【保存版】押し麦ダイエットの効果的なやり方まとめ

 

このページでは、“押し麦ダイエットの効果的なやり方”について詳しくまとめています。

押し麦はダイエットだけでなく、健康や美容にも嬉しいメリットを与えてくれる食品なんです!

 

目次

 

  1. 押し麦がダイエットに効果的な理由とは?
  2. 押し麦ダイエットの効果的なやり方
  3. 押し麦ダイエットで痩せた人の口コミまとめ
  4. 押し麦を使った超絶品レシピ10選
  5. ちょこっと豆知識♪

 

1.押し麦がダイエットに効果的な理由とは?

 

理由①『食物繊維の含有量は白米の約20倍!』

 

押し麦には、白米の“約20倍”の食物繊維が含まれています。

食物繊維は『第6の栄養素』とも言われており、ダイエットに嬉しい様々な効果・効能を期待することができます。

 

食物繊維に期待できる効果・効能

  • 食後の血糖値の急上昇を抑える
  • お通じを良くする
  • 腸内環境を整える
  • 便のかさを増やす
  • 体内の老廃物や毒素を体外に排出する
  • 血中コレステロール値を下げる
  • 水分を吸収して膨らむため少量でも満腹感を得られる

 

便秘の人は太りやすい&ブスになりやすい!

 

食物繊維には様々な効果を期待できますが、中でも特に注目したいのが“便秘解消”についてです。

便秘の人は腸内に便を溜め込んでいるため、それによって“腸の働き”が悪くなっています。

腸の働きが悪くなってしまうと、以下のような悪影響を身体に及ぼしてしまうんです!

 

便秘による悪影響

  • 基礎代謝の低下
  • 新陳代謝の低下
  • 糖質や脂質を体内に溜め込んでしまう
  • 肌荒れを引き起こす
  • 血行不良を引き起こす
  • 見た目が老けて見える

 

まさに便秘は“デブス”を招く大きな原因!

そうならないためにも、日頃から押し麦を食べて食物繊維を十分に摂取したいですね♪

 

理由②『βグルカンの含有量が多い!』

 

押し麦に含まれる食物繊維は、普通の食物繊維ではなく“βグルカン”という特殊な成分なんです。

βグルカンは世界中で注目されており、様々な効果・効能を期待できます。

 

βグルカンに期待できる効果

  • 免疫力を高める
  • がん細胞を抑制する
  • 糖質の吸収を抑える

 

βグルカンは糖質の吸収を抑えてくれるため、食後の血糖値の急上昇を防いでくれます。

血糖値が急上昇すると、それを下げるために身体は“インスリン”を大量に分泌させます。

インスリンは別名『肥満ホルモン』とも呼ばれており、たくさん分泌されるほど太りやすくなってしまうんです。

血糖値とダイエットには深い関係がありますので、βグルカンの摂取はダイエットに嬉しい効果を与えてくれます。

 

理由③『タンパク質・ビタミンなどの栄養が豊富!』

 

押し麦には食物繊維だけでなく、“タンパク質・ビタミン”などの栄養も豊富に含まれています。

ダイエット中は食事制限の影響によって、どうしてもタンパク質やビタミンが不足しがち。

より効率的に痩せるためには“栄養バランス”を整えることが欠かせませんので、まさに押し麦はダイエットに最適な食品と言えそうです。

 

麦ごはんが長寿の秘訣!?

 

  • 徳川家康 74歳没
  • 昭和天皇 87歳没

 

徳川家康と昭和天皇は歴史的に見ても“長寿”として知られていますが、この2人は生涯麦ごはんを主食にしていたそうです。

ハッキリと言い切ることはできませんが、麦ごはんを食べていたからこそ健康で長生きできたのかもしれませんね。

 

2.押し麦ダイエットの効果的なやり方

 

やり方①『主食を麦ごはんに変える』

 

押し麦ダイエットのやり方は、主食を白米から“麦ごはん”に変えるだけ!

