仕事が辛い!仕事を辞めたい&行きたくない時の5つの対処法

 

美男くん

仕事が辛い・・・

もう行きたくない・・・

もう辞めたい・・・

 

仕事をしている人なら、一度はこういった気持ちになったことがあるはず。

趣味を仕事としている人は別かもしれないですが、そうでない人からしたら仕事は辛いものです。

しかし、仕事をしないとお金を稼げないですし、生きていく上で欠かせないというのは当たり前のこと。

 

とはいえ、なぜか急に仕事に行きたくなくなったり、辞めたくなる時ってありますよね。

どんなにやりがいがあって大好きな仕事だとしても、人には"波"があるため仕事が辛いと感じる時が来るでしょう。

では、そういう時はどうすればいいのでしょうか・・・?

 

今回の注目ポイント
  • 仕事が辛い理由とは?
  • 仕事を辞めたい&行きたくない時の対処法

 

ということで、今回は現在"仕事が辛い・辞めたい・行きたくない"という方に向けて、以上の3つのポイントを踏まえて記事をまとめたいと思います。

まずは、自分がなぜ仕事を嫌になっているのか理由を知る必要があります。

それを知った上で、今できる対処法を学び実践していきましょう!

 

仕事=辛いもの?

 

あなたは今の仕事が楽しいですか?

子供の時から夢だった職業に就けた人や、趣味を仕事にしている人は楽しく毎日仕事をされていると思います。

しかし、それ以外の方はというと、仕事が楽しくなく辛いという人が多いですよね。

もちろん、職種によっても変わると思いますが、実際に今の自分の仕事が辛いという方は年々増えています。

 

仕事が辛い理由とは?

 

そもそも、仕事が辛いという方は、どういった理由でそう感じているのでしょうか。

もちろん、人によって理由は様々ですが、以下の3つが主な理由となっているでしょう。

 

仕事が辛い理由
  • 体力的に辛い
  • 精神的に辛い
  • 仕事ができない

 

このように、ただ箇条書きで挙げても分かりにくいですよね。

ということで、この3つそれぞれを簡単にまとめたいと思います。

 

仕事が辛い理由①『体力的に辛い』

 

体力的に辛いというのは、単純に力仕事の人などによくあるパターンです。

仕事の度に筋肉痛になったり、怪我をすることが多かったりなど。

他にも移動が多く日本中や世界中を飛び回っているという人にも、体力的に仕事が辛いという方は多いことでしょう。

しかし、その中でもおそらく一番多いのが・・・

 

"残業が多い"

 

残業が多いというのは体力的にも辛いですし、好きな仕事でもそれだけで嫌いになってしまうほど。

中には、休日出勤することが多い人も沢山おり、もはやプライベートの時間なんてほぼないという・・・。

ですので、力仕事に限らず、体力的に辛い仕事は多くあるのが事実です。

さらに、介護職なども体力を使う仕事ですよね。

 

仕事が辛い理由②『精神的に辛い』

 

先程の体力的な問題よりも遥かに多いのが"精神的な辛さ"です。

特に他人の言動により精神的なストレスを感じるというケースが一番多いでしょうか。

あなたは以下の様な経験をしたことがありませんか・・・?

 

あなたは大丈夫?
  • 先輩や上司が厳しい
  • 職場に打ち解けて話せる仲間がいない
  • 職場で嫌がらせやいじめを受けている

 

おそらく、仕事で一番多い悩みというのが"人間関係"ではないでしょうか。

学生時代は好きな友達とよく一緒にいたと思いますが、社会人となり仕事となるとそうはいきません。

時に苦手な人や嫌いな人とも一緒に仕事をしなければいけないため、非常に大きなストレスとなります。

 

仕事が辛い理由③『仕事ができない』

 

自分では一生懸命頑張っているのに、全く仕事を覚えられないといったケースも非常に辛いですよね。

現代では実際に学生時代の成績は優秀だったのに、仕事が全くできないといった人が急増しているのだそう。

この真実として・・・

 

  • 発達障害
  • アスペルガー症候群

 

こういった障害を持つ人が増えているというのが問題となっています。

もちろん障害がなくとも、仕事が全くできないという方は多くいます。

しかも人間は好調なときもあれば不調な時もありますよね。

不調な時はどんなに頑張っても、失敗ばかりという時期もあることでしょう。

 

仕事を辞めたい&行きたくない原因とは?

 

美子さん

もう仕事を辞めたい!

もう仕事に行きたくない!

