『生活・健康・美容』などの情報を発信するブログです!

即効で治す!白ニキビの原因&正しい治し方5選


%e7%be%8e%e8%82%8c%ef%bc%92

 

ニキビといえば、誰もが一度は経験したことのある、非常に身近な肌トラブルの1つですよね。

実はニキビにも様々な種類があり、その中でも特に多いのが“白ニキビ”なんです。

しかし、白ニキビは名前の通り色が薄く、しかも痛みもないことから、知らず知らずのうちに症状が悪化してしまい、“赤ニキビ”へと進行してしまうことが多いんです。

ということでこのページでは、“白ニキビが起こる原因と正しい治し方”についてご紹介します♪

 

関連記事赤ニキビの効果的な治し方7選|跡に残さず即効ケア!

 


目次

 

1.白ニキビとは?

1-1.白ニキビと黄ニキビの違いとは?

2.白ニキビの主な原因5つ

2-1.皮脂の過剰分泌
2-2.肌の乾燥
2-3.肌のターンオーバーの乱れ・バリア機能の低下
2-4.肌に合わない化粧品を使用している
2-5.メイク道具・寝具の汚れ

3.白ニキビの正しい治し方5選

3-1.生活習慣を整える
3-2.白ニキビに効果的な食べ物を摂る
3-3.正しいスキンケアを行う
3-4.白ニキビに効果的な化粧水を使う
3-5.白ニキビを潰す(※)

4.皮膚科や市販薬でニキビ治療をするのは?

5.白ニキビが大量にできた場合の対処法

 

1.白ニキビとは?

%e7%be%8e%e8%82%8c

 

ニキビには白ニキビの他にも、“赤ニキビ・黒ニキビ・黄ニキビ”など、様々な種類の症状があります。

その中でも白ニキビは、ニキビの“初期段階”とされています。

つまり、この時点で正しいケアを行うことができれば、比較的早くニキビを治すことができるんです。

しかし白ニキビは、パッと見ただけでは分かりにくく、炎症が起きておらず痛みもないことから、早期に見つけることができない場合も多いです。

 

■ 白ニキビが起こりやすい部位

・額(おでこ)

・こめかみ

・頬

・口周り

・フェイスライン

・二の腕

・背中

 

特に大人ニキビの場合は、アゴ付近の“フェイスライン”に起こることが多いです。

大人ニキビは治りにくく、しかもニキビ跡になりやすい特徴があるため、なるべく早めのケアを行うようにしましょう。

それに背中や二の腕など、顔以外にできたニキビも気づきにくいですので、知らない内に赤ニキビへと悪化させないようにしたいですね。

 

そして人によっては、おでこ・鼻・あご付近に密集して、白ニキビが大量にできてしまうこともあります。

既に大量にできてしまった白ニキビでお悩みの場合は、このページの5.白ニキビが大量にできた場合の対処法を参考にしてみてください。

 

1-1.白ニキビと黄ニキビの違いとは?

 

先程からお伝えしていますが、白ニキビは炎症を起こしていないため、“痛み”を感じることはありません。

もし白ニキビが痛いと感じる場合は、それは“黄ニキビ”の可能性が高いです。

今あるニキビがどのタイプか分からない方は、以下の“白ニキビと黄ニキビの違い”を改めてチェックしてみましょう♪

 

■ 白ニキビの特徴

%e7%99%bd%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93

・色がなく分かりにくい

・肌に細かく白いブツブツがある

・痛みを感じない

 

■ 黄ニキビの特徴

%e9%bb%84%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93

・ニキビの周りが炎症し赤くなっている

・毛穴の中に膿が溜まっている

・痛みを感じる

 

ニキビを早く治すためには、タイプ別に合った正しいケアを行うことが大切です。

特に黄ニキビの場合は、最も炎症が酷く起こっている状態ですので、闇雲にケアを行わないようにしたいですね。

 


2.白ニキビの主な原因5つ

 

そもそもニキビの主な原因は、“毛穴が詰まる”ことで起こります。

毛穴が詰まってしまうと、毛穴の中で皮脂が溜まりやすくなり、その溜まった皮脂を餌にしてアクネ菌が繁殖します。

つまりニキビを起こさないためには、毛穴を詰まらせないことが非常に重要なんです。

 

しかし毛穴が詰まってしまう原因は、私たちの“日常の中”に数多くあります。

ではどういった事が原因で、毛穴が詰まってしまうのか・・・。

以下では、それについて詳しく見ていきましょう♪

 

