デトックススープの効果&おすすめ人気レシピ3選

961d2fdcb3890650a4ea15fc04a7d82f_s

 

“食べれば食べるほど痩せるレシピ”

 

あなたは、こんな夢のようなレシピがあることをご存知でしょうか?

まさにそのレシピこそが、野菜を豊富に使用した“デトックススープ”なんです♪

デトックススープはその名の通り、体の内側から“健康的な美しさ”をアプローチしてくれます。

このページでは、そんなデトックススープに期待できる効果と、おすすめの人気レシピについてご紹介します!

 

目次

 

1.デトックススープとは?

2.デトックススープに期待できる効果3選

2-1.ダイエット効果
2-2.デトックス効果
2-3.美容効果

3.デトックススープの基本的な作り方

3-1.デトックススープに最適な具材とは?

4.デトックススープのおすすめ人気レシピ3選

4-1.レシピ①『和風デトックススープ』
4-2.レシピ②『食べごたえ抜群デトックススープ』
4-3.レシピ③『激辛デトックスうどん』

5.デトックススープをアレンジしてみよう!

6.デトックススープの効果的な食べ方とは?

 

1.デトックススープとは?

d2b9c6f8b764651e4c3e6f63d8efb0b9_s

 

最近ではデトックススープを使用した、自宅で手軽に行えるダイエットが人気を集めています♪

デトックススープは、別名『脂肪燃焼スープ・ダイエットスープ』と呼ばれるほど、ダイエットに非常に効果的な食事メニューなんです。

では、そもそもデトックススープとは、どういったスープのことを指すのでしょうか?

 

“野菜を豊富に使用したスープ”

 

つまりデトックススープとは、あなたも一度は食べたことがあるであろう、非常に身近なスープのことなんです。

しかし、このデトックススープ・・・。

食べれば食べるほど、体に嬉しいメリットを期待することができるんです!

 

2.デトックススープに期待できる効果3選

 

では早速、デトックススープに期待できる効果について見ていきましょう♪

デトックススープを継続的に食べ続けることで、まさに“ダイエット・美容・健康”など、様々な面において嬉しいメリットを期待することができます!

あなたもぜひ今日から、デトックススープを食べ始めてみてはいかがでしょうか?

 

2-1.ダイエット効果

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s

 

実はデトックススープは、心臓外科手術を控えた人などが、手術の前に安全に効率よく痩せるために、“医療の現場”でも用いられているダイエットメニューなんです♪

人によっては、1週間で“5~8kg減”という急速なダイエット効果が期待できることから、今や自宅でデトックススープダイエットを行う人は増えています。

 

■ デトックススープダイエットの特徴

・あなたが好きな時に好きな分だけデトックススープを飲んでOK

・デトックススープのカロリーは1杯当たり約50kcalほど

・ダイエット中の飲酒はNG

・甘い食べ物や甘い飲み物はNG

・揚げ物や小麦粉を使った食事はNG

・お肉を食べる際は赤身を選ぶ(魚もOK)

・指示通り7日間行う

・主にダイエット中の飲料は、水・お茶・ブラックコーヒー・スキムミルク・100%野菜or果物ジュースを選ぶ

 

デトックススープの最大の魅力は、何と言っても“食べれば食べるほど痩せる”ということ。

しかも一般的なダイエットでは考えられない、“好きな時に好きな分だけ食べられる”というのも魅力ですよね♪

ちなみに、デトックススープを使ったダイエット方法では、以下の7日間のダイエット指示に沿って行います。

 

■ デトックススープダイエットのやり方

⇨ 1日目:デトックススープと果物のみ食べる

まず1日目では、デトックススープと果物のみを食べます。

果物を食べる際には、バナナなど糖質の高い果物は避けるようにしましょう。

 

⇨ 2日目:デトックススープと野菜のみ食べる

2日目はデトックススープと野菜のみを食べます。

野菜は生でも蒸して食べてもOKですが、ジャガイモ・豆類・コーン類・果物はNGです。

 

⇨ 3日目:デトックススープと野菜、果物を食べる

この時点でスタートから2~3kg痩せていれば、順調にスープダイエットは進んでいます。

 

⇨ 4日目:デトックススープとバナナのみ食べる

ここまで炭水化物をほとんど摂取していないため、体の安全を考えてダイエットをするためにも、バナナを3本ほど食べるようにします。

タンパク質やカルシウムを補給するためにも、スキムミルクなどで栄養を摂り入れましょう。

 

⇨ 5日目:デトックススープとお肉、トマトを食べる

5日目は、脂肪の少ない赤身のお肉(牛・豚)を食べるようにします。

鳥肉を食べてもOKですが、脂肪の多い皮の部分は避けるようにしましょう。

お肉よりも魚の方が良いという場合は、煮魚などにして食べるのもOKです。

そしてデトックススープの他に、トマトを6個ほど食べるようにします。

 

