『生活・健康・美容』などの情報を発信するブログです!

妊娠初期に起こる症状5つ&妊婦さんが気を付けること3つ


ninpu

妊婦さんにとって妊娠初期というのは、身体の変化が次々と起こるため、非常に大変な時期です。

人によっては妊娠初期による、様々な症状が起こることもあります。

ということでこのページでは、妊娠初期に起こりやすい主な症状についてまとめてみました!

 

さらにお腹の中の赤ちゃんが元気に産まれてくるためにも、日頃から妊婦さんが気を付けることがいくつかあります。

このページでは妊娠初期の妊婦さんが意識したい、3つの気を付けることについてもまとめてみました♪


1.妊娠初期に起こる主な症状5つ

ninpu2

妊娠初期というのは、妊婦さんの身体に大きな変化が現れるため、今までの身体との違いに戸惑ってしまうことがあります。

さらにホルモンバランスも大きく変化する時期ですので、それによって心身に様々な症状が現れることも・・・。

ということで以下では、妊娠初期の妊婦さんに起こりやすい、5つの主な症状について見ていきましょう♪

1-1.妊娠初期症状①『腹痛』

症状

妊娠初期に起こりやすい症状として、腹痛を感じるという妊婦さんは多いですね。

妊娠初期では子宮が大きくなろうとするため、それによって腹痛の症状を感じたり、お腹が引っ張られるような感覚を覚える方も多いようです。

しかし人によって腹痛が起こっている原因が異なるため、なぜあなたに腹痛が起こっているのか確かめることが大切です♪

 

  • 生理の腹痛
  • 便秘の腹痛
  • 下痢の腹痛
  • 流産の腹痛

 

妊娠初期に起こる腹痛の原因としては、生理・便秘・下痢・流産などの理由が考えられます。

特に妊娠中の腹痛といえば、流産の兆候として症状が現れるケースもあります。

そのため妊娠初期の妊婦さんの場合、日々の腹痛には非常に敏感になっているはず。

 

ちなみに流産の兆候として現れる腹痛というのは、徐々に痛みが強くなってくるという症状が続くようです。

妊娠初期に強い腹痛を長く感じているという場合は、専門医に早めに診てもらうことが大切です!

お腹の中の赤ちゃんに悪い影響を与えないためにも、手遅れになる前に早めの診療を受けるようにしましょう。

1-2.妊娠初期症状②『出血』

ninpu7

さらに妊娠初期の妊婦さんに多い症状として、出血を起こすというケースも多いですね。

どうやら健康的な妊婦さんの場合でも、その内の約25%の方が、妊娠初期に出血の症状を経験したというデータもあるようです。

つまり妊娠初期の出血は比較的多い症状だそうですが、出血の量や出血の色によっては注意が必要になります。

 

  • 茶色っぽい出血
  • 黒色っぽい出血
  • おりものにピンク色の出血
  • おりものシートに数センチの赤い出血

 

上記のような種類の出血の場合は、多くの妊婦さんが経験する軽い出血の症状だそうです。

つまり特に問題となる緊急性はなく、これらの出血による流産などの心配もないそうです。

妊娠初期に軽い出血の症状が出た場合は、安静に過ごしていれば症状はおさまります♪

 

しかし妊娠初期の出血の症状が気になるという場合は、お腹の中の赤ちゃんに万が一のことが起きないためにも、早めに専門医に診てもらうことも大切です。

出血の症状による心配や不安が続くと、妊婦さんにストレスが溜まってしまい、赤ちゃんの発育に影響を及ぼす可能性も考えられます。

1-3.妊娠初期症状③『下痢』

geri

妊娠初期に下痢の症状を訴える妊婦さんも多いようです。

中には妊娠初期に下痢の症状が現れると、流産をする可能性が高くなるという噂もありますよね。

しかしこれは全くのデマ情報だと言われています♪

 

