即効スッキリ!二重あごの解消法10選

%e4%ba%8c%e9%87%8d%e3%81%82%e3%81%94

 

このページでは、"二重あごの解消法"について詳しく見ていきましょう。

 

二重あごの解消法10選

 

二重あごの解消法①『よく噛んで食べる』

%e5%92%80%e5%9a%bc

 

二重あごは肥満以外に、"あご周辺の筋力低下"で起こるケースが多いです。

ですので、あご周辺の筋肉を鍛えるつもりで、毎回の食事の際に"しっかりよく噛んで食べる"ようにしましょう!

 

チェックポイント
  • 一口あたり最低30回は噛んで飲み込む
  • 硬い食べ物を適度に食べるようにする
  • 左右両方の歯で均等に噛むようにする

 

一口あたり最低でも30回は噛むようにし、左右両方の歯で均等に噛むことが、早く二重あごを解消するポイントです!

そして、適度に硬い食べ物を食べる習慣を身につけることも、あご周辺の筋肉トレーニングに効果的。

しかし現代人は、あまり硬い食べ物を食べていない人が増えています。

それに丼ものや麺類など、あまり噛まないで食べれてしまう食べ物も増えていますよね。

 

関連記事

 

二重あごの解消法②『ガムを噛む』

%e3%82%ac%e3%83%a0

 

あご周辺の筋肉を鍛えて二重あごを解消したい場合、日頃から"ガムを噛む"というのもおすすめ♪

中には、今までの習慣から離れられず、食事をしっかり噛んで食べるのがどうしてもできないという方も多いはず。

食事の場合は噛んで飲み込む必要がありますが、ガムは飲み込む必要が無いため、噛むことだけに集中することができます。

2~3粒のガムを一気に口に入れ、よく噛んであご周辺の筋肉をトレーニングしてみましょう!

 

ガムを噛むメリット
  • 集中力が上がる
  • リラックスできる
  • 虫歯予防
  • 満腹中枢が刺激される
  • 小顔効果

 

実はガムを噛むことには、様々なメリットがあるんです!

そもそも噛むという行為は、脳をリラックスさせることができ、それによって集中力を高めたり、緊張やストレスをほぐす事に繋がるのだそう。

それにガムをよく噛むことで、二重あごの解消だけでなく、顔全体の"小顔効果"を期待することもできるんです!

 

関連記事

 

二重あごの解消法③『ダイエットを併行して行う』

taizyu

 

太りすぎや脂肪の蓄積によって、二重あごを引き起こしている場合は、"軽い食事制限"などのダイエットも併行して行ってみましょう♪

二重あごに効果的なエクササイズを行うのも大切ですが、根本的な原因である"太りすぎ"を改善することも重要です!

とは言っても、簡単にダイエットできたら苦労しないですよね・・・。

そこで、"食べながら手軽にダイエット"したい方におすすめなのが、"デトックススープ"を使ったダイエット方法です!

 

 

その名の通り、デトックススープとは、体内の老廃物を排出するサポートを行ってくれるスープのこと。

とはいえ、スープ自体は誰もが一度は食べたことのある野菜が豊富に入ったスープです。

 

"食べれば食べるほど痩せる!"

 

しかし、そんなシンプルなスープですが、実は医療の現場でも用いられており、安全に高いダイエット効果を期待できるスーパーダイエットメニューなんです!

食べれば食べるほど痩せられると話題になり、中には"1週間で5~8kg"のダイエットに成功する人も多いのだそう。

もちろん、スープを食べる際にも"よく噛む"ことを忘れずに!

 

関連記事

 

二重あごの解消法④『舌回しエクササイズ』

zyosei2

 

"舌回しエクササイズ"は二重あごだけに限らず、美容に関する様々な悩みにも効果的なエクササイズです♪

ネット上では、その素晴らしい美容効果が話題となり、舌回しを3日間行っただけで、"別人"のように顔周りがスッキリしたという人も多いのだそう。

二重あご以外にも、以下の悩みに当てはまる方は、ぜひ舌回しエクササイズを今日から始めてみては?

 

舌回しに期待できる美容効果
  • 二重あご
  • ほうれい線
  • たるみ
  • 目の下のクマ
  • 顔全体の血行改善
  • シミ
  • シワ
  • 顔の歪みの改善
  • 免疫力アップ
  • 小顔効果
  • 老廃物の排出
  • むくみの改善

 

そして気になるのは、舌回しエクササイズのやり方についてですよね♪

その名の通り舌回しエクササイズは、ただ口の中で舌を回すだけのエクササイズ。

マスクなどをしていれば、あなたの好きな時に行えるのも嬉しいところ!

