綺麗な人になりたい!美女の特徴と美人になる方法まとめ

 

美子さん
誰もが羨む"綺麗な女性"になりたい!

 

あなたも、美子さんと同じように思ったことがありませんか?

『美人・美女になりたい!』『綺麗な人になりたい!』といった願望は、世の多くの女性が持っていると思います。

そこで今回は、"美人・美女になる方法"について詳しくまとめました。

 

目次

 

  1. 美人・美女の特徴とは?
  2. 美人顔になるための条件とは?
  3. 美人・美女になる方法

 

1. 美人・美女の特徴とは?

 

以下では、"美人・美女に共通する特徴"について見ていきましょう。

あなたが目標とする"綺麗な女性"に近づくためには、まずはその人の特徴をしっかり把握しないといけません。

 

1-1. スタイルが良い

 

あなたは"太っている美人"を見たことがありますか?

中には、"ぽっちゃり体型"の可愛らしい女性もたくさんいますが、やはり美人と言うよりも"可愛い・癒される"といった印象の方が強いですよね。

美人になるためには"スラッとした体型"をキープして、全体的にスタイルを良くすることが大切です。

 

1-2. 顔立ちが美しい

 

全ての美人・美女に共通する最大の特徴といえば、それはやはり"顔立ちが美しい"ということです。

その人によって顔立ちの好みは大きく異なりますが、美人・美女の方は誰が見ても『美しい!』と思うような顔立ちをされています。

 

1-3. 肌が美しい

 

"肌が美しい"というのも美人・美女に共通する大きな特徴です。

"肌が白い・肌に透明感がある"というのは、それだけであなたの魅力を何倍にもアップさせてくれます。

 

1-4. 姿勢が美しい

 

どんなに顔立ちが整っていて美人な女性でも、立った時や座った時の"姿勢"が悪いと、それだけで一気に魅力が落ちてしまいますよね。

美人になるためには、常に"美しい姿勢"を心がけることが大切です。

 

2. "美人顔"になるための条件とは?

 

美人になるために絶対に欠かせないものといえば、やはり"美しい顔"ですよね。

そこで以下では、"美人顔になるために必要な条件"について見ていきましょう。

 

2-1. 目が美しい

 

美人顔になるためには、まずは"美しい目"を手に入れることが大切です。

例えば、目が大きい・瞳が美しい・目元がハッキリしているなど。

魅力的な目をしている女性は、それだけで"男性にモテやすい"という特徴があります。

 

2-2. 小顔

 

どんなに顔のパーツが整っていても、顔全体が大きかったり、顔周りに脂肪がたっぷり付いていると美人顔とは言えません。

顔が大きいと背が小さくスタイルも悪く見えてしまいますが、逆に"小顔"の人はそれだけで全身のバランスが整ってスタイルが良く見られます。

 

2-3. 鼻の形が美しい

 

美人顔の条件として、"鼻"というパーツは非常に大きなポイントになります。

鼻が高く鼻筋が通っていると洗練された美しさを感じますが、逆に鼻が低く丸っこい鼻をしていると"田舎臭い"ような印象を受けてしまいます。

 

2-4. Eラインがある

 

Eラインとは、鼻先と顎先を一直線で繋げた線(ライン)のことです。

この線に唇が触れない人は『Eラインがある』ということになりますが、逆にこの線に唇が触れてしまう人は『Eラインがない』ということになります。

Eラインがある人は横顔が美しく見えますが、Eラインがない人は"横顔ブス"になっている可能性も・・・。

 

2-4-1. Eラインがある芸能人

 

■ 長澤まさみ

参考:https://www.toho-ent.co.jp/actress/profile.php?id=2069

 

■ 綾瀬はるか

参考:http://www.horipro.co.jp/ayaseharuka/

 

■ 嗣永桃子(ももち)

 

2-5. 鼻と口の距離が短い

 

意外と見落としがちなのが、"鼻と口の距離"についてです。

美人顔の方は鼻と口の距離が短いのですが、そうでない方は鼻と口の距離が長くなっているのが特徴です。

鼻と口の距離が長いと"のっぺり顔""老け顔"といった印象を受けてしまいます。

 

2-5-1. 鼻と口の距離が短い芸能人

 

