超おすすめのアロマオイルの使い方3つ

アロマ4

 

良い香りって心からリラックスできますよね♪

五感の中でも嗅覚というのは、視覚と同じくらい私たちに大きな影響を与えています。

そこで、このページでは、"アロマオイルの使い方"についてご紹介!

 

超おすすめのアロマオイルの使い方3つ

 

アロマオイルの使い方①『アロマオイルマッサージ』

腸もみマッサージ

 

アロマオイルは、"マッサージオイル"として使うことができます。

さらに、アロマオイルの中には、"美肌・美髪効果"を期待できるものも!

入浴中や入浴後など、アロマオイルマッサージをしてみませんか?

 

◆ アロマオイルマッサージのやり方

マッサージ

 

以下では、"アロマオイルマッサージのやり方"について詳しく見ていきましょう。

 

と、その前に!

 

アロマオイルをお肌につける時は、必ず"キャリアオイル"を使って薄めてから使いましょう。

キャリアオイルは"植物オイル"のことであり、"ホホバオイル・アボカドオイル"が当てはまります。

キャリアオイルを使って、アロマオイルの濃度を"0.5~1%"にします♪

 

マッサージオイルの作り方

✓ 用意するもの

濃度0.5%の場合

  • キャリアオイル50ml
  • アロマオイル5滴

濃度1%の場合

  • キャリアオイル50ml
  • アロマオイル10滴

✓ 作り方

  1. キャリアオイルとアロマオイルをよくかき混ぜる
  2. これだけで完成♪

 

特にお肌が敏感な方は、まず"0.5%"の濃度から使い始めましょう。

そして様子を見ながら、アロマオイルを足していく方法がおすすめです。

いちいち作るのが面倒という方は、ブレンド済みのアロマオイルを使うのも効果的!

アロマオイルマッサージの詳しいやり方については、以下の"関連記事"を参考にしてみてくださいね♪

 

関連記事

リンパマッサージの効果の高いやり方9選

2017.06.14

 

アロマオイルの使い方②『アロマバス』

バス

 

湯船にアロマオイルを数滴ほど垂らせば、一気に"アロマバス"へと早変わり♪

入浴とアロマのダブルのリラックス効果で、あなたの心身まで癒やしてくれます。

ただし、アロマオイルの入れ過ぎは、お肌に強い刺激を与えてしまうため注意!

 

アロマオイルの使い方③『芳香浴(ほうこうよく)』

アロマ

 

"芳香浴"はアロマオイルの基本的な使い方♪

特におすすめなのが、アロマオイル対応の加湿器を使うことです。

冬の寒い日に寝室に置いておくことで、ぐっすりと質の良い睡眠をとることができます。

 

アロマオイルの効能・効果

 

アロマオイルの効能①『美容効果』

アロマ3

 

アロマオイルには、"美容に嬉しい効能"を数多く期待できます。

例えば、アロマオイルを使ってスキンケアやマッサージを行うなど。

使い方によって様々な効能を得られるというのが、アロマオイルの魅力の1つですね♪

 

✓ アンチエイジング

  • ローズウッド
  • ゼラニウム
  • ダマスクローズ
  • ネロリ

✓ ニキビ

  • ラベンダー
  • ゼラニウム
  • サンダルウッド
  • ティーツリー
  • パルマローザ

✓ むくみ

  • ゼラニウム
  • レモン
  • ベルガモット

✓ 薄毛・抜け毛

  • オレンジスイート
  • イランイラン
  • クラリセージ
  • ペパーミント
  • ラベンダー

✓ ダイエット

  • ベルガモット
  • レモングラス
  • グレープフルーツ
  • オレンジスイート

 

アンチエイジングや美肌ケア、さらには美髪ケアにダイエットまで。

アロマオイルを上手に使えば、あなたの美しさをグッと引き出すことができます。

その時の気分によって香りを変えられるというのも、アロマオイルの魅力ですね♪

 

アロマオイルの効能②『心の悩みの解消』

健康

 

アロマオイルの最大の魅力は、心身共に"リラックス"できるということ。

好きな香りを楽しむことで、精神的な悩みもスッキリと解決しますよ♪

 

✓ ストレス

  • イランイラン
  • ラベンダー
  • オレンジスイート
  • カモミールローマン
  • ネロリ

✓ 不眠・安眠

  • ラベンダー
  • オレンジスイート
  • カモミールローマン
  • マジョラム
  • ネロリ

✓ 不安感・恐怖感

  • グレープフルーツ
  • オレンジスイート
  • ラベンダー
  • イランイラン
  • ジャスミン

 

現代人は何かとストレスを溜め込みがち。

ストレスを溜めすぎてしまうと、夜眠れなくなったり、急に強い不安感に襲われたり。

ストレスを感じたら、ティッシュやハンカチにアロマオイルを垂らして、良い香りでリフレッシュしましょう♪

 

