【男性編】眉毛の正しい整え方・剃り方&おすすめの形7選

 

美子男くん

眉毛を整えて、今以上に"カッコいいメンズ"になりたい!

でも、眉毛の整え方(剃り方)が全く分からないや・・・。

 

あなたも美男くんと同じような悩みを抱えていませんか?

そもそも、眉毛は"顔の印象"を大きく変える非常に重要なパーツと言われており、あなたがどんな形の眉毛にするかによって、あなたの印象はガラッと変わってしまいます!

つまり、カッコいい眉毛の形にするだけで、今以上に簡単に"イケメン"になることができるということ・・・!

ということで、今回は"男性の眉毛の正しい整え方・剃り方"について詳しくご紹介したいと思います!

 

1. 眉毛の正しい整え方・剃り方

 

早速、以下では"男性の眉毛の正しい整え方・剃り方"について詳しく見ていきましょう!

 

1-1. 眉毛の"黄金比"を知る

 

美子男くん

定期的に眉毛を整えてはいるんだけど、いつも左右のバランスが悪くなったり、見た目が変になっちゃうんだよな・・・。

どうすれば、失敗しないで眉毛を整えられるのかな?

 

あなたも美男くんと同じような経験はありませんか?

先程もお伝えしましたが、眉毛はあなたの"顔の印象"を大きく変える非常に重要なパーツです!

しかし、あなたの顔の印象を大きく変えるということは、その分だけ"失敗した時の代償が大きい"ということになります。

たとえ、あなたの眉毛の形がキレイに整っていたとしても、眉毛の左右のバランスが少し崩れているだけで、ちょっと"すっとんきょう"な印象になってしまいます。

そこで、眉毛の左右のバランスを絶対に失敗しないためにも、まずは"眉毛の黄金比"についてしっかり理解しておきましょう!

 

◆ 眉毛の黄金比とは?

by YouTube

 

眉毛の黄金比に当てはまるためには、上記の3点(眉頭・眉山・眉尻)が非常に重要です!

ですので、実際に眉毛を整える時は、この3つの点を特に意識するようにしましょう!

 

1-2. 必要な道具を用意する

 

美子男くん

やっべ!

眉毛を整えようと思ったのに、"眉毛用のハサミ"がないや・・・。

仕方ないから、今日は"普通のT字カミソリ"を使えばいっか!

 

あなたも美男くんと同じような経験はありませんか?

中には、『僕はいつもT字カミソリで眉毛を整えているよ!』という方も多いかもしれませんが、T字カミソリは少し使い方を間違ってしまうだけで、あなたの眉毛を"ゴッソリ"と剃ってしまう可能性があります。

特に眉毛は生え揃うまでに"長い時間"が掛かりますし、何と言っても"誤魔化せない"というのが非常に辛いです・・・。

ということで、以下では"眉毛を整える時に絶対に用意しておきたい道具"について詳しく見ていきましょう!

 

◆ 眉毛用のハサミ

 

眉毛を整える際に、事前に必ず用意しておきたいのが、こちらの"眉毛用のハサミ"です!

眉毛用のハサミはより細かい動きに対応できますので、眉毛の仕上がりをキレイにするためには絶対に欠かせないアイテムです!

ちなみに、眉毛用のハサミは"約600円程度"で購入できますので、まだ持っていない方は購入しておきましょう!

 

◆ 眉毛用のコーム&ブラシ

by Amazon

 

眉毛用のハサミと同じく、こちらの"眉毛用のコーム&ブラシ"も絶対に用意しておきたいアイテムの1つです!

中には、上の画像のように"眉毛用のブラシ""眉毛用のコーム"が一体化している商品もありますので、あまりお金を掛けたくないという方はこのタイプの商品を選ぶようにしましょう!

主に眉毛用のブラシは"眉毛の流れ"を整える時に使用し、一方の眉毛用のコームは"眉毛の長さ"を整える際に使用します。

特に眉毛用のコームは眉毛の切り過ぎを防ぐ役割がありますので、眉毛カットを失敗したくない方は絶対に用意しておいてください!

 

◆ 毛抜き

 

こちらの"毛抜き"は、眉毛の余分な部分の毛を抜くために使用します!

中には、眉毛を整える際に毛抜きを使用しない方も多いみたいですが、より仕上がりをキレイにしたい方は絶対に用意しておきましょう!

 

◆ 眉毛用のシェーバー

 

先程もお伝えしましたが、眉毛を整える際に"普通のT字カミソリ"を使用していると、少し使い方を間違ってしまうだけで、あなたの眉毛をゴッソリと剃ってしまう可能性があります。

そこで、事前に必ず用意しておきたいのが、こちらの"眉毛用のシェーバー"です!

眉毛用のシェーバーはサイズが小さく、さらに肌に与えるダメージを軽減してくれる役割がありますので、まだ持っていないという方は用意しておきましょう!

 

1-3. 眉毛の整え方・剃り方

 

早速、以下では"男性の眉毛の整え方・剃り方"について詳しく見ていきましょう!