 

◆ 舌回しエクササイズのやり方

舌回しエクササイズのやり方
  1. 口を閉じる
  2. 歯と内側の唇の間に舌を入れ、時計回りに20回ゆっくり大きく回す
  3. 反時計回りも同じように行う
  4. 朝昼晩1回ずつ行う

 

舌回しのやり方は非常に簡単ですが、最初はたった20回でも顔全体が痛くなってしまうほど・・・。

もしかしたら、初めは20回も回せないかもしれません。

しかし続けていく内に、徐々に痛みがなくなっていきますので、コツコツと毎日行ってみてください♪

個人的には、バスタイムの時間に行うのがおすすめ!

 

二重あごの解消法⑤『リンパマッサージ』

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b8

 

二重あごは、あご周辺の血行不良やリンパの滞りによっても起こります。

しかも、あご周辺にはリンパ管やリンパ節が密集しているため、積極的に"リンパマッサージ"を行ってリンパを流すことが大切!

より効果的にリンパを流すためにも、"フェイスライン・首・鎖骨"にかけて、しっかりリンパマッサージを行ってみましょう!

 

私たちの体には、リンパ節が約800個あると言われています。

その中で最も重要なのが"鎖骨"のリンパ節です。

鎖骨のリンパ節は、全身にあるリンパの"入口と出口の役割り"を果たしています。

つまり鎖骨のリンパをしっかり流すということは、特に美容に対して嬉しいメリットがたくさんあるんです♪

 

◆ 鎖骨のリンパマッサージのやり方

 

左右の鎖骨リンパ節は、それぞれに繋がっているリンパ管が異なります。

中でも左鎖骨のリンパ節は、下半身全体と繋がっているため、特に重要なリンパ節と言われています。

しかし、もちろん左右両方とも重要ですので、どちらも念入りにリンパマッサージするようにしましょう♪

 

%e3%81%82%e3%81%94

 

リンパマッサージを行う際は、フェイスラインから始まり、首を通って最後に鎖骨に流します。

上から下へという流れを意識して、優しくリンパをしっかり流すイメージで行いましょう。

オイルなどを使って手で行うのも良いですが、個人的には"カッサ・ローラー"などのアイテムを使うのがおすすめ♪

 

img_1342

 

私もよくリンパマッサージを行うのですが、私の相棒は上の写真の"美容ローラー"です♪

より効果的にリンパを流せるだけでなく、自分の手で行うよりも簡単なため、毎日継続的にリンパをしっかり流すことができます。

二重あごだけでなく、小顔効果や気になる部位のシェイプアップを行いたい方は、全身に使える美容ローラーがおすすめですよ~!

 

関連記事

 

二重あごの解消法⑥『あごを引くトレーニング』

%e3%81%82%e3%81%94%ef%bc%92

 

よく二重あごを解消する方法として、顔を天井に向けて"あごの下の筋肉を伸ばすエクササイズ"ってありますよね。

実はあごの下の筋肉を伸ばしてしまうと、さらに二重あごを悪化させる原因になってしまうんです。

そもそも二重あごというのは、あご周辺の筋力の低下などにより、筋肉がすでに伸びてしまい緩んだ状態なんです。

つまり、その状態でもっと伸ばそうとすると、あご周辺の筋肉はゴムのようにだるんだるんに緩んでしまいます。

 

あごを引くトレーニングのやり方
  1. 両手を頭の後ろで組む
  2. あごを引いた状態で首の後ろをストレッチするように、頭全体を前にゆっくり倒す
  3. この状態を5秒キープ
  4. 1日3回を目安に2週間続ける

 

二重あごを早く治すためには、あご周辺の筋肉を伸ばすのではなく、トレーニングして鍛えることが大切!

二重あごになっていると、それを人に見られるのが恥ずかしくて、無意識にあごの下の筋肉を伸ばしてしまう事ってありますよね。

二重あごの根本的な原因を無くすためにも、ぜひ上記のトレーニングを続けてみてください!

