【注意】絶対にやってはいけない毛穴ケア方法5選

 

このページでは、日々の生活の中で"絶対にやってはいけない毛穴ケア方法"について詳しくご紹介しています。

常日頃から"セルフ毛穴ケア"を行っている方は多いと思いますが、そのほとんどの方は"間違った毛穴ケア"を行っていると言っても過言ではありません。

間違った毛穴ケアは皮膚に大きなダメージを与えてしまうため、むしろ"毛穴の開き""毛穴の黒ずみ"を悪化させる大きな原因となってしまいます。

 

目次

 

  1. 絶対にやってはいけない毛穴ケア方法5選
  2. 毛穴の開き&黒ずみを即効で治すには?

 

1. 絶対にやってはいけない毛穴ケア方法5選

 

早速、以下では"絶対にやってはいけない毛穴ケア方法"について詳しく見ていきましょう。

 

1-1. 毛穴パック

 

あなたは日々の生活の中で、主に"毛穴パック"を使って毛穴ケアを行っていませんか?

毛穴パックは非常に簡単に毛穴の黒ずみを取り除くことができますが、実は実は皮膚に"強い刺激"を与えているということをご存知でしたか?

 

◆ 毛穴パックのメリット・デメリット

毛穴パックのメリット・デメリット

 

✓ 毛穴パックのメリット

  • 値段が安い
  • すぐに効果を実感できる
  • 毛穴の奥に詰まった汚れを取り除ける

 

✓ 毛穴パックのデメリット

  • お肌に必要な"角質"まで剥がしてしまう
  • 毛穴が開きっぱなしになる
  • 毛穴に汚れが詰まりやすくなる
  • 強い刺激によって皮膚の乾燥を招く

 

毛穴パックは『コスパが良い』『すぐに効果を実感できる』など、他にも様々な嬉しいメリットがありますが、それ以上にお肌に与えるダメージは非常に大きいということをしっかり理解しておきましょう。

特に毛穴パックはお肌に必要な"角質"まで剥がしてしまうため、毛穴パックを使って何度もケアをすればするほど、あなたの皮膚はどんどんボロボロになってしまいます。

 

◆ 毛穴パックの正しい使い方

毛穴パックの正しい使い方

  1. 蒸しタオルを使って毛穴を広げる
  2. 冷蔵庫で化粧水を冷やしておく
  3. 小鼻全体を水で濡らす
  4. 鼻に毛穴パックを付ける
  5. パッケージの裏に記載されている時間をしっかり守る
  6. 皮膚を傷付けないようにゆっくり剥がす
  7. 毛穴パックが終わったら冷やした化粧水をつけて毛穴を引き締める
  8. 毛穴パックの使用は1ヶ月に1回の頻度を守る

 

やはり理想は毛穴パックを使わないということですが、どうしても毛穴パックを使って毛穴ケアをしたいという場合は、上記の"毛穴パックの正しい使い方"をしっかり理解して使用するようにしましょう。

 

1-2. コメドプッシャー

by nonchan-diary.com

 

中には、日頃から"コメドプッシャー"を使って毛穴ケアを行っている方は多いかもしれませんが、この方法は先程の毛穴パックよりも非常に危険です。

そもそも、コメドプッシャーは毛穴の黒ずみや角栓を押し出して除去するアイテムですが、コメドプッシャーを使う際には非常に大きな刺激を皮膚に与えてしまうため、それによって様々な肌トラブルを引き起こす原因となってしまいます。

コメドプッシャーを使い過ぎた人の中には、お肌が"クレーター"のようにボコボコと凹んでしまった方もいるようですので、コメドプッシャーを使用する際は細心の注意を払う必要があります。

 

◆ コメドプッシャーの正しい使い方

コメドプッシャーの正しい使い方

  1. コメドプッシャーを消毒する
  2. 洗顔を行う
  3. 患部にコメドプッシャーを押し当てる
  4. なるべく弱い力で押し当てるようにする
  5. 角栓が取り出せたら終了
  6. 軽く顔を洗って化粧水をつける
  7. 使用したコメドプッシャーを消毒する

