本当は効果なし?HMBサプリメントの効果&副作用について

 

美男くん

今話題の"HMBサプリメント"って、本当に効果があるのかな?

もっと簡単に筋肉を増やせるのなら、僕も試してみようかな?

 

あなたも美男くんと同じような疑問を抱いていませんか?

『より効率的に筋肉の量が増える!』と話題になり、今現在インターネット上で非常に大きな注目を集めている"HMBサプリメント"

中には、『HMBサプリは飲むだけで筋肉が付く!』といった口コミもありますが、本当にHMBサプリは効果が期待できるのでしょうか?

ということで、今回は"HMBサプリの効果と副作用"について詳しくご紹介したいと思います!

 

1. HMBとは?

 

美男くん

そもそも、HMBってなに?

 

中には、美男くんと同じように『HMBって何なの?』と疑問に思っている方は多いはず!

ということで、まずは"HMBとは何なのか?"ということについて詳しく見ていきたいと思います!

 

1-1. HMBの基礎知識

 

そもそも、HMBは"たんぱく質"を摂取することで、私たちの"体内"で生成されている物質のことです。

実際は必須アミノ酸の"ロイシン"の一部がHMBに変換されるのですが、今回は分かりやすいように"たんぱく質"とお伝えしています。

 

美男くん

必須アミノ酸?

ロイシン?

どういうこと?

 

つまり、HMBを分かりやすく説明すると、私たちが肉類・魚介類・卵・大豆製品・乳製品などの"たんぱく質"を食べた時に体内で作られる物質が"HMB"ということです。

 

HMBの生成の仕組み

たんぱく質

ロイシン

HMB

 

そして、このHMBを"サプリメントタイプ"にしたものが、今回のメインテーマである"HMBサプリ"ということになります。

しかし、中には・・・

 

美男くん

たんぱく質を摂ることでHMBが体内で作られるのなら、プロテインを飲めば良いんじゃないの?

 

中には、美男くんと同じように疑問に思う方も多いと思います。

ということで、以下では"HMBサプリとプロテインの決定的な違い"について詳しく見ていきましょう!

 

2. HMBサプリとプロテインの決定的な違い

 

美男くん

僕は筋トレ後にプロテインを飲んでいるんだけど、わざわざHMBサプリを飲む必要はあるの?

 

先程もお伝えしましたが、HMBは"たんぱく質"を摂取することで、私たちの"体内"で作られています。

そのため、特に日々の生活の中で積極的に"プロテイン"を飲んでいる方は、『わざわざHMBサプリを飲む必要があるの?』と思ってしまいますよね。

たしかに、"肉類・魚介類・卵・大豆製品・乳製品"などのたんぱく質を摂取することで、私たちの体内でHMBを作ることはできるのですが、実は"HMBの変換率はたったの5%"と言われているんです。

つまり、どういう事かというと・・・

 

2-1. 1gのHMBを作るには?

 

そもそも、HMBはどんなに大量にたんぱく質を摂取しても、その内の"たった5%"しかHMBに変換されないと言われており、1gのHMBを体内で作るためには、なんと"1kg分の鶏胸肉"を食べる必要があるんです。

しかも、HMBの1日の摂取目安量は"3g"と言われていますので、その量のHMBを食事の中で補うためには"3kg分の鶏胸肉・20杯のプロテイン"に相当します。

当然、3kg分の鶏胸肉を毎日食べるのは不可能ですので、より効率的にHMBを摂取するためには、やはり"HMBサプリ"を利用する方が効果的ということです。

さらに、HMBサプリは"HMB"を直接摂取することができるため、たんぱく質を体内でHMBに変換する作業が必要なくなるというのもメリットの1つです!

 

2-2. HMBサプリとプロテインの役割

 

美男くん

じゃあ、HMBサプリを飲めば、プロテインは飲まなくて良いんだね・・・!?

 

中には、美男くんと同じように考えている方も多いかもしれませんが、実はHMBサプリとプロテインは"それぞれに全く違う役割がある"ということをしっかり理解しておきましょう!