2-1.皮脂の過剰分泌

%e6%af%9b%e7%a9%b4

 

ニキビで悩む方にとっては、“皮脂=悪者”というイメージがあるかもしれません。

しかし皮脂は肌を守る働きがあるため、なくてはならない必要なものなんです。

ただ皮脂が過剰に分泌されてしまうと、毛穴の出口が狭くなり、皮脂が毛穴から出られなくなってしまいます。

つまり皮脂は、多すぎても少なすぎても良くないということですね。

 

■ 皮脂が過剰分泌してしまう原因

・生活習慣の乱れ

・食生活の乱れ

・ストレスの溜めすぎ

・ホルモンバランスの乱れ

・免疫力の低下

 

まさに皮脂の過剰分泌は、私たちの生活の中にある様々な原因によって起こってしまいます。

特に思春期の場合は、成長により男性ホルモンが急増するため、“ホルモンバランスの乱れ”によって起こることが多いです。

一方で大人ニキビの場合は、主に“生活習慣の乱れやストレス”による影響が大きいとされています。

中でもストレスを溜めすぎていると、“男性ホルモン”が優位になってしまい、皮脂が過剰に分泌されやすくなります。

 

そして皮脂の過剰分泌によって、毛穴の出口が狭くなってしまうと、皮脂だけに限らず、他にも様々なものが毛穴に詰まってしまいやすくなります。

 

■ 毛穴に詰まりやすいもの

・シャンプー

・コンディショナー

・洗顔料

・塵や埃

・ファンデーションなどの化粧品

 

毛穴の出口が狭くなってしまうと、シャンプーや洗顔料の洗い残しによって、毛穴に詰まってしまうことも多いです。

特に女性の場合は、仕事や学校に疲れてしまい、帰宅してメイクを落とさず寝てしまう人は多いかもしれませんね。

そういった日常の小さな原因が積み重なって、白ニキビが肌に起こりやすくなってしまうんです。

 

2-2.肌の乾燥

fd5f65dd7862851697f935d5e2c5715f_s

 

前項でもお伝えしましたが、皮脂の過剰分泌によって、ニキビが起こるケースは多いです。

しかしそれとは真逆に、“肌の乾燥”によって白ニキビが起こることも。

肌は乾燥を感じると、その“防衛反応”として皮脂の過剰分泌を起こしやすくなります。

 

“インナードライ肌に注意!”

 

肌表面はテカっているけれど、肌の内部は乾燥しているインナードライ肌。

まさに肌の乾燥によって、皮脂が過剰分泌してしまう状態です。

インナードライ肌は、別名「隠れ乾燥肌」とも呼ばれています。

つまり本人は気づかない内に、実は肌の内部はカラカラに乾燥していることも・・・。

肌の乾燥によって白ニキビが起こっている場合は、このページの3-3.正しいスキンケアを行う』『3-4.白ニキビに効果的な化粧水を使うを参考にしてみてください

 

2-3.肌のターンオーバーの乱れ・バリア機能の低下

%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

 

“肌のターンオーバーの乱れ・バリア機能の低下”によっても、毛穴が詰まりやすくなり白ニキビが起こってしまいます。

この2つの機能は、様々な肌トラブルをいち早く改善するためには欠かせません。

 

■ 肌のターンオーバーとは?

新しい肌へと生まれ変わる“再生サイクル”のこと。
肌のターンオーバーは、“約28日”の周期で行われているが、加齢など様々な原因によって周期が乱れやすくなる。
ニキビやシミ、日焼けが起こっても、また新しい肌へと生まれ変われるのは肌のターンオーバー機能のおかげ。

■ 肌のバリア機能とは?

肌表面の0.02mmの角層によって、様々な外的刺激から肌を守っている。
私たちが海水に入っても塩漬けにならないのは、この肌のバリア機能によるもの。

■ 肌のターンオーバー・バリア機能が低下する原因

・間違ったスキンケア
・紫外線によるダメージ
・生活習慣の乱れ
・ストレスの溜めすぎ

 

私たちの肌はバリア機能が低下すると、刺激から肌を守る防衛反応として、“角質”を厚くしようしてしまいます。

そうすることで、毛穴がどんどん詰まりやすくなってしまい、ニキビができやすい肌に・・・。

さらにターンオーバーが乱れると、古い角質が剥がれ落ちずに肌に残り続けてしまうため、ニキビが治りにくい肌環境となってしまいます。

 

2-4.肌に合わない化粧品を使用している

スキンケア

 

特に女性の場合は、日頃から基礎化粧品を使いスキンケアを行い、さらにファンデーションなどの化粧品を使いメイクをしていますよね。

白ニキビは、肌に合っていない化粧品を使い続けることでも起こってしまうんです。

それに、たとえ肌に合った化粧品を使用していても、“間違った使い方”をしていれば、もちろんニキビを引き起こす原因になります。

 

■ あなたは大丈夫?

