薬が効かない!ひどい生理痛の原因とすぐに緩和する方法

seiritu2

 

“ひどい生理痛”って辛いですよね(´・ω・`)

中には薬が効かないほどの生理痛に悩まされている方も多いはず。

このページでは、ひどい生理痛の原因とすぐに緩和する方法についてご紹介♪

 

女性にとって生理は、今の健康状態をチェックするバロメーターのようなもの。

ひどい生理痛が起きているということは、あなたの体がSOSを発しているサインかも・・・!

 

1.ひどい生理痛の原因とは?

 

以下では、生理痛がひどい時に考えられる4つの原因についてご紹介。

ひどい生理痛を早く緩和する&再発させないためには、まず原因をしっかり理解しておくことが重要です!

 

原因①『体の冷え』

zyosei2

 

冷え性といえば、特に女性に多い悩みの1つ。

そんな体の冷えこそ、生理痛を引き起こす大きな原因なんです!

 

私たちは体が冷えると血液の循環が悪くなり、血行不良を引き起こしてしまいます。

そして血行不良の状態が長く続くことで、ひどい生理痛を招いてしまうんです。

冷えは万病の元とよく言われますので、常に体が冷えていないかチェックしておきたいですね♪

 

■ 体の冷えをチェック!

・手や足の先が常に冷たい

・頭痛が起こりやすい

・肩や首がこりやすい

・疲れやすい

・風邪を引きやすい

・生理不順が起きている

・不安感や憂鬱感がある

・小さいことでイライラしてしまう

 

上記の項目に多く当てはまる方は、体の冷えが原因でひどい生理痛を起こしているかも。

常に体を冷やさないという意識が、ひどい生理痛から解放される大きなポイントになります。

 

原因②『ストレス』

%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%b9

 

ストレスの溜め込みはひどい生理痛だけでなく、生理不順を引き起こす原因にもなります。

それほど、ストレスと生理には深い関係があるんです。

今現在ストレスを感じている方は、その元になっている根本的な原因をハッキリさせておきましょう。

 

■ あなたのストレスの原因は?

・職場での人間関係

・家庭でのストレス

・不安や恐怖

・怪我や病気

・生活習慣の乱れ

 

ストレスの原因は人によって様々。

それに現代社会は何かとストレスを感じる機会が多いですよね。

残念ながら、ストレスを全て無くすというのは不可能なこと。

しかし、ひどい生理痛を早く緩和するためには、日頃から積極的にストレスを解消することが大切です♪

 

原因③『ホルモンバランスの乱れ』

おでこ

 

ひどい生理痛はホルモンバランスの乱れによっても起こります。

ホルモンバランスが乱れる原因は、日頃の生活習慣の乱れやストレスなど。

他にも体の冷えによっても、ホルモンバランスは崩れてしまいます。

 

逆にホルモンバランスが正常な人の場合、生理痛が起こっても大きな痛みを感じにくいのだそう。

つまり、ひどい生理痛が起こっている人は、少なからずホルモンバランスが乱れていると言っても過言ではなさそうです。

さらにホルモンバランスは加齢によっても乱れやすくなるため注意です。

 

原因④『プロスタグランジンの過剰分泌』

グラス

 

プロスタグランジンの過剰分泌によっても、ひどい生理痛を引き起こす原因に。

そもそもプロスタグランジンとは生理中に分泌されている物質のこと。

その主な働きは、子宮を収縮させて経血を体外に押し出します。

 

プロスタグランジンの分泌量が多いと、子宮を収縮させる働きが過剰に行われてしまうのだそう。

プロスタグランジンの中には痛みを強くする働きもあるため、それによって強い生理痛を引き起こしてしまいます。

 

2.ひどい生理痛をすぐに緩和する方法

 

あなたのひどい生理痛の原因は分かりましたか?

次は生理痛をすぐに緩和する方法について見ていきましょう♪

 

方法①『冷え性を改善する』

バス

 

先ほど体の冷えこそが、ひどい生理痛の大きな原因だとお伝えしました。

常に体を冷やさないことを意識すれば、次第にひどい生理痛も緩和されてきます♪

では体を冷やさないためには、一体どうすればいいのでしょうか?

 

■ 体の冷えを解消する方法

・運動を行う

・しっかり湯船に浸かる

・ツボ押し(三陰交・合谷など)

・体を温める食べ物を摂取する

・禁煙する

・甘い食べ物を控える

・冷たい食べ物や飲み物を控える

・体を冷やさない服装を心がける

・過度なダイエットを控える

 

体の冷えを解消するためには、規則正しい生活を意識することが一番の近道!

日頃から適度な運動を行ったり、体を冷やす食べ物や飲み物を控えるなど。

こういった小さな積み重ねによって、ひどい生理痛を起こすことが少なくなってきます。

 

特に女性にとって体の冷えというのは、ひどい生理痛だけでなく、お肌や髪の毛など美容に対してもデメリットを与えてしまいます。

健康と美容を維持するためにも、常に体を温かくすることを心がけましょう♪

 

方法②『ストレスと上手く付き合う』

健康

 

ひどい生理痛を起こさないためにも、日頃からストレスと上手く付き合うというのは大切なこと。

ストレスが原因で生理痛が起きている方は、そのストレスを無くすことができれば、すぐに生理痛を緩和することができるはず。

とは言っても、ストレスを解決するのって難しいことが多いですよね。

 

だとしたら、せめてストレスを減らすことを意識しましょう!

ストレスと上手く付き合うということは、完璧に解決するということではないんです♪

 

■ ストレスを減らすには?

・自分の好きなことをする

・仲の良い友人と過ごす

・ぐっすりと寝る

・好きな香りを楽しむ

 

好きなことをしている時って、全くストレスを感じないですよね!

気が付いたら生理痛が緩和されていた、なんてことになったら万々歳(`・ω・´)

他にもストレスを感じた時に、アロマオイルなど好きな香りを嗅ぐというのも効果的です♪

ストレス解消!アロマオイルの効能とおすすめの香りについて

 

方法③『ホルモンバランスを整える』

運動4

 

ホルモンバランスを整えることは、ひどい生理痛を緩和することに繋がります♪

そしてホルモンバランスを整えるためには、とにかく規則正しい生活を心がけることが一番!

 

■ ホルモンバランスを整えよう!

・大豆イソフラボンを摂取する

・早寝早起きを心がける

・ダイエットを控える

・適度な運動を行う

 

ホルモンバランスとストレスには深い関わりがあります。

心と体をしっかり休ませることが、ホルモンバランスを正常にする上で大切です。

さらに毎日の食生活の中で、積極的に大豆製品を食べることも効果的。

大豆イソフラボンには、女性ホルモンと同じ働きがあるんです♪

 

方法④『プロスタグランジンの分泌を正常にする』

ec7f3ac7c225de3b1e39c6f346d4b731_s

 

プロスタグランジンの分泌量は、体の冷えやストレスによって大きく左右されます。

ここでも体の冷えとストレスの解消が大きな鍵になりそうですね。

この2つの改善方法は、上記でお伝えした通りです♪

 

まとめ

 

特に働き盛りの女性の場合、生理痛が起きていても会社を休むことって難しいですよね。

だからこそ、生理痛を起こさない&すぐに緩和するという意識が大切!

ぜひ今日から体の冷えとストレスを解消して、ひどい生理痛から解放されましょう♪

⇒ これって病気?生理不順の原因と改善方法をチェック!