⇨ 6日目:デトックススープとお肉、野菜を食べる

6日目は、お肉も好きなだけ食べてOKです。

ステーキは2~3枚ほど食べても良いですが、その際は体としっかり相談して食べるようにしましょう。

 

⇨ 7日目:デトックススープと玄米、野菜を食べる

これで7日間のデトックススープダイエットが終了です。

 

デトックススープダイエットは、人によって全く苦労を感じず、美味しく楽しくダイエットできるかもしれませんね♪

やはり好きなだけ食べていいというのは、ダイエット中の最大のストレスを受けずに済むため、ダイエット終了後のリバウンドの可能性も抑えることができます。

しかし、どうしても指示通りダイエットを行うことができない場合は、このページの6.デトックススープの効果的な食べ方とは?を参考にデトックススープを飲んでみてください。

今日からあなたも、デトックススープダイエットを行ってみてはいかがですか?

 

関連記事即効改善!二重あごを簡単に解消する方法10選

 

2-2.デトックス効果

ec7f3ac7c225de3b1e39c6f346d4b731_s

 

デトックススープはその名の通り、体内に溜まった“毒素や老廃物”を効率良く排出するサポートをしてくれます。

このページの3-1.デトックススープに最適な具材とは?で詳しくお伝えしていますが、デトックススープに使用する食材は野菜のみです。

その野菜の持つパワーによって、腸がキレイにデトックスされ、体の代謝を高める効果を期待することができるんです♪

 

■ デトックスによる嬉しいメリット3つ

・冷え性の改善

・血行を良くする

・肩こりなど全身のこりを改善

 

そもそもデトックススープの始まりは、とある治療院に訪れる患者さんのために作られた、“体質改善用”のスープメニューだったのだそう。

最初は冷え性や血行不良の改善のために飲んでいたそうですが、次第に体調が良くなるどころか、気付いたら体重がみるみる減っていったとのこと。

 

そしてデトックスといえば忘れてはいけないのが、特に女性に多い悩みである“便秘”についてです。

デトックススープに使用する野菜には、豊富な“食物繊維”が含まれているため、便秘の改善にも嬉しい効果を期待することができます♪

何より温かいスープを飲むことで、体がポカポカと血行が良くなることも、便秘の解消には欠かせないポイントですね。

デトックスによって腸をキレイにすると、身体全体の細胞が活き活きと働き出してくれます。

 

“毒素や老廃物を溜め込んでいる人は注意!”

 

しかし逆に、体内に老廃物や毒素が溜まっていると、病気や肥満を招きやすくなり、どんどん免疫力が低下してしまいます。

デトックススープを飲んで体内の巡りをスムーズにし、免疫力を高めることで、体の内側から健康的な美しさをアプローチしてくれるわけですね!

さらにデトックススープに使用される具材は、ガン予防に効果的な食材が多く使われているのも魅力の1つです。

 

2-3.美容効果

bihada5

 

体内の毒素や老廃物を排出することで、“美容”にも嬉しい効果を期待することができます♪

便秘などで体内に毒素や老廃物が溜まってしまうと、血液にも悪い影響を与えてしまい、それが全身に行き届いてしまいます。

そうすると肌にも悪影響を及ぼし、ニキビや肌荒れなど、様々な“肌トラブル”を招きやすくなる肌環境に・・・。

 

■ 毒素の溜め込みによる悪影響

・むくみ

・太りやすくなる

・免疫力の低下

・ホルモンバランスの乱れ

・自律神経の乱れ

・代謝機能を低下させる

 

女性の場合は、ホルモンバランスの乱れによって、“規則正しく生理”が来なくなってしまうことも。

特に妊活中や妊娠中の女性にとっては、優先的に注意したいポイントですね!

何よりデトックススープには、豊富な栄養素が含まれていますので、肌にとって必要な栄養も十分に補給することができます。

 

関連記事厄介なシミを消す方法7選|効果的なシミ取り対策とは?

 

3.デトックススープの基本的な作り方

 

1.具材を食べやすい大きさにカットする

IMG_1333

■ 用意する物

・キャベツ 1/4個
・タマネギ 1個
・ニンジン 1本
・トマト缶 1個
・コンソメ 2個
・塩コショウ 少々
・昆布だしの素 お好み
・だしの素 お好み
・水 適量

上記の量で1日分のデトックススープが作れます。

今回はとてもシンプルな具材を使い、基本的なデトックススープを作ってみました。

 

2.鍋にカットした具材と水を入れて煮込む

IMG_1334

大きめの鍋にカットした具材と、具材がひたひたになる量の水を入れます。

昆布だしやだしの素を入れる場合は、水の状態から入れるようにしましょう。

 

3.好みの味付けをする

IMG_1335

ある程度スープが煮込んできたら、コンソメなどお好みの味付けをしましょう。

最後に塩コショウで味を整えて完成です♪

 

4.完成♪

IMG_1338

 

上記の作り方を見て頂けると分かりますが、デトックススープは料理が苦手な方でも簡単に作れてしまいます。

それに低価格の具材のみで作ることができるのも嬉しいポイント!