 

関連記事

 

二重あごの解消法⑦『鼻呼吸を意識する』

%e5%91%bc%e5%90%b8

 

口呼吸でもお伝えしましたが、口呼吸によっても二重あごを引き起こす原因になります。

しかもそれだけでなく、口呼吸を続けていると、健康や美容など様々な面でデメリットが考えられるんです。

 

口呼吸のデメリット
  • 顎関節症
  • アトピー
  • ぜんそく
  • 花粉症
  • アレルギー性鼻炎
  • 虫歯
  • 歯周病
  • 風邪
  • インフルエンザ

 

二重あごの解消だけでなく、様々な病気から身を守るためにも、ぜひ今日から"鼻呼吸"を意識して呼吸を行ってみてください。

鼻呼吸をしっかり行うことができると、自然と口周りの筋肉が働き、顔全体がスッキリと引き締まって見えます。

そうすることで、二重あごの解消以外にも、様々なメリットを期待することができるんです!

 

◆ 鼻呼吸のメリット

鼻呼吸のメリット
  • あご周辺のたるみ解消
  • 口元のたるみ解消
  • 顔全体の歪み解消
  • シワの改善
  • 免疫力アップ
  • 質を良い睡眠をとれる
  • リラックス効果

 

鼻呼吸は深い呼吸を行うことができるため、顔を引き締めるだけでなく、メンタル面にも良い効果を与えることができます。

しかし、人によっては鼻炎による影響や、寝ている間に無意識に口呼吸になってしまうなど、鼻呼吸を習慣にするのが難しい場合もあります。

特に寝ている時など、無意識に口呼吸になっている場合は、口周りの筋力が低下しているかもしれません。

先ほどの舌回しなどのエクササイズを行って、口周りの筋肉を鍛えるのも大切です!

 

二重あごの解消法⑧『適度な運動を行う』

run

 

デスクワークなどで、1日中座っていることが多いという方の場合は、なるべく積極的に"運動"を行うようにしたいですね♪

先程もお伝えしたように、長時間座りっぱなしの姿勢をしていると、それだけで血行やリンパの流れが悪くなってしまいます。

それに長時間座りっぱなしだと、自然と姿勢も悪くなってしまい、さらに二重あごを悪化させてしまいます。

ですので、デスクワークの方は1時間ごとにストレッチをしたり、軽くウォーキングを行ってみるのも効果的♪

どうしても仕事で忙しく、運動を行う時間がないという場合は、先ほどの舌回しやリンパマッサージをするだけでも全く違いますよ!

 

関連記事

 

二重あごの解消法⑨『枕を変える』

%e3%83%90%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%aa%e3%83%ab

 

柔らかい枕を使っているでもお伝えしましたが、あなたが普段使っている枕によっても、二重あごを引き起こし悪化させる原因になります。

特に今現在、"柔らかすぎる枕や高さのある枕"を使っている方は要注意!

そこで理学療法士である"竹井仁先生"が考案した、バスタオルを使った理想的な枕の作り方をご紹介します♪

 

竹井仁先生考案!理想的な枕の作り方

✓ 用意するもの

  • 大きめのバスタオル3~4枚

✓ 作り方

  1. バスタオル1枚を四つ折りにする
  2. 残りの2~3枚を六つ折にする
  3. 折った4枚のバスタオルを重ねて枕代わりにする
  4. バスタオルの枚数はあなたの体に合わせて変えましょう

 

このやり方は、以前にとあるテレビ番組で竹井仁先生が紹介していた方法です。

この方法を知ったその日に、実際に私もすぐ試してみたのですが、翌日朝起きた時に全く体の疲れがなかったんです。

自分の身体に合った枕というのは、二重あごの解消だけでなく、質の良い睡眠を取るために欠かせないと改めて知りました♪

今日からすぐに行える方法ですので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 

二重あごの解消法⑩『パソコンやスマホの使用を控える』

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b

 

パソコンやスマホの長時間使用は、二重あごだけでなく、様々な健康被害を引き起こす大きな原因になります。

特に現代人は、もはやパソコンやスマホがない生活は非常に不便になってきていますよね。

しかしだからと言って、暇さえあればパソコンやスマホを使うという生活を続けていれば、二重あごどころか大きな病気を引き起こしてしまうはず。

最初は二重あごの解消のためでもOKですので、今のうちからパソコンやスマホとの関わり方を考えていきたいところ。

 

まとめ

 

どんなに美人な人でも、それだけで醜く見せてしまう二重あご。

二重あごを解消するためには、日頃の習慣を変えていくことが非常に大切です。

今現在、二重あごでお悩み中という方は、このページの改善方法を参考にして、ぜひ今から実践してみてはいかがでしょうか?

 

前のページ

次のページ