ほうれい線の原因と消す方法7選

リフトアップ

 

このページでは、"ほうれい線の原因と消す方法"について詳しく見ていきましょう。

今現在、ほうれい線で悩んでいるという方は、ぜひ参考にしてみてください♪

 

目次

 

  1. ほうれい線の原因
  2. ほうれい線を消す方法7選

 

ほうれい線の原因

 

ほうれい線の原因①『加齢』

老化

 

ほうれい線は"加齢"の影響によって、徐々にあなたの顔に深く刻まれてしまいます。

お肌のハリ・弾力は"コラーゲン"が非常に大きく関係しているのですが、なんと、50代は20代の"半分以下"のコラーゲン量になってしまうのだそう。

さらに、コラーゲンの質も衰えてしまうため、加齢の影響を早く食い止めないと、ほうれい線がどんどん悪化してしまいます。

 

ほうれい線の原因②『表情筋の衰え』

表情筋

 

腕や足の筋肉と同じように、表情筋も加齢によって衰えてしまいます。

そうすると肌のハリや弾力が減少し、肌自体を支えられなくなるため、ほうれい線やたるみなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。

特に日本人は表情筋が衰えやすいと言われており、その理由は私たちが普段話している日本語にあると言われています。

日本語はあまり表情筋を使わなくても話せる言語のため、それによって表情筋を積極的に動かさないと、どんどん顔の筋力が低下しやすくなるのだそう。

 

ほうれい線の原因③『紫外線』

bihada3

 

肌の老化の原因は様々ありますが、その内の"約8割"は紫外線の影響と言われています。

ひとくちに『紫外線』と言っても、実は様々な種類があるのですが、その中でも注意したいのが"UVA"と呼ばれる紫外線です。

UVAは肌表面の表皮を通りすぎて、肌内部の真皮まで届いてしまいますので、しっかりとケアをしないとほうれい線の悪化に繋がります。

 

ほうれい線の原因④『乾燥』

fd5f65dd7862851697f935d5e2c5715f_s

 

私たちにとって、最も身近な肌の天敵といえば乾燥ですよね。

肌の乾燥はほうれい線や顔のたるみだけでなく、シワなどの様々な肌トラブルを引き起こす大きな原因です。

しかも、肌の乾燥を引き起こす原因は、私たちの生活の中に数多く存在します。

 

肌の乾燥を起こす原因
  • 間違ったスキンケア
  • 生活習慣の乱れ
  • 食生活の乱れ

 

この中でも特に多いのが、間違ったスキンケアによる肌の乾燥です。

肌に合っていない化粧品を使用していたり、毎日のスキンケアを疎かにしていると、肌はどんどん乾燥しやすくなってしまいます。

 

ほうれい線の原因⑤『その他の原因』

 

その他の原因
  • ストレス
  • 喫煙
  • 間違ったスキンケア

 

その他にも、ほうれい線の原因は人によって様々。

そのため「これが原因!」というのを確実に見つけるのはとても難しいんです。

 

ほうれい線を消す方法7選

 

ほうれい線を消す方法①『リンパマッサージ』

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b8

 

より効率的にほうれい線を消すためには、顔だけでなく"頭・首・肩"のケアも大切!

私たちの体は"1枚の皮膚"で全て繋がっており、特に頭や首がこり固まってしまうと、顔の皮膚にまで影響を及ぼしてしまうんです。

その結果として、ほうれい線や顔のたるみを引き起こしてしまうんですね。

ぜひ今日から、セルフリンパマッサージを習慣的に行ってみてください。

 

◆ リンパマッサージのやり方

 

もっと手軽にリンパマッサージを行いたい方は、"美顔ローラー"を使うのも非常におすすめ!

私自身も美顔ローラーを使用して、いつもリンパマッサージを行っています♪

特に美顔ローラーの場合は、好きな時にコロコロと転がすだけでOKですし、専用のクリームやオイルを使う必要もありませんので、より習慣的にリンパマッサージを行うことができます。

 

img_1342

 

美顔ローラーは商品によって値段はピンきりですが、個人的にはやや高めの商品がおすすめです。

ちなみに私は、『リファシリーズ』の美顔ローラーを使用しています。

お値段は2万円~3万円ほど掛かりますが、肌に良いマイクロカレントという微弱電流が発生していたり、自宅でエステ並みのケアが行えるのは魅力的♪

 

関連記事

 

ほうれい線を消す方法②『舌回し』

zyosei3

 

ほうれい線は"表情筋の衰え"によっても起こってしまいます。

しかし、逆に言えば、表情筋を鍛えることによって、より効率的にほうれい線を消すことができるということ!