そもそも、HMBは"筋肉を作る物質"というわけではなく、実は"筋肉を作る力を高める働きを持つ物質"なんです。

 

HMBサプリの役割
⇒ 筋肉を作る力を高める
プロテインの役割
⇒ 筋肉の材料になる

 

つまり、『もっと筋肉を増やしたい!』と考えている場合は、筋トレ後に"プロテイン""HMBサプリ"の両方を摂取するということが非常に重要なんです!

ですので、プロテインはあくまでも"たんぱく質を効率的に摂取するもの"と考えて、一方のHMBサプリは"HMBを効率良く摂取するもの"として考えるようにしてください!

 

HMBの豆知識♪

HMBは筋肉を維持する働きがあるため、実は寝たきりの人が筋肉を衰えないようにするために介護の現場でHMBが利用されているケースも増えてきているのだそう。

ちなみに、今の筋肉量をキープしたいという場合は、日々の生活の中でHMBサプリを飲むことで、より効率的に筋肉の維持を行うことができます♪

 

3. HMBサプリの効果とは?

 

HMBサプリが日本で販売されるようになったのは"2010年頃"の話ですので、実はHMBサプリは比較的"新しいサプリメント"なんです。

そのため、現在も世界中でHMBサプリの実験や研究が日夜行われているのですが、これまでの研究結果によると、HMBサプリは"筋肉に関する様々な嬉しい効果"が期待できるということが分かっています!

ということで、以下では"HMBサプリに期待できる効果・効能"について詳しく見ていきましょう!

 

3-1. 筋肉量を増やす

 

先程もお伝えしましたが、HMBサプリの最大の魅力は"より効率的に筋肉を増やすサポートを行ってくれる"ということです!

そもそも、HMBは"筋肉を作る力を高める働き"がありますので、直接的に筋肉の量を増加させる効果を期待することができます。

しかし、HMBサプリは"飲むだけで筋肉が付く"というわけではなく、あくまでも"十分な筋トレ・質の良い休息・質の良い栄養補給"を行うことで、より効率的に筋肥大効果を得ることができるようになります。

つまり・・・

 

メーカー

飲むだけで筋肉が付く!

 

このような"キャッチコピー"で販売されているHMBサプリは、もしかすると"危険"である可能性がありますので、この点はしっかり理解しておきましょう!

 

3-2. 筋肉の減少を抑える

 

先程もお伝えしましたが、HMBは"筋肉の減少を抑える働き"があると言われており、寝たきりの人が筋肉を衰えないようにするため、最近では"介護の現場"でもHMBサプリが使用されているようです。

 

筋肉が減少する主な原因
  • 運動不足
  • 栄養不足
  • ストレス
  • 飲酒・喫煙

 

そもそも、私たちの筋肉は様々な原因によって減少してしまい、このページを見ている方は"運動不足"の心配はないかもしれませんが、主に"運動不足・栄養不足・ストレス・飲酒・喫煙"が筋肉を減らす最大の原因と言われています。

筋肉が減るということは、まさに"これまでの苦労(筋トレ)が無駄になる"ということに繋がりますので、これはどうしても避けたいことですよね。

特に"ボディービルダー"の方は、筋肉を増やす"増量期"と脂肪を減らす"減量期"を上手く分けて生活をされており、その中でも減量期は脂肪と同時に"筋肉"までも落としてしまいます。

ボディービルダーに限らず、『どれだけ筋肉を減らさないか』というのは、日々の生活の中で筋トレを行っている方にとって、非常に大きな"課題"となりますので、まさにHMBサプリはそんな悩みの解決に導いてくれるアイテムとなります。

 

3-3. 超回復を促す

 

HMBサプリは"筋トレ後の傷付いた細胞の修復を促す効果"が期待できるため、より効率的に"超回復&筋肥大"を促してくれます!

そもそも、筋肉量を増やすためには、まずは"筋トレ"を行って筋繊維を破壊し、その後の"休息&栄養補給"で筋肉の回復を促すことによって、筋トレ前よりも少しだけ強くて太い筋肉に成長させることができます。

この筋肥大のメカニズムを"超回復"と呼ぶのですが、これを何度も繰り返していくことで、あなたの目標である"強靭な肉体"を手に入れることができます。

つまり、超回復を促すということは、より効率的にあなたの目標の肉体に早く近づくことができるということですので、『早く筋肉を付けたい!』『早く細マッチョになりたい!』と思っている方は、ぜひHMBサプリを試してみてください!