■ 北川景子

参考:http://blog.stardust.co.jp/keiko/

 

■ 森絵梨佳

参考:https://ameblo.jp/erika-mori/

 

■ 石原さとみ

参考:http://www.horipro.co.jp/ishiharasatomi/

 

2-6. 歯並びが良い

 

中には、"八重歯が可愛らしい美人"もいると思いますが、やはり"歯並び"が美しいというのは非常に重要なポイントになります。

歯並びが美しいとそれだけで清潔感がありますが、逆に歯並びが汚いと相手にあまり良い印象を与えることができません。

歯並びだけでなく、歯に歯垢が付いていたり、歯茎の色が黒ずんでいる場合もマイナスポイントになります。

 

2-7. 涙袋がある

 

男女問わず、イケメン・美人になるための必須条件と言われているのが"涙袋"があるということです。

まずは、以下の画像を見てみてください。

 

 

どちらの写真も女優の"石原さとみ"さんなのですが、右の写真は加工によって涙袋を消しています。

このように比較して見てみると、涙袋は私たちの顔の印象に大きな影響を与えているのが分かりますよね。

 

2-8. 口角が上がっている

 

あなたは普段から"笑う"ことが多いですか?

美人は"笑顔の作り方"が非常に上手なため、それによって普段から自然と"口角"が上がっています。

『笑顔は最大の武器』と言われるように、口角が上がっていて笑顔が上手な女性は、それだけで男性から魅力的な印象を持たれます。

 

2-9. 顔全体のバランスが良い

 

前項では"美人顔の条件"をいくつかご紹介しましたが、その中でも最も重要なのは"顔全体のバランスが良い"ということです。

どんなに目が大きかったり鼻の形が美しくても、顔全体のバランスが悪いと美人顔とは言えません。

しかし逆に言えば、それぞれのパーツはあまり良くなくても、顔全体のバランスが整っていれば美人顔になれるということになります。

 

3. 美人・美女になる方法

 

以下では、"美人・美女になる方法"について見ていきましょう。

中には、『今さら美人になれるわけない!』なんて思っている方も多いかもしれませんね。

たしかに"絶世の美女"になるのは難しいかもしれませんが、どんな女性でも今以上に綺麗になることは可能です。

 

3-1. 髪型を変える

 

美人になるためには、まずは"髪型"を変えることが大切です。

人の見た目の印象は"髪型"によって大きく左右されており、その割合はなんと"9割以上"と言われています。

つまり、今のあなたの髪型を変えるだけで美人に一気に近づくこともできるんです。

 

3-1-1. 美人に見える髪型とは?

 

■ サラッと内巻きの美人

参考:http://www.afloat.co.jp/hair_catalog/hairstyle/detail/1445

 

■ 丸の内OLさんの美人パーマ

参考:http://www.afloat.co.jp/hair_catalog/hairstyle/detail/20871

 

■ シフォンベージュの美人ヘア

参考:http://www.afloat.co.jp/hair_catalog/hairstyle/detail/30946

 

■ 丸の内OLさんの美人ヘア

参考:http://www.afloat.co.jp/hair_catalog/hairstyle/detail/20866

 

■ 大人可愛い美人ヘア

参考:http://www.afloat.co.jp/hair_catalog/hairstyle/detail/3278

 

3-2. メイクを変える

 

美人になるために絶対に欠かせないものといえば、美しく顔立ちが整っている"美人顔"を手に入れるということ。

そこで以下では、"美人顔を作るメイクのコツ"について詳しくご紹介します。

目や鼻など元々のパーツを大きく変えるためには、やはり"美容整形"などに頼る必要があります。

しかし、美人顔を作るメイクのコツさえ覚えてしまえば、今からでも"美人顔"に近づくことができます。

 

3-2-1. 美人顔を作るメイクのコツ

 

美人顔を作る3つのコツ

  • ナチュラルメイク
  • アーモンドアイ
  • 美人眉

 

美人顔をメイクで作るためには、この3つのコツをしっかり覚えておく必要があります。

以下では、それぞれのコツについて詳しくご紹介します。

 

■ ナチュラルメイク

 