関連記事

即効スッキリ!超おすすめのストレス解消法&発散方法12選

2017.11.11

 

アロマオイルの効能③『体の悩みの解消』

寝起き

 

アロマオイルには、免疫力を高めて風邪などの不調を改善してくれる種類もあります。

生活の中で上手くアロマオイルを取り入れてみましょう♪

 

✓ 風邪

  • ラベンダー
  • ユーカリグロブルス
  • ユーカリシトリオドラ
  • ユーカリラディアータ
  • ティーツリー
  • ペパーミント
  • ローズウッド

✓ 喉の痛み

  • ペパーミント
  • ティーツリー
  • ラベンダー
  • サンダルウッド

✓ 頭痛

  • ラベンダー
  • カモミールローマン
  • ペパーミント
  • ティーツリー
  • マジョラム

 

中でも、特に女性におすすめなのが"マジョラム"

マジョラムは頭痛の解消以外にも、便秘や冷え性の改善にも効果的!

ただし、非常に刺激が強いアロマのため、妊娠中の方など注意が必要な場合があります。

 

関連記事

頭痛の主な原因6つ|あなたのタイプはどれ?

2017.11.15

 

アロマオイルの効能④『花粉症対策』

マスク

 

中には、"花粉症の予防&対策"に効果的なアロマオイルもあります

人間の五感の中で嗅覚だけは、脳に直接伝達される仕組みがあります。

つまり、花粉症で鼻が詰まっていても、アロマオイルは効果的なんです♪

 

✓ 鼻づまり

  • ユーカリグロブルス
  • ユーカリラディアータ
  • ティーツリー
  • ペパーミント

✓ 目のかゆみ

  • カモミールローマン
  • ラベンダー

 

ぜひ、今年はアロマオイルで花粉症を乗り切ってみてください♪

しかし、辛い花粉症でお悩みの方は、早めに医師の診察を受けるようにしましょう。

 

アロマオイルのおすすめの香り5つ

 

おすすめのアロマオイル①『ローズウッド』

ローズ

 

ローズウッドは、バラに似たほのかな甘さを感じるウッディー系の香り。

甘さの中にスパイシーな香りも感じられます。

 

特にローズウッドは、心身ともにお疲れ気味な方におすすめ!

例えば、日頃から気を使いすぎて精神的に疲労が溜まっている方。

頻繁に風邪を引くなど免疫力が低下気味の方など。

 

さらに、アロマオイルマッサージとしても効果的♪

シミ・シワ・肌のハリなどのトラブルを解消し、お肌の若返りをサポートしてくれます♪

 

おすすめのアロマオイル②『イランイラン』

アロマ2

 

イランイランは、大人の女性を演出する濃厚で色っぽく甘い香りが特徴的♪

ホルモンバランスを整えてくれるため、女性特有の悩みを抱えている方におすすめです。

 

イランイランの効能
  • ストレス解消
  • 気分をリラックスさせる
  • 生理痛の改善
  • 生理不順の改善
  • 更年期障害の改善

 

この他にも、美肌や美髪の維持にも効果的♪

頭皮環境を整えてくれるため、育毛効果を期待することもできます。

 

おすすめのアロマオイル③『ラベンダー』

ラベンダー

 

ラベンダーは強力なリラックス効果を与えてくれる香り♪

自律神経のバランスを整えてくれるため、特に現代人には欠かせないアロマオイルです。

 

あなたは日頃から、スマホやパソコンをよく使いませんか?

長時間のスマホやパソコンの使用は、自律神経のバランスを乱れやすくします。

特に毎日ぐっすり眠れないという方は、寝室にラベンダーのアロマオイルを置いてみてね♪

 

おすすめのアロマオイル④『グレープフルーツ』

グレープフルーツ

 

爽やかで清涼感のあるグレープフルーツの香りも人気です♪

特にグレープフルーツは、美容効果を期待したい人におすすめ!

滞った血液やリンパの流れを解消し、下半身や顔のむくみを改善してくれます。

さらに、ダイエットにも効果的で、脂肪の燃焼を促進させる働きも!

 

おすすめのアロマオイル⑤『ローズマリー』

ローズマリー

 

肉料理に使われることが多いローズマリー。

ローズマリーの香りは、血流不足や冷え性の改善をサポートします♪

さらに、お肌のたるみやむくみが気になる方にもおすすめです!

 

まとめ

 

使い方によって、非常に数多くの効能を得ることができるアロマオイル。

アロマオイルの世界は奥が深いですが、それを味方にすれば様々なメリットを期待できます♪

特にアロマオイルを使ったマッサージは、日々の美容のサポートにおすすめですよ!

 

前のページ

ボディオイルの人気おすすめランキング5選【プチプラ】

2017.06.04

次のページ

リンパマッサージの効果の高いやり方9選

2017.06.14