 

4. HMBサプリは副作用がある?

 

美男くん

HMBサプリに期待できる効果は分かったけれど、これって副作用とかはないの?

なんか、ドーピングみたいで怖いかも。

 

中には、美男くんと同じように思う方も多いかもしれませんね。

先程もお伝えしましたが、HMBは"筋肉を作る力を高める働き"がありますので、たしかに"ドーピング"のように思ってしまうのも非常によく分かります。

しかし、海外の臨床実験で"HMBサプリは副作用が一切確認されていない"と言われているだけでなく、これまでにHMBサプリの摂取によって体調不良になったという話も出ていないようです。

そもそも、HMBは私たちの"体内"で作られている物質ですので、あくまでも過剰に摂取しない限りは"副作用はない"と考えて良さそうです。

 

5. HMBサプリは本当に効果があるの?

 

美男くん

副作用がないのなら、これはHMBサプリを飲むしかないな!

早速、注文してみよう!

 

たしかに、ここまでの話を聞くと、中には『HMBサプリって魔法の薬みたいじゃん!』と思う方も多いかもしれません。

しかし!

そもそも、HMBサプリの効果を実感するためには、まず前提として"十分な筋トレ・質の良い休息・質の良い栄養補給"が必須であり、さらにHMBサプリは"効果が出やすい人""効果が出にくい人"に大きく分かれると言われているんです。

では、果たして、どんな人がHMBサプリの効果を得やすいのでしょうか・・・?

 

5-1. HMBサプリがおすすめの人とは?

 

HMBサプリがおすすめの人
  • 筋トレ初心者
  • 運動不足の人
  • 太っている人
  • ガリガリの人
  • 筋肉量を減らしたくない人
  • クレアチンを摂取している人

 

特にHMBサプリは、日々の生活の中で"本格的なトレーニング"を行っていない人ほど、より効果を得やすいということが、これまでの研究で明らかになっています。

例えば、筋トレを始めたばかりの初心者の方や運動不足の方、さらに太っている方やガリガリの方など、これらに当てはまる方は"筋肉量の増加""体脂肪の減少"を期待することができますので、非常におすすめです!

しかし、逆に日々の生活の中で本格的なトレーニングを行っているという方の場合、HMBサプリで"筋肉量を増やす"というのは難しくなってしまいますので、この場合は"今の筋肉を減らさない"という目的でHMBサプリを利用するのがおすすめです。

ですが、HMBサプリは"クレアチン"と非常に相性が良く、日々の生活の中でクレアチンを積極的に飲んでいるという方の場合は、たとえ本格的なトレーニングを行っていたとしても、ある程度の筋肥大効果は期待できると、ポーランドの実験で明らかとなっているようです。

 

6. HMBサプリを飲むタイミングは?

 

HMBサプリの効果を最大限に発揮させるためにも、とにかく"筋トレ後にHMBサプリを飲む"ということを心がけましょう!

先程もお伝えしましたが、HMBは"筋肉を作る力を高める働き"があると言われていますので、筋トレ後に"プロテイン""クレアチン"と併せてHMBサプリを飲むことで、より効率的に"筋肥大効果"を期待することができます。

 

美男くん

間違った方法でHMBサプリを飲んでいたせいで、逆に筋肉量が減ってしまった・・・

 

中には、『間違えた方法でHMBサプリを飲んだことで、むしろ筋肉の量が減ってしまった』というケースもありますので、実際にHMBサプリを飲む際には、必ずあなたが購入した商品の"パッケージ"をしっかり見て、1日の摂取目安量や摂取方法を確認するようにしてください。

 

まとめ

 

このページでは、"HMBサプリに期待できる効果&HMBサプリの副作用"について詳しくご紹介してきました!

先程もお伝えしましたが、特にHMBサプリは"筋トレ初心者の方・運動不足の方・太っている方・ガリガリの方"に非常におすすめですので、これらに当てはまる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

当然、HMBサプリは"飲むだけで筋肉が付く"ということは絶対にあり得ませんので、あくまでも日々の"筋トレ"が非常に重要になりますので、この点はしっかり理解しておきましょう!

 

次のページ:筋肉痛が治らない!筋トレ後の筋肉痛を早く治す5つの方法