・長時間のメイク

・厚化粧

・ファンデーションの厚塗り

 

特に長時間メイクをし続けるのは、肌にとって常に刺激を与えているのと同じ。

ファンデーションやコンシーラーなどが、毛穴に入り込んでしまい、毛穴の中で溜まりやすくなってしまいます。

もちろんメイクの厚塗りや厚化粧も、毛穴が詰まる大きな原因になるので注意です。

 

2-5.メイク道具・寝具の汚れ

%e5%af%9d%e5%85%b7

 

「いつも同じ場所にニキビができる・・・」

 

このように悩んでいる方は、あなたの“身の回りの物”が原因でニキビを起こしているかも。

あなたが普段使っている身の回りの物は、常に清潔を保てているでしょうか?

 

■ 身の回りの物の清潔度チェック!

・枕カバー

・布団

・マフラー

・洋服の襟

・タートルネック

・メイク道具

 

いつも同じ場所にニキビが起こる場合は、枕カバーなどの“寝具”が汚れているせいかも。

他にも洋服の場合でも、特に顔周りに触れる物は常に清潔にしておきたいですね。

 

3.白ニキビの正しい治し方5選

 

前項では、白ニキビが起こる主な原因について見てきました。

しかし白ニキビは、人によって様々な原因によって起こります。

もちろん原因を突き止めて、今後ニキビを起こさないことも大切ですが、とにかく“今起こっている白ニキビ”を早く治すことを優先させましょう!

ということで次の項では、“白ニキビの正しい治し方5選”について見ていきましょう♪

 

3-1.生活習慣を整える

%e7%9d%a1%e7%9c%a0

 

白ニキビの改善に限らず、日頃の“生活習慣を整える”ことは、若々しい美肌を保つ上で欠かすことができません。

規則正しい生活習慣を送ることができると、こんなにも“肌に嬉しいメリット”があるんです♪

 

■ 規則正しい生活を送ると?

・皮脂の過剰分泌を抑える

・肌のターンオーバーを整える

・肌のバリア機能を高める

 

生活習慣を乱す原因は様々ありますが、その中でも常日頃から意識したいのが、“睡眠不足の改善”“ストレスの解消”の2つです。

私たちの肌は睡眠不足によって、どんどん免疫力が低下してしまいます。

そうするとニキビだけでなく、様々な肌トラブルを引き起こしやすい肌環境に・・・。

さらに肌の免疫力が低下した上で、日頃からストレスの多い生活を送っていると、男性ホルモンが優位になってしまい、ニキビを引き起こしやすくなってしまいます。

 

睡眠・食事・運動・ストレス・飲酒喫煙などなど。

生活習慣を整えるポイントは様々ありますが、まずは質の良い十分な睡眠と、ストレスを溜めすぎない生活を意識してみてください。

 

3-2.白ニキビに効果的な食べ物を摂る

%e3%81%84%e3%81%a1%e3%81%94

 

当然ですが日頃の食生活の乱れによっても、白ニキビは起こりやすくなってしまいます。

あなたは毎日、バランスの良い食事を摂れているでしょうか?

美肌を保つためには、バランスの良い食生活は非常に大切です。

しかし既に白ニキビができている場合は、積極的に“ビタミン類を含む食べ物”を摂取したいですね♪

 

■ 白ニキビに効果的な栄養素

⇨ビタミンC
ニキビだけでなく、様々肌トラブルに効果的な美容成分。

⇨ビタミンB群
健康的な新しい肌を作る上で欠かせない栄養素。
その他の肌トラブルの改善にもおすすめ。

 

ニキビに効果的な栄養素は数多くありますが、その中でも“ビタミンCとビタミンB群”は欠かせません。

白ニキビを赤ニキビに悪化させないためにも、毎日の食事からニキビを早く治す意識は大切です!

