コールドプレスジュースの5つの効果!正しい飲み方とは?

コールドプレスジュース

 

このページでは、"コールドプレスジュースの効果&正しい飲み方"について詳しく見ていきましょう。

現在、海外セレブに大人気のコールドプレスジュース。

最近は日本のファッションモデルも愛飲しているようで、数多くの方が見事に"減量"に成功しているのだそう!

 

コールドプレスジュースの5つの効果

 

コールドプレスジュースの効果①『ダイエット効果』

diet

 

そもそも、コールドプレスジュースは"プチ断食"と同じようなダイエット方法に用いられます。

そのため、栄養満点のジュースだけを飲んで過ごしますので、比較的短期間でダイエット効果を期待することができます。

豊富な栄養を十分に摂取しながら、体の内側からスッキリとダイエットに成功できます!

 

コールドプレスジュースの効果②『デトックス』

ec7f3ac7c225de3b1e39c6f346d4b731_s

 

コールドプレスジュースには、野菜や果物が持つ非常に豊富な"食物繊維"が含まれています。

そして、食物繊維といえば、便秘の解消や体内の老廃物のデトックスに欠かせない栄養素の1つですよね。

実は食物繊維が不足すると、便秘を引き起こす大きな原因になるんです。

 

コールドプレスジュースの効果③『美肌効果』

女性

 

さらに、コールドプレスジュースは"ビタミン・ミネラル"などの栄養素も非常に豊富に含まれています。

これらの栄養素は"美肌"を保つ上で非常に重要になります。

そして、便秘解消や体内の老廃物をデトックスすることで、お肌の"新陳代謝"を活発にすることができます。

お肌のターンオーバーが整ってくれると、健康的な新しいお肌に生まれやすくなりますので、美容目的でコールドプレスジュースを飲んでいる方も多いです。

 

コールドプレスジュースの効果④『むくみ解消』

マッサージ

 

コールドプレスジュースは"むくみの解消"にも非常におすすめです。

特に女性は男性と比べて"筋肉量"が少ないため、それによって下半身や顔に余分な水分が溜まりやすくなっています。

コールドプレスジュースは"デトックス・代謝アップ"の効果が期待できますので、むくみにくい体質にアプローチしてくれます。

 

コールドプレスジュースの効果⑤『アンチエイジング』

40代女性

 

コールドプレスジュースは"アンチエイジング効果"を期待することもできます。

そもそも、現代人は日々の生活の中で"食べ過ぎている"と言われており、それによって"老化"が促進されているのだそう。

そのため、最近は"1日1食"の生活を習慣にしている美容家も多いようです。

 

関連記事

1日1食の5つのメリット

2017.02.20

 

先程もお伝えしましたが、コールドプレスジュースは"プチ断食"と同じようなダイエット方法に用いられます。

そのため、空腹を感じる時間を多くすることで、"アンチエイジング・若返り"の効果を期待できると言われています。

さらに、コールドプレスジュースは野菜や果物の持つ"抗酸化物質"も豊富に含まれています。

 

コールドプレスジュースの正しい飲み方

 

コールドプレスジュースの正しい飲み方①『常温は避ける』

 

コールドプレスジュースは"非常に豊富な栄養素""生きた酵素"が含まれています。

そのため、これらの栄養素を体内にしっかりと摂り入れるためにも、必ず"冷やして飲む"ということを忘れないようにしましょう。

特に"酵素"は熱に弱いといった特徴がありますので、大切な栄養素を壊さないためにも、必ず"冷蔵庫で保存する・冷やして飲む"ということを心がけましょう。

中には、『冷たい飲み物を飲みたくない』と思う方も多いかもしれませんが、コールドプレスジュースの効果を実感するためには、この方法は絶対に不可欠です。

 

コールドプレスジュースの正しい飲み方②『体調が悪い時は避ける』

 

実際にコールドプレスジュースを飲む際は、その時の"体調"をしっかり確認しましょう。

先程もお伝えしましたが、コールドプレスジュースは非常に豊富な栄養素と生きた酵素が含まれています。

そのため、体調が悪い時や免疫力が低下している時にコールドプレスジュースを飲んでしまうと、それによって"腹痛"を引き起こしてしまうケースがあります。

 

コールドプレスジュースの正しい飲み方③『生理中は避ける』

 

さらに、コールドプレスジュースは"生理中"も避けるようにしましょう。

特に生理中は"ホルモンバランス"が乱れがちですので、その状態でコールドプレスジュースを飲んでしまうと、それによって体調不良を引き起こしてしまう可能性があります。

しかし、中には『生理前・生理中は絶対に太る!』という方も多いはず。

その場合は、以下の"関連記事"を参考にしてみてください。

 

関連記事

生理前に太る!生理前に体重が増える原因&対処法3つ

2017.05.13

生理前の食欲を抑える3つの方法

2017.05.11

 

コールドプレスジュースの正しい飲み方④『1日に飲む量』

 

特にコールドプレスジュースで"ダイエット"をしたいと考えている方は、"1日にコールドプレスジュースをどれくらい飲むのか"というのが非常に重要になります。

先程もお伝えしましたが、コールドプレスジュースダイエットは"プチ断食"と同じような方法ですので、1日にコールドプレスジュースを"約2L"ほど飲むというのが基本的です。

コールドプレスジュースダイエット(ジュースクレンズ)の詳しいやり方については、以下の"関連記事"を参考にしてみてください。

 

関連記事

~準備中~

 

まとめ

 

このページでは、"コールドプレスジュースの効果と正しい飲み方"について詳しくご紹介しました。

先程もお伝えしましたが、コールドプレスジュースは世界中の海外セレブやファッションモデルが愛飲している、健康・美容・ダイエットに非常に効果的な飲み物です。

コールドプレスジュースを飲んだことがないという方は、この機会に試してみてください!

 

前のページ

【徹底検証】フルーツ青汁は痩せない?効果がない?

2017.02.18

次のページ

グリーンスムージーダイエットの効果&やり方8選

2017.02.12