「女の子」から「大人の女性」に変わるための4つの秘訣

 

美子さん
もう年齢は立派な大人なのに、いつも幼く見られちゃう・・・。

私も色気のある"大人の女性"になりたい!

 

美子さんと同じような悩みを抱えている女性は多いと思います。

周りの友達はみんな大人っぽくてキレイになっているのに、私だけまだ"幼い女の子"のような感じ・・・。

そこで今回は、"「女の子」から「大人の女性」に変わるための4つの秘訣"についてご紹介します。

 

1. 「女の子」と「大人の女性」の違いとは?

 

以下では、"「女の子」と「大人の女性」の違い"について見ていきましょう。

目標とする人物に近づくためには、まずはその人の特徴をしっかり捉えないといけません。

その特徴を理解し、それを自分に取り入れることができれば、あなたも大人の女性に一歩近づけるはずです。

 

1-1. 大人の色気がある

 

「女の子」になくて「大人の女性」にあるもの。

それは"色気"です。

色気と言っても下品なものではなく、むしろ大人の女性の色気には"上品さ"があります。

全身から溢れ出る色気を手に入れることが、「女の子」から「大人の女性」に変わるための近道です。

 

1-2. 外見が大人っぽい

 

「女の子」と「大人の女性」の最大の違いは何かというと、それはやはり"外見"が大人っぽいのかどうかということです。

『人は見た目が9割』とよく言われるように、私たちは初めて会った人の印象のほとんどを"相手の外見"で判断します。

つまり、いつも年齢よりも幼く見られてしまうということは、単純にあなたの外見が"子供っぽい"ということ。

しかし、外見は内面と違い、今からでも簡単に変えることができます。

 

1-3. 所作が美しい

 

美しい姿勢や美しい言葉遣い、美しい振る舞いなど。

大人の女性は"所作が美しい"という特徴があります。

一方、年齢よりも幼く見られてしまう"女の子タイプ"の女性は、やはり普段の言動にも"幼さ"が見られます。

 

1-4. 余裕がある

 

大人の女性は、常に"余裕"を感じられます。

例えば、口調がゆったりとしていたり、心の中に焦りがないなど。

もちろん、時には心を乱してしまうこともあると思いますが、それを他人に悟られないということが大切です。

 

1-5. 男性経験が豊富

 

大人の女性は"男性経験"が豊富です。

しかし、こちらも決して下品なイメージではなく、あくまでも"男性の心"をよく知っているということ。

大人の女性は"男心"を理解しているため、それによって男性にモテやすく愛されやすいという特徴があります。

実際に多くの男性は、大人の色気を感じる女性に魅力を感じています。

 

2. 「女の子」から「大人の女性」に変わるための4つの秘訣

 

 

2-1. 髪型を変える

 

「女の子」から「大人の女性」に変わるためには、あなたの今のイメージを大きく変えて、全身から"大人の色気"を出すことが大切です。

そこで以下では、大人の色気を手に入れるためにも、まずは"髪型"を変えることから始めてみましょう。

髪型はあなたのイメージを大きく左右する重要なポイントであり、年齢よりも幼く見える女性は"子供っぽい髪型"をされているケースが少なくありません。

 

2-1-1. 大人っぽい髪型とは?

■ 大人リラックスボブ

参考:http://www.afloat.co.jp/hair_catalog/hairstyle/detail/38420?shop_category_item_id=250

 

■ 品のある大人めショートボブ

参考:http://www.afloat.co.jp/hair_catalog/hairstyle/detail/38413?shop_category_item_id=250

 

■ 大人っぽく見えるボブ

参考:http://www.afloat.co.jp/hair_catalog/hairstyle/detail/38417?shop_category_item_id=250

 

■ 大人ミディヘア

参考:http://www.afloat.co.jp/hair_catalog/hairstyle/detail/38137?shop_category_item_id=250

 

■ ちょいエレガントヘア

参考:http://www.afloat.co.jp/hair_catalog/hairstyle/detail/37485?shop_category_item_id=252

 

2-1-2. "前髪"を変えて大人っぽさアップ!

