【保存版】キレイ長持ち!マニキュアの正しい塗り方まとめ

 

このページでは、"マニキュアの正しい塗り方"について詳しくご紹介しています。

特にマニキュアの正しい塗り方が分からないという"マニキュア初心者"の方は、ぜひこのページを参考にしてみてください!

 

目次

 

  1. マニキュアの正しい塗り方
  2. マニキュアをキレイに塗るコツ
  3. マニキュアを長持ちさせるためには?
  4. マニキュアを早く乾かす方法

 

1. マニキュアの正しい塗り方

 

早速、以下では"マニキュアの正しい塗り方"について詳しく見ていきましょう。

 

ステップ①『道具を用意する』

 

まずは、マニキュアを塗るために必要となる"アイテム"を用意しましょう。

マニキュアをキレイに塗るためには、以下のアイテムが必要になります。

 

◆ プレプライマー

by Amazon

 

こちらの"プレプライマー"は、爪表面の"油分"をしっかり取り除くために使います。

マニキュアを塗る前にプレプライマーを塗ることで、マニキュアをキレイに塗ることができるだけでなく、マニキュアを長持ちさせることができます。

 

◆ ベースコート

by Amazon

 

こちらの"ベースコート"は、マニキュアを塗る前に"下地"として使用します。

ベースコートは"爪の保護"をしてくれる働きがありますので、必ず用意するようにしましょう。

 

◆ カラーポリッシュ

by Amazon

 

こちらの"カラーポリッシュ"は、いわゆる"マニキュア"と呼ばれているアイテムです。

カラーポリッシュは"爪(ネイル)の色"を変えるために必要となりますので、これがないと何も始まりません!

 

関連記事:【保存版】コスパ最強!ネイルホリックの人気色ランキング10選(準備中)

関連記事:【保存版】シャネルの人気ネイルカラーランキング10選(準備中)

 

◆ トップコート

by Amazon

 

こちらの"トップコート"は爪(ネイル)に光沢感を与え、さらにマニキュアを長持ちさせる働きがあります。

 

◆ リムーバー

by Amazon

 

こちらの"リムーバー"はマニキュアを落とすために使用するアイテムですが、マニキュアを間違って塗ってしまった時や修正したい時に使用することができます。

 

ステップ②『爪の下準備をする』

 

マニキュアを塗るために必要となるアイテムを全て用意したら、次は"爪の下準備"を行いましょう。

マニキュアをキレイに塗る&長持ちさせるためには、実際にマニキュアを塗る前に"素爪"のケアを行っておく必要があります。

 

◆ 爪の形を整える

 

まずは、"爪の形"をしっかり整えましょう。

"爪切り""やすり"などを使って、普段と同じように爪のケアを行いましょう。

 

◆ 爪の甘皮を処理する

 

マニキュアをキレイに仕上げるためにも、事前に"爪の甘皮"をしっかり処理しておきましょう。

爪の甘皮処理のやり方に関しては、こちらの動画が非常に参考になりますので、ぜひご覧になってみてください!

 

◆ 爪を磨く

 

最後に爪の表面をしっかり磨き上げることによって、光沢感のあるキラキラとした素爪に仕上げることができます。

 

ステップ③『マニキュアを塗る』

 

爪の下準備が終わったら、次は『プレプライマー⇒ベースコート⇒カラーポリッシュ⇒トップコート』の順番で爪に塗っていきます。

このステップは文章だと分かりにくいと思いますので、非常に詳しく解説されている動画を見つけましたので、ぜひそちらを参考にしてみてください。

 

◆ マニキュアの塗り方

 

ステップ④『しっかり乾かす』

 

マニキュアを塗り終わったら、マニキュアがしっかり乾くまで待ちましょう。

マニキュアの種類によっては、完全に乾くまで"数時間"も掛かってしまうケースも少なくありません。

マニキュアを早く乾かしたいという方は、以下の"関連記事"の方も併せてご覧になってみてください!

 

関連記事:【保存版】即効キレイ!マニキュアを早く乾かす方法7選(準備中)

 

2. マニキュアをキレイに塗るコツ

 

以下では、"マニキュアをキレイに塗るコツ"について詳しく見ていきましょう。

 

2-1. カラーポリッシュを二度塗りする

 

マニキュアをキレイに塗るためにも、必ずカラーポリッシュは"二度塗り"するようにしましょう。

カラーポリッシュを二度塗りすることで、"発色が良くなる・色むらの予防になる"といった嬉しいメリットを得ることができます。

 

2-2. 素早く塗る

 

マニキュアをキレイに塗るためには、なるべく時間を掛けずに"素早く塗る"ということが非常に重要になってきます。

マニキュアは時間が経つと直ぐに固まってしまいますので、時間を掛ければ掛けるほどキレイに仕上げるのが難しくなってしまいます。

 

3. マニキュアを長持ちさせるためには?

 

以下では、"マニキュアを長持ちさせるためにはどうすればいいのか?"ということについて詳しく見ていきましょう。

 

3-1. 定期的にトップコートを塗る

by Amazon

 

マニキュアを長持ちさせるためには、定期的に"トップコート"を塗るということが非常に大切です。

先程もお伝えしましたが、トップコートは爪表面に光沢感を与えるだけでなく、さらにマニキュアを長持ちさせる働きがあります。

トップコートを塗る頻度の目安としては、出来れば"3日に1回"のペースで塗るのか理想です。

 

3-2. 爪の乾燥対策をする

 

そもそも、私たちの爪は"10%~15%"ほどの水分を含んでいるのですが、日々の水洗いなどの影響によって、その大切な水分はどんどん失われています。

さらに、マニキュアは爪の水分を奪ってしまう大きな原因になり、それによって"二枚爪"などのトラブルを引き起こしてしまいます。

ですので、日々の生活の中で積極的に爪の乾燥対策を行うように心がけましょう。

 

◆ 爪の乾燥対策の方法

爪の乾燥対策

  • ハンドクリームを塗る
  • ネイルオイルを塗る
  • トップコートを塗る
  • 必要以上に手を洗わない
  • 頻繁にネイルデザインを変えない

 

4. マニキュアを早く乾かす方法

 

中には、『せっかくマニキュアをキレイに塗れたのに、マニキュアが乾くまでに長い時間が掛かって大変!』と悩んでいる方は多いと思います。

当サイトでは、このページの他に"マニキュアを早く乾かす方法"についても詳しくご紹介しています。

気になる方は、以下の"関連記事"の方も併せてご覧になってみてください!

 

関連記事:【保存版】即効キレイ!マニキュアを早く乾かす方法7選(準備中)

 

まとめ

 

このページでは、"マニキュアの正しい塗り方"について詳しくご紹介してきました。

『マニキュアをキレイに塗りたい!』『マニキュアをずっと長持ちさせたい!』と思っている方は、ぜひこのページを参考にしてみてくださいね!

 

関連記事:【保存版】即効キレイ!マニキュアを早く乾かす方法7選(準備中)