麦ごはんとは、白米に押し麦を混ぜたご飯のことです。

押し麦100%は『まずい!』と感じるかもしれませんが、白米に混ぜることで美味しく食べることができます。

麦ごはんの炊き方・茹で方については、後ほど詳しくご紹介します♪

 

やり方②『押し麦の食べ過ぎに注意する』

 

押し麦ダイエットの目的は、普段の食事をしっかり食べて“健康的に痩せる”ということ。

ですが、押し麦は白米とカロリーがあまり変わらないため、食べ過ぎれば太りやすくなってしまいます。

 

白米と押し麦のカロリー(100gあたり)

  • 白米 356kcal
  • 押し麦 340kcal

 

やり方③『夜遅くに押し麦を食べない』

 

麦ごはんを食べる時は、なるべく朝食と昼食に食べるようにしましょう。

夜遅くに炭水化物を摂取すると、ダイエットに悪影響を与えてしまいます。

 

3.押し麦ダイエットで痩せた人の口コミまとめ

 

女性
押し麦の他にも色々混ぜて炊いていますが、主人が30kgほど痩せました。

麦ごはんに変えてから食べる量が減ったので、痩せたのかも。

 

女性
押し麦を食べてから便秘しなくなりました。

今でも便秘予防のために毎朝食べてます。

 

女性
麦ごはんを食べ始めてから主人が大幅なダイエットに成功しました!

 

女性
とても緩やかですが、半年で3kgほど痩せました。

肌荒れや胸痩せもしていないため、本当に使える健康的なダイエット方法だと思いました。

 

4.押し麦を使った超絶品レシピ10選

 

レシピ①『押し麦の美味しい炊き方・茹で方』

材料

  • 白米 2合
  • 大麦 50g
  • 水 2合目盛り+100ml

作り方

  1. お米を洗って2合目盛りまで水を入れる
  2. 大麦を入れて水を100ml加える
  3. 炊き上がったら大きくかき混ぜる

 

レシピ②『押し麦クッキー』

評価 ★★★★★
カロリー 約540kcal(12~15枚)
糖質 約115g(12~15枚)
つくれぽ 229件(2017年5月27日時点)

 

 

レシピ③『ひじきと押し麦のサラダ』

評価 ★★★★★
カロリー 約306kcal(2~3人分)
糖質 約47.8g(2~3人分)
つくれぽ 180件(2017年5月27日時点)

 

 

レシピ④『押し麦のカレースープ』

評価 ★★★★★
カロリー 約434kcal(4人分)
糖質 44g(4人分)
つくれぽ 60件(2017年5月27日時点)

 

 

レシピ⑤『押し麦のキャロットピラフ』

評価 ★★★★★
カロリー 約1,093kcal(3~4人分)
糖質 約227g(3~4人分)
つくれぽ 48件(2017年5月27日時点)

 

 

レシピ⑥『押し麦のスープ』

評価 ★★★★★
カロリー 約582kcal(3~4人分)
糖質 約67g(3~4人分)
つくれぽ 39件(2017年5月27日時点)

 

 

レシピ⑦『押し麦入り中華風ミネストローネ』

評価 ★★★★☆
カロリー 約375kcal(3~4人分)
糖質 約46g(3~4人分)
つくれぽ 33件(2017年5月27日時点)

 

 

レシピ⑧『押し麦入りパン』

評価 ★★★★☆
カロリー 約1,314kcal(6~8個分)
糖質 約215g(6~8個分)
つくれぽ 20件(2017年5月27日時点)

 

 

レシピ⑨『押し麦のヨーグルトスープ』

評価 ★★★★☆
カロリー 約535kcal(3人分)
糖質 約55g(3人分)
つくれぽ 17件(2017年5月27日時点)

 

 

レシピ⑩『押し麦のサラダ』

評価 ★★★☆☆
カロリー 約336kcal(2人分)
糖質 約65g(2人分)
つくれぽ 17件(2017年5月27日時点)

 

糖質が多く含まれるため、糖質制限中の方は注意です!

 

 

ちょこっと豆知識♪

 

Q.もち麦と押し麦の違いって?

 

以前に当サイトでも取り上げましたが、最近では“もち麦”もダイエットに効果的だと話題になっています。

もち麦と押し麦はどちらも麦なのですが、麦には“うるち麦”“もち麦”の2種類があるんです。

もち麦は“プチプチもちもち”とした食感が美味しく、押し麦よりも高いダイエット効果が期待されています。

 

⇨ 【保存版】もち麦ダイエットの効果的なやり方まとめ

 

まとめ

 

このページでは、押し麦ダイエットの効果的なやり方についてお伝えしてきました。

ですが、より効率的にダイエットしたいと考えている方は“もち麦ダイエット”の方がおすすめです。

もち麦の方が食物繊維が豊富に含まれていますし、何より美味しいというのがダイエットを続けられるポイントです♪