参考:https://www.koshibasaki.com

 

まずは、上の画像を見比べてみてください。

どちらも女優の"柴咲コウ"さんですが、左よりも右の方が大人っぽく見えますよね。

前髪はあなたの印象を大きく決定する重要なポイントであり、特に"前髪ぱっつん"は幼い印象を与えてしまいます。

 

2-2. メイクを変える

 

次は"メイク"を変えてみましょう。

髪型と同じく、あなたの印象はメイクによっても大きく変わります。

しかし、闇雲にメイクを変えてしまうと、むしろオバサン臭くなったり、厚化粧になってしまう可能性があります。

そこで以下では、"大人の色気をメイクで演出する方法"について詳しく見ていきましょう。

 

2-2-1. 大人の色気を出す3つのメイクのコツ

■ 目元を強調させる

 

■ 大人っぽい眉毛を意識する

 

■ ナチュラルに仕上げる

 

2-3. 服装を変える

 

あなたは普段から"可愛い系のファッション"を好んで着ていませんか?

髪型やメイクと同じく、あなたの印象は"服装・ファッション"によっても大きく変わります。

大人の女性に近づくためにも、普段から"大人っぽい服装"を意識してみましょう。

 

2-3-1. 大人っぽい服装とは?

■ 大人っぽい服装のパターン①

参考:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9296706

 

■ 大人っぽい服装のパターン②

参考:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10364007

 

■ 大人っぽい服装のパターン③

参考:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=7488718

 

■ 大人っぽい服装のパターン④

参考:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=8884064

 

■ 大人っぽい服装のパターン⑤

参考:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=8167832

 

2-4. 大人の女性の"所作"を身に付ける

 

大人の女性になるためには、外見だけでなく"内面"も大人っぽく変わらないといけません。

そこで以下では、"大人の女性の所作を身に付ける方法"についてご紹介します。

 

2-4-1. 美しい姿勢を意識する

 

あなたは普段から"猫背"などの悪い姿勢になっていませんか?

大人の魅力が溢れている女性は、常に"美しい姿勢"を意識しています。

美しい姿勢の女性はそれだけで魅力的に見えますが、逆に姿勢が悪い女性は一気に魅力が落ちてしまいます。

美しい姿勢を身に付けたい方は、以下の動画を参考にしてみてください。

 

■ 正しい姿勢をチェックする方法

 

2-4-2. 美しい言葉遣いを心がける

 

魅力的な大人の女性になるためにも、常に丁寧でキレイな"言葉遣い"をしっかり身に付けましょう。

あなたは日頃から乱暴な言葉を使っていませんか?

言葉遣いが汚い女性は、それだけで男性に悪いイメージを持たれてしまいます。

例えば、友達や家族同士の会話、店員さんとの会話など。

どんな時も常に美しい言葉遣いを心がけるようにしましょう。

 

2-4-3. 常に清潔感を保つ

 

大人の女性は"清潔感"で溢れています。

清潔感のある女性はそれだけで魅力的に見えますし、男性から『品のある女性だな』と好印象に思われます。

逆に清潔感のない女性は『汚い』といったイメージや『家事ができなそう』といった印象を与えてしまいます。

魅力的な大人の女性に近づくためにも、常に清潔感を保つ意識を持って生活しましょう。

 

清潔感のある女性の特徴

  • 良い匂いがする
  • 髪の毛に艶がある
  • お肌に透明感がある
  • ナチュラルメイク
  • 白系の服が似合う
  • 指先まで手入れが行き届いている
  • 歯が白い
  • 歯並びが良い
  • 周りがキレイに片付いている

 

まとめ

 

今は「女の子」のような幼さがあったとしても、このページでご紹介したポイントをしっかり押さえれば、すぐにでも「大人の女性」へと変わることができるはずです。

まずは"髪型・メイク・服装"など、あなたの外見を大人っぽく変えていき、徐々に内面も大人の女性へと変わっていきましょう。

 

前のページ:男を虜にする上手なキスの仕方&テクニックまとめ

次のページ:【保存版】男女にモテる!イケメン女子になる7つの方法