これらの栄養素を毎日摂取するのが難しいという場合は、サプリから効率良く摂り入れるのもおすすめ♪

その他のニキビに効果的な食べ物については、以下の関連記事からご覧になってみてください!

 

関連記事赤ニキビの効果的な治し方7選|跡に残さず即効ケア!(参考:2-2.ニキビに効果的な栄養素を摂取する)

 

3-3.正しいスキンケアを行う

%e6%ad%a3%e3%81%97%e3%81%84%e6%b4%97%e9%a1%94%e6%96%b9%e6%b3%95

 

白ニキビを早く治すためには、毎日の“正しいスキンケア”が非常に大切です!

間違ったスキンケアや過度なスキンケアを続けていると、白ニキビが早く治るどころか、いつまでも治らず悪化してしまうことも・・・。

あなたが毎日行っているスキンケアは、以下のNGポイントに当てはまっていませんか?

 

■ やりがちなNGスキンケアポイント3つ

・洗顔、クレンジングを何度も行う

・ゴシゴシ擦る

・必要以上のスキンケアを行う

 

特にあなたが脂性肌やインナードライ肌の場合、1日に何度も洗顔やクレンジングを行っていませんか?

もちろん全く洗顔をしないのはダメですが、それと同じくらい過度な洗顔もNGなんです!

1日に何度も洗顔を行ってしまうと、その度に肌は乾燥しやすくなり、必要な皮脂までも奪い去ってしまいます。

皮脂は肌を守る役割もありますので、必要以上に皮脂を落としてしまうのも、ニキビを起こしてしまう原因になります。

 

■ 正しい洗顔のやり方

1.手を洗って雑菌を落とす

2.ぬるま湯で顔を素洗いする

3.洗顔料を適量手にとり、よく泡立てる

4.水を加えながら空気を含ませるように泡立てる

5.最初は皮脂の多いTゾーンから泡を乗せて優しく洗う(おでこ~鼻)

6.次にUゾーンに泡を乗せて優しく洗う(頬~あご)

7.最後に目元や口元に泡を乗せ、さらに優しく洗う

8.ぬるま湯で泡が残らないようにしっかり落とす

9.清潔なタオルで優しく水を拭き取る

 

ぜひ今日から、正しい洗顔方法を試してみてはいかがでしょうか?

そして洗顔方法だけでなく、使用する洗顔料にも注意が必要です!

 

・洗浄力の強い洗顔料、クレンジング剤
・スクラブ入りの洗顔料

 

あくまでも洗顔料は、“肌の洗浄剤”と考えましょう。

肌にニキビが起こっている時に、洗浄力の強い洗顔料を使用してしまうと、ニキビに刺激を与えすぎてしまいます。

ニキビを早く治すためには、とにかく肌に刺激を与えないこと大切!

ですので、なるべく肌に優しい洗顔料を選びましょう♪

同じく拭きとり化粧水なども、ニキビがある時は控えた方が良いですよ!

 

3-4.白ニキビに効果的な化粧水を使う

%e4%bf%9d%e6%b9%bf

 

毎日のスキンケアの中で、白ニキビを効果的に治すためには、洗顔後に肌につける“化粧水”にも注意が必要です!

あなたは今現在、どういった化粧水を使用していますか?

美肌を保つためには、あなたの肌に合った化粧水を選ぶことが重要です!

その中でも白ニキビを早く治したいのなら、以下のポイントを踏まえた化粧水を選んでみてください♪

 

■ 保湿成分が含まれる化粧水

%e5%8c%96%e7%b2%a7%e6%b0%b43

ニキビで悩む人の中には、ニキビ肌には“保湿は必要ない”と考えている人は多いです。

しかし肌が乾燥すると、肌のバリア機能が低下してしまい、ニキビだけでなく様々な肌トラブルを引き起こしやすい肌に・・・。

さらに肌のターンオーバーも乱れやすくなるため、新しいキレイな肌に生まれ変わりにくくなってしまいます。

特に大人ニキビで悩んでいる方は、“ヒアルロン酸”などの保湿成分を含む化粧水を選びましょう!

毎日のスキンケアが面倒という方には、セラミドを含む“オールインワン化粧品”もオススメです♪

 

■ ビタミンC誘導体が含まれる化粧水

%e5%8c%96%e7%b2%a7%e6%b0%b42

先程もお伝えしましたが、白ニキビを早く治すためには、“ビタミンC”を十分に摂取することが大切です!

