巡りが良くなり、それによって"美容"に嬉しい数多くの効果を期待することもできます。

例えば、肌や髪のツヤが出てきたり、全身のむくみが解消されることも。

 

縄跳びダイエットの方法

 

1.縄跳びを購入する

 

当然ですが、縄跳びダイエットを始めるためには、まずは"縄跳び"を手に入れる必要があります。

既に自宅に縄跳びがあるという方はそれを使用して構いませんが、縄跳びを持っていないという方はホームセンターやスポーツ用品店などで購入をしてください。

最近は"100円ショップ""ネット通販"などでも手軽に購入できますので、まずはそういった低価格の縄跳びを購入することをおすすめします。

 

 

ちなみに、最近は縄が付いていない"エア縄跳び"という商品も販売されており、こちらは縄跳びが苦手な方でも簡単に縄跳びダイエットを行うことができます。

さらに、縄が付いていないということは"自宅の中"で縄跳びダイエットを行うこともできますし、さらに縄跳びの際の音も出ないため、周囲の人に迷惑をかけることもありません。

さらに、こちらのエア縄跳びは『タイマー・消費カロリー・回数』なども計測してくれますので、普通の縄跳びよりも効率的に縄跳びダイエットを行うことができます。

 

 

2.跳び方の種類

 

より効率的に縄跳びダイエットを成功させたいという方は、事前に"縄跳びの跳び方の種類"をしっかりと理解しておきましょう。

ひとくちに『縄跳び』といっても、数多くの跳び方があり、それぞれの跳び方に全く異なる特徴があります。

特に縄跳びが苦手という方は、以下の縄跳びの跳び方の種類をしっかりと把握しておきましょう。

 

跳び方の種類

両足跳び:初心者向き

駆け足跳び:脂肪燃焼効果アップ

片足跳び:脂肪燃焼効果アップ

二重跳び:運動量アップ

交差跳び:バランス感覚アップ

 

縄跳びがあまり得意ではないという方は、まずは最もシンプルな"両足跳び"から始めてみましょう。

そして、より効率的に脂肪を燃やしたいという方や短期間でダイエット効果を実感したいという方は、より脂肪燃焼効果の高い"駆け足跳び""片足跳び"に挑戦してみましょう。

 

3.縄跳びダイエットの時間

 

縄跳びダイエットは手軽にダイエットを行うことができるだけでなく、短時間で全身の筋肉をしっかりと動かすことができるというのも非常に大きなポイントです。

縄跳びダイエットは"1日10~20分"が適切と言われており、むしろ縄跳びを長く続けてしまうと体に大きな負担を与えてしまいます。

ですので、実際に縄跳びダイエットを行う際には、1回で長い時間を行うのではなく、短い時間で継続的に行うということを心がけてください。

 

4.縄跳びダイエットの期間

 

先程もお伝えしましたが、縄跳びダイエットは有酸素運動の1種であり、実は有酸素運動は短期間でダイエット効果を実感するということがあまり得意ではありません。

ですので、実際に縄跳びダイエットを行う際には、最低でも"1~3ヶ月"くらいは継続的に行うようにしましょう。

とはいえ、縄跳びダイエットは1日10~20分程度で手軽に続けることができますので、とにかくこまめに続けるということを意識しましょう。

 

縄跳びダイエットの注意点

 

1.無理をしない

 

実際に縄跳びダイエットを始めようと思っているという方は、まずは"無理をしない"ということを心がけてください。

縄跳びは全身の筋肉を効率的に鍛えることができますが、普段あまり運動をしていない人が急に縄跳びを始めてしまうと"怪我"を招いてしまうことがあります。

先程もお伝えしましたが、縄跳びは長時間行うと体に大きな負担を掛けてしまい、それによって"膝""腰"を悪くしてしまうケースも少なくありません。

 

2.周囲に迷惑を掛けない

 

非常に広い家に住んでいるという方は別かもしれませんが、基本的に縄跳びは自宅の中で行うことができません。

そのため、実際に縄跳びダイエットを行うという場合はある程度スペースがある場所を確保する必要があります。

例えば、自宅の駐車場を利用したり、公園に行って縄跳びを行うという方も多いようです。

しかし、縄跳びは場合によっては周囲の人々に迷惑を掛けてしまうこともありますので、近所の方とトラブルを起こさないためにも、とにかく周囲に迷惑を掛けないということを意識しましょう。

 

3.胸が垂れる可能性がある

 

先程もお伝えしましたが、縄跳びは常にジャンプを行い、それによって全身の筋肉を効率的に動かすことができます。

しかし、特に女性の方は長い時間ジャンプを行うことによって、重力の影響で胸が垂れてしまったり、胸が小さくなってしまうということも少なくありません。

ですので、女性が縄跳びダイエットを行う際は"さらし"を胸に巻くなど、何かしらの対策を取るようにしましょう。

 

まとめ

 

今回は"縄跳びダイエットの効果&方法"について、詳しくご紹介しました。

以下の"関連記事"も参考になると思いますので、そちらも併せて、ご覧になってみてくださいね。

 

関連記事

浜崎あゆみの現在の姿がヤバい!激太り&劣化の原因は!?

2018.03.18

西川史子の現在の姿がヤバい!激痩せの原因は病気!?

2018.03.14

17キロ痩せた!浜田ブリトニーのダイエット方法を徹底解説!

2018.03.12

7キロ痩せた!春香クリスティーンのダイエット方法を徹底解説!

2018.03.10

綾瀬はるかのビューティーコロシアム時代の体重がヤバい!?

2018.03.08