 

・キャベツ 1/4個 約50
・タマネギ 1個 約30~40
・トマト缶 1個 約85
・ニンジン 1本 約70~80

 

もちろん具材によって値段は変わりますが、1日分がだいたい“約500円以内”で作ることができてしまいます。

 

3-1.デトックススープに最適な具材とは?

3e2fc63090c933399121a06a36a631d1_s

 

デトックススープは野菜を豊富に使いますが、その中でも欠かせない“最適な具材”がいくつかあります。

あなた好みのスープを作るのも良いですが、以下の食材を積極的に入れてみましょう!

 

■ キャベツ

キャベツはスープに入れて煮て食べることで、数多くの病気や人体の老化の原因と言われている、“活性酸素”を除去する力が生のキャベツの5倍になるとされています。

さらに、ビタミン類・ミネラル・食物繊維・葉酸など、様々な栄養素を含んでいるのも魅力の1つです。

まさにデトックススープには絶対に欠かせない野菜の1つです。

 

■ タマネギ

タマネギは血液をサラサラにし、体内の巡りをスムーズにしてくれる作用があります。

さらに強い解毒作用もあるため、これもまたデトックススープには欠かせません。

 

■ セロリ

セロリは好き嫌いが別れる野菜ですが、非常に豊富なビタミン類やミネラルを含んでいます。

普段は捨ててしまうセロリの葉にも、豊富なビタミンが含まれるため、ぜひ茎と葉をスープに入れて食べたいですね。

そしてセロリは、飲酒や喫煙をよくする人には欠かせない食材です。

体内のニコチンやアルコールなどの有害物質を分解してくれるため、ぜひデトックススープに入れて食べてみてください♪

 

■ トマト

トマトには、抗酸化作用のある“リコピン”が豊富に含まれています。

その他にも脂肪燃焼作用があったり、血液をサラサラにしてくれるなど、特に美肌を保ちたい女性には打って付けの食材です。

スープに使用する際には、真っ赤に完熟したトマトを使いましょう。

 

■ ピーマン

ピーマンも人によって好き嫌いが別れますが、実は美容には欠かせないスーパー食材なんです。

特に肌のハリを取り戻したい方、シミを予防したい方にはおすすめの食材です。

しかもピーマンに含まれるビタミンCは、加熱しても壊れにくいという特徴があるため、デトックススープにぜひ入れたい食材の1つです!

 

■ ニンジン

ニンジンには、活性酸素を除去してくれる“カロチン”が豊富に含まれています。

さらに腸内環境を整えてくれる、“ペクチン”も含んでいるのもポイントですね。

特に冷え性でお悩みの方におすすめの食材でもあります!

 

4.デトックススープのおすすめ人気レシピ3選

 

デトックススープのダイエット効果を実感するためには、最低でも“1週間以上”は毎日食べ続けたいところ。

でも、毎日同じ材料と味付けでスープを作っていれば、次第に味に飽きてしまい食べたくなくなってしまいますよね。

デトックススープの最大の魅力は、あなたの好きな材料と味付けで美味しく食べることができるところ。

ということで以下では、ネット上でも人気の高いおすすめデトックススープレシピを3つ厳選してご紹介♪

 

4-1.レシピ①『和風デトックススープ』

簡単満腹ダイエット♡私のデトックススープ

参考:Cpicon 簡単満腹ダイエット?私のデトックススープ by Rくんママ

 

3.デトックススープの基本的な作り方でもお伝えしましたが、デトックススープは“トマトベースの洋風スープ”が基本的。

一方でこちらのレシピでは、白だしや生姜を使用した“和風スープ”として美味しく頂けます♪

もやしや舞茸、刻みネギなど、和風によく合う材料が使用されているため、洋と和を交互に食べるようにすれば、飽きが来ないデトックススープダイエットが行えそうです。

 

さらに注目したいのが、タンパク質など豊富な栄養を含んでいる“卵”を使用しているところ。

卵といえば“完全栄養食”と言われており、ビタミンやミネラルなどの栄養素も含んでいます。

デトックススープは野菜を豊富に摂ることができますが、タンパク質などの栄養素は不足しがち。

毎日継続的にデトックススープを飲むためにも、こういった一風違ったスープを選ぶのも効果的です♪

 