そこで表情筋を鍛える方法として、"舌回し"を習慣にしてみましょう!

 

舌回しの効果
  • 二重あごの解消
  • ほうれい線の解消
  • 顔全体のたるみ解消
  • 目の下のクマの改善
  • 顔全体の血行改善
  • シミの改善
  • シワの改善
  • 顔の歪みの改善
  • 免疫力アップ
  • 小顔効果
  • 老廃物の排出を促す
  • むくみの改善

 

◆ 舌回しのやり方

舌回しのやり方
  1. 口を閉じた状態にする
  2. 唇と歯の間に舌を入れ、時計回りに20回ゆっくり大きく回す
  3. 反時計回りも同じように行う
  4. 朝昼晩1回ずつ行う

 

舌回しは、特にほうれい線の解消におすすめのエクササイズ♪

ゆっくり大きく円を描くように舌を回しましょう。

初めはたった20回でも辛いかもしれませんので、無理をしない範囲で継続的に行ってみてください。

 

関連記事

 

ほうれい線を消す方法③『よく噛む』

%e5%92%80%e5%9a%bc

 

あなたは食事をする際、よく噛んで食べていますか?

ひとくちひとくち、しっかり咀嚼をするということは、表情筋を積極的に動かしていることと同じです。

つまり、少し食べ方を意識するだけで、毎回の食事がほうれい線の解消・予防に繋がってくるんです♪

 

よく噛むことのメリット
  • 顔のたるみ解消(頬・顎・口元など)
  • 小顔効果
  • 食べ過ぎ防止
  • 脳の活性化
  • 虫歯予防
  • 口臭予防
  • 歯並びを良くする
  • 消化を助ける
  • 発音、滑舌が良くなる
  • ガン予防
  • ダイエット効果

 

よく噛んで食べるということには、ほうれい線の解消・予防だけでなく、その他にも非常に多くのメリットがあります。

ダイエット効果も期待できますので、今現在『痩せたい!』と思っている方もぜひ!

 

関連記事

 

ほうれい線を消す方法④『姿勢を正す』

姿勢

 

パソコンやスマホを長時間使用していると、知らず知らずの内に姿勢が悪くなってしまいます。

実は猫背などの悪い姿勢を続けていることでも、ほうれい線を引き起こす原因になります。

ですので、パソコンやスマホを使用している時でも、正しい姿勢を保って、ほうれい線の解消・予防を目指しましょう!

 

ほうれい線を消す方法⑤『ほうれい線に効果的な化粧品を使用する』

化粧水2

 

あなたは今現在、どのようなスキンケア化粧品を使用しているでしょうか?

より効率的にほうれい線を消すためには、"ほうれい線の解消に効果的な化粧品"を使うということも非常に大切です。

 

ほうれい線の解消に効果的な化粧品

✓ 肌にハリを与える成分

  • ビタミンC誘導体
  • コラーゲン
  • レチノール

✓ 保湿力が高い成分

  • セラミド
  • ヒアルロン酸

 

上記の成分はほうれい線の解消に効果的と言われています。

特に"ビタミンC誘導体""セラミド"は非常に有名ですね♪

 

ほうれい線を消す方法⑥『美顔器を使う』

美顔器

 

自宅で簡単にほうれい線を消したいという方は、"美顔器"を使うというのも非常におすすめです。

しかし、基本的に美顔器は"約3万円~6万円以上"の非常に高額な商品が多いです。

先程もお伝えしましたが、個人的には"美顔ローラー"などの比較的コスパの良い美顔器を使った方がおすすめです。

 

関連記事

 

ほうれい線を消す方法⑦『リフトアップテープ』

テープ

 

手軽にほうれい線を消す方法といえば、"リフトアップテープ"があります。

なんと、世界的歌姫のレディー・ガガも、日頃からリフトアップテープを愛用しているのだそう。

 

リフトアップテープのメリット
  • 顔がスッキリする
  • 顔が引き締まって見える
  • 小顔になる
  • 顔全体のたるみが消える
  • 髪の毛で簡単に隠せる

 

リフトアップテープはあくまでも"一時的"なものですので、イベントの時に使う方が良いのかもしれません。

それに継続的に使用していると、皮膚がどんどん引っ張られてしまい、さらにほうれい線が悪化してしまうことも。

ですが、毎日のように習慣的に使用するのはおすすめしません。

 

まとめ

 

このページでは、"ほうれい線の原因と消す方法"について詳しくご紹介しました。

ぜひ今日から、あなたもほうれい線の消す方法を実践してみてくださいね♪

 

前のページ

次のページ