 

美子さんと同じように、多くの人が仕事を辞めたい・行きたくないと感じているようです。

しかし、恋人や家族がいる場合、自分の都合だけで仕事を辞めることなんて出来ないですよね。

そのため、仕事を辞めたくても、その気持ちを抑えて毎日仕事に行っているという方は多いことでしょう。

 

しかし、それは"ストレスの原因"になりますし、やはり無理をして仕事に行くというのは大きなストレスになります。

この状態を続ければ、最悪の場合だと"うつ病"などの病気になってしまう可能性も十分にあります。

そもそも、あなたが仕事に行きたくない・辞めたいと思う原因は何でしょうか?

 

仕事を辞めたい&行きたくない原因
  • 仕事の量が多すぎる
  • 人間関係の問題
  • 自分の時間がない
  • 精神的な原因
  • 今の仕事が嫌い

 

人によって原因は様々ですが、おそらく特に上の5つが主な原因となるのではないでしょうか。

ということで以下では、この5つの原因を踏まえた対処法をまとめていきます。

 

仕事が辛い・辞めたい・行きたくない時の対処法5選

 

先程、仕事に行きたくない・辞めたい原因として、5つのポイントを挙げました。

しかし、中には『なぜ自分が仕事が嫌なのか原因が分からない』という人も多いと思います。

人は気分によって急に好きな物が嫌いになったりしますので、別に珍しいことではないと思います。

 

しかし!

 

やはり何でもそうですが、悩みを解決するためには根本的な原因を知る必要があります。

自分はなぜ仕事に行きたくないのか、なぜ辞めたいと思うのか。

まず、それを明白にしてから、以下の対処法を見てみてください。

 

仕事が辛い時の対処法①『仕事の量が多すぎる』

 

対処法

  • 頑張り過ぎない!

 

仕事の内容がキツかったり、量が多いとなると頑張らないといけません。

もちろん"頑張る"ということは、人間が何かをなし得る時に必ず必要となります。

仕事に限らず勉強やスポーツでも、頑張らないことには成果は得られません。

 

しかし!

 

頑張ることは多くのプラスを与えてくれますが、度を超えて頑張りすぎてしまうと必ず体のどこかに影響が出てしまいます。

風邪などの小さな病気で済めばまだいいですが、精神的な病気になってしまうと復職するのに長い時間がかかってしまうことも。

スポーツでも練習を頑張り過ぎれば、疲労骨折などで体を壊し最悪の場合運動ができない体になってしまうかもしれません。

そうならないためにも・・・

 

"適度に頑張る!"

 

という意識を日々の仕事に取り入れてみてはどうでしょうか。

特に急に仕事が嫌いになった人は、今まで頑張りすぎていた可能性が大きいです。

今まで頑張った分だけ体と心を休めるためにも、少しだけ休憩する時間を与えてもいいのではないでしょうか。

例えば・・・

 

仕事が辛い時の対処法①
  • 友人と食事をする
  • 家族や恋人と旅行に行く
  • 1日中ゲームをする
  • 運動をして汗をかく

 

などなど、1週間に1度は心身が癒やされることを積極的にやってみてはどうでしょうか。

体を休ませるのも人間が生きていく上で大切な1つの仕事です。

もしこれらが難しいという方でも、家に帰ったら仕事のことは完全に忘れるなどメリハリを付けてみてください。

 

仕事が辛い時の対処法②『人間関係の問題』

 

対処法

  • 八方美人は卒業!

 

もし、あなたが現在職場での人間関係に悩んでいる場合、自分が"八方美人"になっている可能性があります。

人は誰しも全ての人に良く思われたいもの。

しかし、上司や先輩、後輩など、全ての人に好かれるのは非常に困難です。

中には、こんな人もいることでしょう・・・

 

美子さん

人に嫌われたくない・・・。

 

たしかに、人に嫌われるというのは嬉しいものではありません。

しかし、全ての人に好かれるのは難しいと同じで、全員に嫌われるというのも非常に難しいことです。

ですので、職場でも広く浅い関係を保つより、狭くても深い関係を築き上げる方が精神的にも楽になるでしょう。

 

"八方美人=才能"

 

八方美人な人というのはある種の才能です。

その才能は天性のもので、誰もが身につけようと思っても簡単に身につくものではないでしょう。

 

仕事が辛い時の対処法③『自分の時間がない』

 

対処法

  • やりたいことをする!