4-2.レシピ②『食べごたえ抜群デトックススープ』

ピリ辛!旨っ♡春雨入り♪アジアン風スープ

参考:Cpicon ピリ辛!旨っ?春雨入り♪アジアン風スープ by pyonpoco

 

このレシピには“春雨”が入っているため、非常に食べごたえ抜群なデトックススープとなっていますね♪

ラーメンのような感覚で、ツルツルっと美味しくスープを食べることができます。

 

ちなみに春雨といえば、低カロリーでダイエットに最適な食材と思いがち。

しかし春雨は“デンプン”から作られているため、食べ過ぎてしまうと糖質を多く摂り過ぎてしまいます。

とはいえ、私たちが生きていく上で糖質は絶対に欠かせない栄養素。

正しく食べることができれば、非常にダイエットに効果的な満足感のあるデトックススープレシピとなりそうです。

 

4-3.レシピ③『激辛デトックスうどん』

たちまち完成火鍋風辛美味デトックスうどん

参考:Cpicon たちまち完成火鍋風辛美味デトックスうどん by 火水流整体術院

 

辛い食べ物が好きな方なら、一度は絶対に試して欲しいレシピです♪

しかもデトックススープにうどんを入れて食べるため、かなり大満足できるメニューとなっていますね!

私は個人的にも辛い食べ物が好きなため、普通のデトックススープの場合でも、タバスコなどを多く入れて食べることがあります。

 

5.デトックススープをアレンジしてみよう!

b37e3857ce2403cb972f6e1176c9de52_s

 

デトックススープは、あなた好みの味にアレンジすることができます♪

味に飽きてきた時や、ちょっと気分を変えてスープを食べたい時など。

以下でご紹介するアレンジレシピを参考にしてみてください。

 

■ カレー粉

デトックススープにカレー粉を入れることで、ちょっとピリッとした香りの深いスープに大変身♪

どんなに食欲が無い時でも、カレーの香りを嗅ぐとお腹が空いてしまいます。

インド人は“病気知らず”と言われているほど、カレー粉には健康に対する様々なメリットがあるんです。

~例~
クミンシード:消化促進、解毒作用
ターメリック:抗酸化作用、ガン予防

 

■ キムチ

デトックススープにキムチを入れることで、たちまち程よい辛味のあるキムチスープに♪

キムチは発酵食品ですので、様々な健康・美容効果が期待できます。

それにパンチのある味に変わりますので、デトックススープの味に飽きた時におすすめ!

 

■ ポン酢

特に体が疲れている時には、酸味の強いポン酢を入れてサラッと食べるのがおすすめ♪

ポン酢にはクエン酸が豊富に含まれているため、日頃の疲労回復にはもってこいの調味料。

 

上記でご紹介した方法以外にも、様々なアレンジレシピがあります。

・醤油
・味噌
・チリソース

などなど。

その時のあなたの気分に合わせて、美味しくデトックススープをアレンジしてみてくださいね♪

 

6.デトックススープの効果的な食べ方とは?

f9fa8142e3911fab2fed6a8a94d7e192_s

 

 

デトックススープは、あなたが好きな時に好きな分だけ飲むことができます。

しかしより効果的にダイエットしたい場合は、以下のポイントを意識してデトックススープを飲んでみてください。

 

■ デトックススープの効果的な食べ方

・食事の最初にデトックススープを食べる

・小腹が空いた時にデトックススープを食べる

・継続的にデトックススープを食べる(まずは1週間)

 

特にお腹が空いている時は、一番最初に口にしたものが吸収されやすくなります。

つまり、最初に炭水化物や脂質の多い食べ物を食べてしまうと、それがダイレクトに“脂肪に変わってしまう”ということ。

そのため食事の最初は、まずスープや野菜から食べるのが良いとされていますよね。

 

そこで食事の最初にデトックススープを飲むことで、血糖値の上昇を抑えることができ、“食べても太りにくい食事”を行うことができます。

さらに最初にスープでお腹を満たすことで、炭水化物の食べ過ぎやカロリーの過剰摂取を防ぐことも。

こうした食事を1週間続けることができれば、次第に脂肪が燃えやすい体質へと変わってくるはず。

 

まとめ

 

“食べながら美しく健康的に痩せる“

まさにデトックススープは、そんな夢のようなダイエットを行うことができる最強のレシピだと思います♪

ダイエットのためだけでなく、健康や美容を保ちたい方にも非常におすすめです!

 

関連記事即効改善!二重あごを簡単に解消する方法10選

関連記事厄介なシミを消す方法7選|効果的なシミ取り対策とは?