ビオチンの効果・効能4選|白髪対策におすすめ!

 

あなたは"ビオチン"をご存知でしょうか?

ビオチンは卵に含まれるビタミンの一種であり、世界中の美容家達から非常に大きな注目を集めているんです!

ということで、今回は"ビオチンの驚くべき効果・効能"について詳しく見ていきましょう!

 

ビオチンとは?

 

ビオチンは"ビタミンB"の一種であり、別名『ビタミンH』と呼ばれています。

さらに、酵素の働きを助けることから"補酵素R"とも呼ばれています。

 

ビオチンを豊富に含む食材
  • レバー類(特に牛)
  • 魚介類
  • 乳製品
  • 大豆製品
  • 豆類(ピーナッツなど)
  • ホウレンソウ
  • グレープフルーツ

 

上記の食材にビオチンは豊富に含まれています。

特に卵や乳製品は冷蔵庫に常備してあると思いますので、実は意外とビオチンは身近なんです♪

そして、最近は"ビオチンのサプリ"も脚光を浴びるようになり、これまた世界中の美容家達が日々愛用しています。

 

ビオチンの効果・効能4選

 

以下では、"ビオチンの効果・効能"について詳しく見ていきましょう!

 

ビオチンの効果①『美肌』

 

ビオチンは"美肌"に嬉しい効果が期待できると言われており、実際に数多くの美容家も美肌目的でビオチンのサプリを飲んでいるのだそう。

さらに、ビオチンは"医療の現場"でも使われており、ニキビの治療や掌蹠膿疱症の治療にも使用されているようです。

さらにさらに、美容クリニックの美肌注射にも、実はビオチンが含まれているんですよ!

特に毛穴の黒ずみや肌荒れ、他にも様々な肌の悩みに嬉しい効果が期待できますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

関連記事

 

ビオチンの効果②『アトピーの改善』

 

実はビオチンは"アトピーの改善"に嬉しい効果が期待できると言われています。

そもそも、アトピーは"ビオチン不足"が原因で起こるケースは少なくないんです。

 

ビオチンの効果③『美髪』

 

ビオチンは肌に嬉しい効果だけでなく、実は"髪の毛"も非常に嬉しい効果が期待できます!

さらに、ビオチンは"爪"にも嬉しい影響を与えてくれますので、まさに体の内側からキレイをアプローチしてくれます♪

つまり・・・

 

  • 髪をふっさふさにしたい!
  • まつ毛をバッサバサに濃くしたい!
  • 乾いて割れがちな爪をなんとかしたい!
  • 爪や髪を早く伸ばしたい!

 

このような悩みを抱えている方は、ぜひビオチンを積極的に摂るようにしましょう!

最近は『ビオチンシャンプー』なるものもありますので、より効率的に髪の毛の傷みを改善してくれて、さらに頭皮環境を正常にしてくれます♪

 

ビオチンの効果④『白髪対策』

 

ビオチンは"白髪対策・白髪予防"の効果も期待できると言われています。

どんなに見た目が若々しくても、ちらほらと白髪が生えてしまうだけで、その人の見た目年齢は一気に老けてしまいます。

さらに、ビオチンは血行促進の働きもありますので、頭皮全体の血行と環境が整ってくれます。

その結果、若々しい生き生きとした黒い髪の毛が生えやすくなります♪

 

ビオチンは副作用がある?

 

中には、『ビオチンって副作用はないの?』と疑問に思う方は多いと思います。

しかし、ご安心ください。

基本的にビオチンは"副作用がない"と言われており、たとえビオチンを過剰に摂取したとしても、不要な分は尿として排出されます。

さらに、ビオチンは"ビタミン"ですので、あくまでも"薬ではない"ということを忘れないようにしましょう!

とはいえ、実際にビオチンのサプリを飲む時は、必ず用法用量を守ってくださいね!

 

ビオチンが不足すると?
  • 肌荒れを引き起こす
  • アトピーを引き起こす
  • 抜け毛が増える
  • 白髪が増える
  • 疲れやすくなる

 

ビオチンが不足すると、このような様々な症状が引き起こされてしまいます。

あなたはこれらの症状を見て、何か思い当たる節がありませんか?

これらの症状といえば、特に"中年の男性"に多い症状ですよね。

特に"抜け毛"の悩みといえば、非常に切実です。

つまり、美容を目指す女性だけでなく、男性にもオススメしたい栄養素、それがビオチンなのです。

 

ビオチンを摂取する時の注意点

 

ビオチンの効果を存分に発揮させるためには、"腸内環境"を整えるということが大前提です。

実は腸内の悪玉菌の中には、ビオチンを餌にしてしまうものも存在します。

そんな悪玉菌がウヨウヨ存在していると、ビオチンの効果を発揮させることはできません。

ですので、実際にビオチンを摂取する際には、必ず事前に腸内環境を整えるということをお忘れなく!

 

まとめ

 

このページでは、"ビオチンの効果・効能"について詳しくご紹介してきました!

ビオチンは美しい体を作るために、絶対に欠かせない栄養素ということは分かりましたか?

しかも、ビオチンは非常に身近な食品に豊富に含まれていますので、少し意識するだけで簡単に摂取できます!

 

前のページ

次のページ