 

朝仕事に行って夜帰ってきて、寝て起きて仕事に行って夜帰って・・・

もはや、寝るために家に帰ってきてるような人も多いですよね。

このように、毎日仕事しかしていないという人は非常に多いです。

そうなると、プライベートな時間はほぼ無く、どんどん疲れだけが溜まっていく一方・・・。

 

"趣味の充実=ストレス発散"

 

仕事の種類にもよりますが、やはり趣味を充実している人の方がストレスが少ないのは当然。

その方が自然と仕事への意欲も湧いて、行きたくないor辞めたいという気持ちも起きにくくなります。

ではどうやってプライベートの時間を作るのか・・・

 

そもそも、時間は1日24時間と決まっています。

これはもう誰にも変えることが出来ません。

ですので、やはりプライベートな時間を気合で見つけることが大事となります。

例えば・・・

 

  • 休日に早起きをする
  • 通勤時間を有効活用

 

おそらくどんなに仕事が忙しくても、プライベートの時間が"0"という人はいないはず。

特に仕事が忙しいと休日に遅くまで寝てしまい、それだけで半日無駄にしてしまうという人は多いですよね。

運動が趣味なら朝早く起きて、朝日を浴びながら運動をするとストレス発散に非常に効果的です。

 

仕事が辛い時の対処法④『精神的な原因』

 

対処法

  • 心身ともに健康に!

 

私たちは特に原因がなくても、急に仕事を嫌になってしまうことがあります。

これは、もしかすると"季節""時期"が原因かもしれません。

特に日本は四季があるため、季節の変わり目などに精神的にマイナスになってしまうことがよくあります。

 

これに注意!
  • 春や冬に多いプチうつ
  • 梅雨の時期に起こる5月病

 

"プチうつ""5月病"というのは、季節の変わり目に起こりやすい症状です。

しかし、実はこの時期に症状が起きているわけでなく、数カ月前の生活が影響して季節の変わり目に症状として出てきます。

ということは、心身ともに健康であれば、季節や天候などに関わらず仕事を元気に行えるということ。

 

"まずは睡眠!"

 

心身の健康に直結して一番効果があるのが、日々の"睡眠の見直し"です。

仕事が忙しいと睡眠もろくにできないという人は多いですよね。

しかし、そういう人こそ日々の睡眠は大切にするべきです。

 

美子さん

今日は休みだから、お昼すぎまで寝ちゃおう~

 

こんな方は特に注意です。

普段寝れていないからといって、休日に寝溜めをする人は多いですよね。

睡眠で一番大事なのは、時間ではなく"質"です。

いくら長い時間寝ても質が悪ければ、逆に寝過ぎで疲れてしまいます。

 

仕事が辛い時の対処法②
  • 寝る前にお風呂に入る
  • ストレッチをする
  • 早起き
  • 眠くなるまで待つ

 

などなど、日々の睡眠の質を向上する方法をいくつか持っておきましょう。

最初は慣れるのが難しいと思いますが、ペースに慣れればこっちのものです。

 

仕事が辛い時の対処法⑤『今の仕事が嫌い』

 

最終奥義

  • 転職!

 

これは最終奥義となってしまいますが、時に"転職"というのも1つの手です。

やはり、今の仕事が嫌いとなると、今後続けていくのはかなり大変なこととなります。

転職は簡単にできることではないと思いますが、自分だけで決めず色々な人に相談して決めるというのも良いと思います。

例えば・・・

 

  • 仕事の量とお給料が見合っていない
  • 今の職場では今後成長が見込めない
  • 仕事の内容が自分と合わない

 

などが転職をする人の理由として挙がります。

今では"ブラック企業"という言葉があるほど、職場によって本当に環境が大きく変わります。

我慢して続けて病気になり後に戻れなくなるよりは、転職をして心機一転するのもありだと思います。

 

しかし!

 

まだ社会人になって数年しか経っていない20代前半の方の場合。

仕事が嫌いというのも分かりますが、まだ社会経験不足という可能性も十分にあります。

やはり諦め癖がついてしまうと、それを克服するのは非常に困難です。

ですのでまだ若い方の場合は、仕事をすると言うよりも今は勉強するつもりで仕事に行くといった意識が大切となります。

 

まとめ

 

理由は明確に!

 

仕事が辛い・辞めたい・行きたくないといった感情は、世界中の誰もが思っている身近な悩みです。

ですので、まずは自分がなぜ仕事を嫌なのか理由を明確にすることが大事でしょう。

人に相談をするにしても、理由がないとなると真剣に話を聞いてくれない事も多いです。

 

次のページ