しかしビタミンCは、空気に触れると酸化してしまうなど、何かと不安定な成分・・・。

そこで肌にしっかり届けるために改良されたのが、今や様々な化粧品に配合されている“ビタミンC誘導体”です♪

 

■ ビタミンC誘導体のメリット

・メラニン色素の生成を抑制

・ニキビ跡などの色素沈着を防ぐ

・コラーゲンを増やす

・抗炎症作用

・皮脂の分泌を抑える

 

ビタミンC誘導体には、ニキビの改善にも非常に有効な成分です。

今ではビタミンC誘導体を含む化粧水が数多く販売されていますので、そういった化粧水を積極的に選びたいですね♪

 

3-5.白ニキビを潰す(※)

%e3%82%b3%e3%83%a1%e3%83%89%e3%83%97%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%bc

 

白ニキビを早く治すには、“ニキビを潰した方が良い”ってよく言われていますよね。

たしかに白ニキビを潰すことで、毛穴の中に溜まった“アクネ菌”をしっかり取り出すことができれば、比較的早めに白ニキビを改善することが期待できます。

実際に白ニキビで皮膚科に受診すると、いきなりニキビを潰されてしまうなんてことも。

もちろん医師はプロですので、確実に白ニキビを改善する方向に持って行ってくれます。

 

しかしこれが自分でニキビを潰すとなると、間違った方法で潰してしまうことで、さらにニキビを悪化させてしまう大きな原因になることも。

ご自身で白ニキビを潰して改善しようと考えている方は、必ず安全に正しく行うようにしましょう!

 

■ 白ニキビの正しい潰し方① 手を洗って清潔にする

② 洗顔をして肌を柔らかく&清潔にする

③ 清潔に洗った“コメドプッシャー(上の画像を参考)”でニキビを潰す

④ 終わったら使用したコメドプッシャーをキレイに洗う

 

コメドプッシャーとはその名の通り、ニキビを潰すための専用アイテムです。

市販でも売られていますので、既にご存じの方は多いかもしれないですね。

コメドプッシャーがない場合は、ティッシュなどを使い手でニキビを潰します。

 

しかしニキビを潰す行為自体が、人によって合う合わないが大きく別れる荒療治です。

正しくニキビを潰すことができても、それで早くニキビが治る人もいれば、全く治らず悪化してしまう人もいるということを忘れないで下さい。

 


4.皮膚科や市販薬でニキビ治療をするのは?

%e5%8c%bb%e8%80%85

 

中には、安全に早く白ニキビを治すために、“市販薬”“皮膚科で処方される外用薬”を使ってケアしようと考えている方も多いと思います。

しかし白ニキビの場合は、塗り薬を使った治療はおすすめできません。

市販薬や皮膚科で処方される塗り薬には、ニキビの炎症を抑える“抗生物質”が配合されています。

そもそも白ニキビは、炎症が起きる前の初期段階ですので、ただ薬の刺激を肌に与えてしまうだけになってしまいます。

 

外用薬を使った治療に関しては、白ニキビが悪化した状態である、赤ニキビや黄ニキビの際に扱うようにしましょう。

また皮膚科では外用薬以外にも、ニキビを潰して治療を行う“面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)”や、“ケミカルピーリング”などの治療を受けることができます。

 

5.白ニキビが大量にできた場合の対処法

%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93

 

人によっては、“鼻・おでこ・あご付近”などに、大量の白ニキビができてしまう場合もあります。

この場合は様々な原因が積み重なり、“ニキビが起こりやすい肌質”になってしまっている可能性があります。

とにかく、まずはここ最近の生活を振り返ってみて、生活習慣が乱れていなかったかどうか、ストレスが溜まりすぎていないかを確認してみてください。

思い当たる節がある場合は、十分な睡眠を取って体を休め、ストレスの根本的な原因を除去することが大切です。

 

まとめ

 

白ニキビを放置してしまうと、どんどん症状が悪化し、赤ニキビなど痛みを伴うニキビに変わってしまいます。

健康的な美しい肌を保つためにも、初期段階からしっかりとケアをするようにしましょう。

 

関連記事赤ニキビの効果的な治し方7選|跡に残さず即効ケア!

 

この記事が参考になったら
いいね!してね♪

あなたのタメになる情報をお伝えします!

Twitterで『ぴよこブログ』をフォローしよう!



関連記事

スポンサーリンク

アーカイブ