【保存版】二日酔いの頭痛を即効で治す方法まとめ

 

このページでは、"二日酔いの頭痛を即効で治す方法"について詳しくご紹介しています。

今現在、『この辛い頭痛をとにかく早く治したい!』と思っている方は、ぜひこのページを参考にしてみてください!

中には、二日酔いの頭痛以外にも、二日酔いの吐き気やめまい、倦怠感などの症状でお悩みの方も多いと思いますので、その場合は以下の"関連記事"の方をご覧になってみてください。

 

関連記事:【保存版】二日酔いを即効で治す方法まとめ

 

目次

 

  1. 二日酔いの頭痛の原因とは?
  2. 二日酔いの頭痛を治す方法

 

1. 二日酔いの頭痛の原因とは?

 

より効率的に早く二日酔いの頭痛を治すためには、まずは今の症状が起こっている"原因"をしっかり見つけて、その原因に合わせて正しい対処を行うことが非常に大切です。

そこで、以下では"二日酔いの頭痛の原因"について詳しく見ていきましょう!

 

1-1. アセトアルデヒド

 

二日酔いの頭痛は、主に"アセトアルデヒドによる影響"が非常に大きな原因となっていると言われています。

アセトアルデヒドとは、体内のアルコールが肝臓で分解された時に作られる"中間代謝物質"なのですが、このアセトアルデヒドはアルコールよりも非常に強力な"毒素"を持っているんです。

つまり、お酒をたくさん飲めば飲むほど、あなたの体内にアセトアルデヒドが大量に作られてしまい、それによって頭痛などの様々な症状を引き起こす大きな原因となってしまいます。

 

1-2. 脱水症状

 

私たちの身体は体内のアルコールを分解する際に、非常にたくさんの"水分"を消費しています。

そのため、お酒をたくさん飲めば飲むほど、その際に大量の水分が消費されてしまうため、あなたの身体は次第に"脱水症状"となってしまいます。

脱水症状は"頭痛""吐き気"など、二日酔いの典型的な症状を引き起こす大きな原因になると言われています。

 

1-3. 血行不良

 

さらに、二日酔いの頭痛は脱水症状による"血行不良"によっても、引き起こってしまうと言われています。

実は脱水症状と血行不良は非常に深い関係があると言われているため、あなたの体内の水分が不足してしまうと、それによって血液の流れが悪くなってしまい、次第に"頭痛"などの症状を引き起こしてしまうのだそう。

さらに、アルコールは"利尿作用"がありますので、お酒をたくさん飲めば飲むほど、あなたの身体は"脱水症状"になりやすくなってしまい、それによって血行不良を引き起こし、二日酔いの頭痛の症状を招いてしまいます。

 

1-4. アデノシン

 

二日酔いの頭痛は"アデノシン"という物質の影響によっても、引き起こってしまうと言われています。

アデノシンとは、アルコールに含まれている物質なのですが、アデノシン自体には"血流促進効果""リラックス効果"があるとされています。

しかし、お酒を大量に飲んでしまうと、このアデノシンの働きが過剰になってしまい、次第に二日酔いの頭痛の症状を引き起こしてしまうんです。

 

2. 二日酔いの頭痛を治す方法

 

早速、以下では"二日酔いの頭痛を即効で治す方法"について詳しく見ていきましょう。

二日酔いの辛い頭痛を早く治したいと思っている方は、今すぐ試してみてくださいね!

 

2-1. 二日酔いの頭痛に効果的な食べ物&飲み物を摂る

 

より効率的に二日酔いの頭痛を治したいという方は、まずは"二日酔いの頭痛に効果的な食べ物&飲み物"を積極的に摂るように心がけましょう。

具体的な食べ物&飲み物の種類に関しては、以下の"関連記事"で詳しくお伝えしていますので、そちらの方も併せてご覧になってみてください!

 

関連記事:【保存版】二日酔いの解消に効く食べ物&飲み物まとめ

 

2-2. 二日酔いの頭痛に効果的なツボを押す

 

より効率的に二日酔いの頭痛を治したいという方は、日々の生活の中で積極的に"二日酔いの頭痛に効果的なツボ"を押すようにしてみましょう。

私たちの身体には"約600種類以上"のツボが存在すると言われていますが、その中には"二日酔いの頭痛の解消に効果的なツボ"もあると言われています。

ツボ押しの最大のメリットは、あなたの好きな時にいつでも行えるということですので、ぜひ仕事中や家事の合間などに実践してみてください!

 

◆ 合谷(ごうこく)

by www.youtube.com

 

✓ 『合谷』の場所・効果
場所 手の親指と人差し指の骨が交わる部分
効果 二日酔いの頭痛・吐き気の解消

 

✓ 『合谷』の説明

先程もお伝えしましたが、私たちの身体には"約600種類以上"のツボが存在すると言われています。

そして、そんな数多くの種類があるツボの中でも、特に"最強のツボ"として広く知られているのが、こちらの『合谷』というツボです。

合谷は二日酔いの頭痛・吐き気を解消する効果が期待できるだけでなく、その他にも"身体のありとあらゆる病気や症状"を改善する効果が期待できるんです。

 

◆ 百会(ひゃくえ)

by matome.naver.jp

 

✓  『百会』の場所・効果
場所 頭頂部
効果 頭痛の解消

 

✓ 『百会』の説明

こちらの『百会』というツボは、どんな頭痛の症状にも非常に高い効果が期待できると言われています。

『百会』は指の腹を使って優しく&しっかりツボ押しすることで、頭全体の血行が良くなり、それによって頭痛の症状を和らいでくれます。

 

2-3. 水分を摂る

 

より効率的に二日酔いの頭痛を治したいという方は、日々の生活の中で積極的に"水分を摂る"ということを心がけましょう。

先程もお伝えしましたが、二日酔いの頭痛の症状は"脱水症状"による"血行不良"によっても引き起こってしまいます。

特に脱水症状は頭痛以外にも、二日酔いの吐き気や倦怠感などの不快な症状を引き起こす大きな原因となりますので、お酒をたくさん飲んだ日は水分補給をしっかり行うようにしてください。

 

2-4. 頭痛薬を飲む

 

二日酔いの頭痛を早く治すためには、やはり"頭痛薬"を飲むということも非常に大切です。

ですが、二日酔いの頭痛は普通の頭痛の症状とは違い、頭痛薬を飲む時にいくつかの"注意点"がありますので注意してください!

 

◆ 頭痛薬を飲む時の注意点

頭痛薬を飲む時の注意点

  • 吐き気がある時は飲まない
  • 体内にアルコールが残っている時は飲まない
  • 飲酒後4時間以内は飲まない

 

上記のように"間違ったタイミング"で頭痛薬を飲んでしまうと、薬が過度に効いてしまったり、薬の副作用が顕著に出てしまうなど、むしろ身体に悪影響を与えてしまう危険性があります。

より効率的に早く二日酔いの頭痛を治すためにも、必ず正しいタイミングで頭痛薬を飲むようにしてくださいね!

 

まとめ

 

このページでは、"二日酔いの頭痛を即効で治す方法"について詳しくご紹介してきました。

先程もお伝えしましたが、二日酔いの頭痛の他にも、二日酔いの吐き気やめまい、倦怠感などの症状で悩んでいる方は、ぜひ以下の"関連記事"の方も併せてご覧になってみてください!

 

関連記事:【保存版】二日酔いを即効で治す方法まとめ

関連記事:【保存版】二日酔いの解消に効く食べ物&飲み物まとめ