 

先程の毛穴パックと同じように、こちらのコメドプッシャーもなるべく使用しない方が理想的です。

しかし、どうしてもコメドプッシャーを使いたいという場合は、上記の"コメドプッシャーの正しい使い方"を参考にしてください。

 

1-3. ピーリングのやり過ぎ

 

ピーリングは皮膚に溜まっている古い角質を取り除いてくれたり、お肌のターンオーバーを促進してくれるなど、美肌を保つためには絶対に欠かせない嬉しいメリットが数多くあります。

しかも、ピーリングはお肌に優しいケア方法と言われているため、日々の生活の中で積極的にピーリングを行っている方は多いと思います。

しかし、いくらピーリングはお肌に優しいとは言え、少なからず皮膚に刺激を与えているのは間違いありませんので、毎日のように頻繁にピーリングを行うのは絶対に控えましょう。

 

◆ ピーリングの正しいやり方

ピーリングの正しいやり方

  • 週1回を目安に行う
  • ピーリング後は必ず保湿ケアを行う
  • 肌トラブルが起きている時は控える

 

そもそも、ピーリングは『お肌をキレイにするもの』ではなく、実は『お肌を溶かして新しい皮膚の再生を促すもの』なんです。

つまり、ピーリングをやり過ぎると皮膚をどんどん溶かしてしまい、それによってあなたのお肌は非常に大きな刺激を受けてしまいます。

ですので、ピーリング剤を使用する時は頻度をしっかり守って、安全にケアすることを忘れないようにしましょう。

 

1-4. 1日に何度も顔を洗う

 

あなたは1日に何回くらい"洗顔"をしていますか?

洗顔といえば『お肌を清潔に保つもの』というイメージがありますが、実は洗顔を何度も行うと"乾燥肌"を引き起こしてしまうため、それによって様々な肌トラブルを招く大きな原因となってしまいます。

基本的に洗顔は"1日2回まで"と言われていますので、この回数を出来るだけ守るようにして、毎日しっかり洗顔を行うようにしましょう。

 

1-5. 力強くゴシゴシと顔を洗う

 

あなたは洗顔をする際に"力強くゴシゴシ"と洗っていませんか?

洗顔は回数も非常に重要ですが、同じく洗顔をする時の"力加減"というのも非常に大切なポイントです。

 

◆ 正しい洗顔のやり方

 

正しい洗顔のやり方が分からないという方は、こちらの"動画"を参考にして、ぜひ今日から正しい洗顔を実践してみてください。

 

2. 毛穴の開き&黒ずみを即効で治すには?

 

より効率的に毛穴の開き&毛穴の黒ずみを改善したいと考えている方は、以下の"関連記事"を併せてご覧になってみてください。

以下の関連記事では、主に"鼻の毛穴の黒ずみ(いちご鼻)"の治し方について詳しくご紹介しています。

このページでご紹介している方法は、どれも皮膚に刺激を与えない"安全な方法"ばかりですので、今以上に毛穴の開き&毛穴の黒ずみを悪化させないためにも、ぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事:いちご鼻を卒業!鼻の毛穴の黒ずみ(角栓)の治し方まとめ

 

まとめ

 

このページでは、"絶対にやってはいけない毛穴ケア方法"について詳しく見てきました。

先程もお伝えしましたが、特に"毛穴パック"は簡単に毛穴の黒ずみをゴッソリ取り除くことができるため、中には"やみつき"になってしまっている方は多いと思います。

しかし、今回ご紹介した毛穴ケア方法は、どれも皮膚に大きなダメージを与えてしまいますので、今後はなるべく控えるようにしてください。

 

関連記事:いちご鼻を卒業!鼻の毛穴の黒ずみ(角栓)の治し方まとめ