ただ妊娠初期に長い下痢が続いているという場合は、早めに専門医に診てもらう必要があるようです。

長い下痢の症状によって、妊婦さんに脱水症状や栄養不足が起こり、さらにお腹の中の赤ちゃんに悪い影響を与えることも。

1-4.妊娠初期症状④『腰痛』

youtu

妊娠初期に腰痛の症状が現れる妊婦さんも多いようです。

しかしこれは妊娠初期というよりも、妊娠中期~妊娠後期に多い症状ですね。

妊娠初期の赤ちゃんは数センチ程の大きさですが、お腹の中でどんどん成長し、次第に大きくなっていきます。

そうなるとお腹の重みを支えるために、妊婦さんの姿勢が悪くなってしまい、その結果として腰痛を引き起こす可能性があるようです。

1-5.妊娠初期症状⑤『頭痛』

zutu

妊娠初期に多い症状として、頭痛を訴える妊婦さんも多いですね。

これは妊娠初期のホルモンバランスの変化によるもので、特に偏頭痛の症状が起こる人が多いそうです。

しかし今まで頭痛持ちだった人の場合は、逆に妊娠初期から頭痛が起こらなくなったというケースもあるのだそう。


2.妊娠初期に気を付けること3つ

ninpu3

元気な赤ちゃんを産むためにも、妊婦さんが日頃から気を付けることというのがあります♪

さらに赤ちゃんを産んだ後も、あなたがキレイなママであり続けるために、妊娠初期の頃からケアを行うことも大切ですね。

2-1.気を付けること①『妊娠線予防』

ninpu6

赤ちゃんを産んだ後も、キレイなママであり続けるために、妊娠初期の頃から妊娠線予防を行うという方は多いですよね♪

妊娠線は一度できたら消えないとも言われているため、早めに妊娠線ができないように気を付けることが大切です。

そもそも妊娠線というのは、お腹の中の赤ちゃんが大きくなるスピードに対し、お腹の皮膚が伸びるスピードが追いつかない事で起こってしまいます。

ですので妊娠初期の頃から、妊娠線予防の専用クリームなどを使い、お腹の皮膚が伸びやすい環境作りを行いましょう♪

belta3

今や妊娠線予防クリームは様々な種類がありますが、中でも葉酸や美容成分がたっぷり配合されている、『ベルタマザークリーム』でケアを行うのがおすすめです♪

とにかくこだわった成分を徹底しているクリームのため、イキイキと引き締まった肌へと導くサポートをしてくれます。

しかも送料無料のたった500円で試せるというのも、これから育児にお金がかかるママには嬉しいコスパの良さですね☆☆


belta2

内容量:120g

商品価格:500円(送料無料)

2-2.気を付けること②『食べ物』

ninpu4

お腹の中の赤ちゃんが、元気に産まれてくるためにも、妊婦さんが日頃の食生活を気を付けることは大切です♪

妊娠をしているあなたの身体というのは、もうあなた1人だけの身体ではありませんよね。

つまりあなたが何を食べるかによって、お腹の中の赤ちゃんの発育に大きな影響を与えてしまうことも。

 

多くの妊婦さんがバランスの良い食事を意識し、日頃の食生活を気をつけていると思います。

しかし日頃の食事だけでは、十分な量を摂取できない重要な栄養素もあります。

中でも葉酸は、妊婦さんと赤ちゃんに非常に大切な栄養素であり、サプリなどで積極的に摂取することが大切です♪

 

◆葉酸に期待できる効果◆
~妊娠初期~
・先天性異常のリスク軽減
~妊娠中~
・赤ちゃんの栄養不足を予防
・妊婦さんの貧血を軽減
~授乳期~
・発達障害のリスク軽減

 

葉酸は妊娠中の妊婦さんと赤ちゃんだけでなく、授乳期のママと赤ちゃんにもとっても大切な栄養素です♪

今や様々なメディアで葉酸の重要性が話題になっており、数多くの専門医が葉酸を摂取することを薦めていますよね!

あなたが妊娠初期の妊婦さんの場合、お腹の中の赤ちゃんを栄養不足や病気から守るためにも、日頃から葉酸をサプリなどで摂取するのがおすすめです♪

belta4

お腹の中の赤ちゃんのためにも、安心で高品質な葉酸サプリを選ぶことが大切です。

特にオススメなのが、こちらの『ベルタ葉酸サプリ』という葉酸サプリですね♪

上記でご紹介した『ベルタマザークリーム』と同じく、こちらも高品質と評価の高いBELTAブランドの商品です!

 

『ベルタ葉酸サプリ』には厚生労働省が推奨している、1日の葉酸の摂取量400μgが配合されています。

さらに赤ちゃんが元気に育つために必要な、ビタミン・ミネラル・鉄分・カルシウムなどの栄養素も配合されています♪

葉酸は妊婦さんと赤ちゃんの両方に嬉しい効果が期待できる栄養素です!


belta

内容量:120粒

商品価格:3980円~(送料無料)

2-3.気を付けること③『ストレス』

ninpu5

妊娠初期の妊婦さんが一番気を付けることといえば、日頃のストレスを溜め込まないということです♪

お腹の中の赤ちゃんがノビノビと育つためにも、心身ともにリラックスした状態で生活することが大切ですね!

特に妊娠初期には様々な心身の変化が現れるため、些細な事でもストレスに感じてしまうことは多いです。

 

しかもお腹の中に大切な赤ちゃんがいるため、今まで普通に行っていた事ができなくなってしまうというストレスもあります。

もちろん赤ちゃんの発育に大きく影響する、行動というのは避ける必要があります。

しかし全てを抑制してストレスを溜め込まず、適度にストレスを発散するということも大事ですよ♪

3.まとめ

特に初めての妊娠というのは、色々と心配に思ったり、不安を感じてしまいますよね。

妊娠初期に気になる症状が現れた場合は、早めに専門医に診てもらうということが大切です♪

さらに妊婦さんと赤ちゃんの健康を保つためにも、葉酸などの栄養素を積極的に摂取したいですね☆☆

この記事が参考になったら
いいね!してね♪

あなたのタメになる情報をお伝えします!

Twitterで『ぴよこブログ』をフォローしよう!



関連記事

スポンサーリンク

アーカイブ