実際に『美人』と呼ばれている多くの人は、日頃から"ナチュラルメイク"をされています。

カラコンやつけまつげを使ったメイクも可愛いですが、やはり王道の美人・美女はナチュラルメイクで勝負しています。

 

■ アーモンドアイ

 

先程もお伝えしましたが、美人になるためには"目"というパーツが非常に重要になります。

そこで、美人顔に一気に近づくためにも『アーモンドアイ』をメイクで手に入れましょう。

アーモンドアイとは、目の横幅をグッと強調させて、より大きく魅力的な目を作るメイク方法です。

ただ大きくて可愛らしい目ではなく、ややシャープなキリッとした美人らしい目を手に入れることができます。

 

■ 美人眉

 

"眉の形"は、あなたの顔の印象を大きく左右する非常に重要なポイントです。

そこで、美人顔に一気に近づくためにも、今流行りの太眉メイクではなく、やや直線的で自然な角度のある"美人眉"を覚えましょう。

イメージとしては、女優の"北川景子"さんや"吉瀬美智子"さんなどが美人眉をされています。

 

3-3. 服装を変える

 

あなたは"美人な女性"に対して、どんなイメージを持っているでしょうか?

おそらく多くの方は"可愛い系の女性"というよりも、どちらかと言うとクール&色気を感じる"大人っぽい女性"をイメージするはず。

そんな大人の色気を感じる美人に近づくためには、まずは"服装"を変えることから始めてみましょう。

ファッションはあなたの印象を大きく決めるポイントであり、それと同時に簡単に『美人風な女性』を演出してくれます。

 

3-3-1. 美人風ファッションとは?

 

■ 美人風ファッションのパターン①

参考:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9792473

 

■ 美人風ファッションのパターン②

参考:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=8363118

 

■ 美人風ファッションのパターン③

参考:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9833689

 

■ 美人風ファッションのパターン④

参考:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10335462

 

■ 美人風ファッションのパターン⑤

参考:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5952395

 

3-4. "表情筋"のトレーニングをする

 

前項の『3-2. メイクを変える』では、美人顔を作るためのメイクのコツについてご紹介しました。

しかし、"本当の美人"を目指すためには、あなたの元々の"顔のバランス"を整えることが大切です。

そこで以下では、自宅で簡単に顔のバランスを整えられる"表情筋トレーニングのやり方"についてご紹介します。

 

3-4-1. 表情筋トレーニングのやり方

 

先程もご紹介しましたが、顔の各パーツを大きく変えようと思ったら、やはり"美容整形"などに頼る必要があります。

ですが、あなたの本来持っている美しさを引き出すのなら"表情筋"を鍛える方がおすすめです。

そもそも、表情筋は簡単に説明すると"顔の筋肉"のことです。

つまり、表情筋のトレーニングを継続的に行うと、腹筋や腕の筋肉と同じようにキュッと引き締めて、"顔痩せ""顔のバランス"を改善することができるんです。

 

■ 小顔になりたい人におすすめ

 

■ 目を大きくしたい人におすすめ

 

■ 鼻を高くしたい人におすすめ

 

■ 二重あごを解消したい人におすすめ

 

3-5. スタイルを良くする

 

先程もお伝えしましたが、美人・美女になるためには"美しいスタイル"を手に入れることが大切です。

例えば、太っている人はダイエットを行って全体的にスッキリと引き締める、下半身がむくんでいる方はリンパマッサージなどを行ってキュッと引き締めるなど。

美人になるためには、全身を細っそりと引き締めることが大切です。

 

3-5-1. スタイルを良くする方法

 

■ 下半身を細くするリンパマッサージ

 

■ 身長を伸ばすエクササイズ

 

■ 二の腕を細くする方法

 

まとめ

 

美人・美女になるためには、とにかく積極的に行動することが大切です。

自分に似合う髪型やメイク、ファッションを研究したり、常にスタイルを崩さないように努力し続けるなど。

実際に美人の方は日頃から美に対する努力を怠っていないため、その結果として美しい自分を手に入れているんです。

このページを参考にして、ぜひあなたも今日から美人を目指してみてください!

 

前のページ:男を虜にする上手なキスの仕方&テクニックまとめ

次のページ:「女の子」から「大人の女性」に変わるための4つの秘訣