しかし!

眉毛の整え方・剃り方を"文章のみ"で解説するのは非常に難しいですので、今回は分かりやすいように"上の動画"を参考にして、さらに"画像付き"でより詳しくご紹介したいと思います!

 

STEP①『眉毛の長さを整える』

 

まずは、"眉毛用のコーム""眉毛用のハサミ"を使って、今のあなたの眉毛の長さを整えましょう!

特に眉毛が長い・眉毛の量が多いと感じる部分は、上の画像のように"コーム"を眉毛に当てて、そこからハミ出している余分な毛をカットします。

"眉毛用のブラシ"を使って、事前に眉毛の流れを整えておくと、より簡単&キレイに眉毛のカットができますよ!

 

STEP②『余分な部分の毛を剃る・抜く』

 

次は"毛抜き""眉毛用のシェーバー"を使って、眉毛の余分な部分の毛を処理していきましょう!

こちらの動画は"毛抜き"のみを使用していますが、眉毛用のシェーバーを使った方が、より効率的に早く余分な部分の毛を処理できます!

それに、毛抜きを使って過度に眉毛を抜いてしまうと、その部分の眉毛が生えてこなくなってしまう可能性もあるため、心配な方は眉毛用のシェーバーを使用するようにしてください。

 

STEP③『完成♪』

 

眉毛の余分な部分の毛を処理できたら、完成です♪

 

2. 眉毛のおすすめの形7選

 

以下では、"眉毛のおすすめの形"について詳しく見ていきましょう!

今回は"イケメン俳優7人の眉毛"を参考にして、あなたに最も合うおすすめの眉毛の形をご紹介します!

 

2-1. 東出昌大

 

東出昌大さんの眉毛は"直線でカーブがない形"をしているため、中には"昭和っぽい"といった印象を受ける方も多いかもしれません。

しかし、それこそが古き良き日本男児の"硬派さ"を演出している理由であり、周りから"真面目・堅実そう"といった印象を与えることができるんです!

ただし、東出昌大さんの眉毛はしっかりとしているため、定期的に眉毛を整えるようにしないと"清潔感"が失われてしまいますので、この点は注意してくださいね!

 

2-2. 山田孝之

 

山田孝之さんの眉毛といえば、とにかく"男らしさ・男気"が溢れているというのが最大の特徴ですよね!

山田孝之さんのは眉毛は"黄金比"に当てはまっていると言われており、まさに"絶対に真似したいイケメン眉毛"と言っても過言ではありません!

 

2-3. 斎藤工

 

斎藤工さんの眉毛といえば、世の多くの女性をメロメロにする"セクシー眉毛"が最大の特徴です!

斎藤工さんの眉毛は通称『フェロモン眉毛』と言われており、実は山田孝之さんと同様に"黄金比"に当てはまっているのだそう!

今現在、『男の色気が欲しい!』と思っている方は、ぜひ斎藤工さんの眉毛の形を参考にしてみてください!

 

2-4. 伊藤英明

 

伊藤英明さんの眉毛といえば、こちらもとにかく"男らしさを感じる太眉"というのが特徴的です!

伊藤英明さんのようなしっかりとした太眉にするためには、その人の眉毛の毛量が大きく影響しますので、中には『眉毛が足りない!』と感じる方も多いかもしれません。

さらに、眉毛の毛量が多い方は"眉毛に寝癖がついてしまう"ということもありますので、やはり定期的に眉毛を整えるように意識することが非常に大切です!

 

2-5. 登坂広臣

 

登坂広臣さんの眉毛といえば、こちらも山田孝之さんに勝るとも劣らない"男らしさ"を非常に感じる眉毛の形をされています!

そもそも、登坂広臣さんは"元美容師"ということで、自身の髪型と眉毛のバランスが非常に整っており、まさに骨格レベルで自分に似合う眉毛の形を知っているといった印象です!

 

2-6. 菅田将暉

 

菅田将暉さんの眉毛といえば、とにかく"ナチュラルな太眉"というのが非常に特徴的です!

中には、『菅田将暉って眉毛整えてるの?』といった意見も出ているみたいですが、このナチュラルさこそが菅田将暉さんの魅力ですよね!

しかし、先程の東出昌大さんの眉毛と同じように、定期的に眉毛を整えるようにしないと"清潔感"が失われてしまいますので注意です!

 

2-7. 松岡充

 

松岡充さんの眉毛といえば、とにかく"キリッとした細眉"が特徴的ですよね!

そもそも、松岡充さんは"ヴィジュアル系バンド『SOPHIA』"のボーカリストを務めており、元々"中性的な美しい顔立ち"をされているため、上の画像のような"細眉"が非常に似合います!

 

まとめ

 

このページでは、"眉毛の正しい整え方・剃り方"について詳しくご紹介してきました!

先程もお伝えしましたが、眉毛は"あなたの顔の印象"を大きく決定付ける非常に重要な部分です!

特に初心者の方は、ぜひこのページを参考にしてみてくださいね!